昨日よりさらに霧が深く

昨日の朝は霧が出ていて、バイクで来た外人さんが、霧が晴れるまで出発を待つと言いました(言っている意味は分かった)。晴れるまで待つって言っても、それじゃあ夜になっても出発できないよ!と言ってやりたかったのですけど、英語でどういっていいか分からなかったので、にっこりして終わりにしました。結局、外人さんは早くにそのことを感じたようで、霧の中、8時半ごろ出発していきました。

そして今日は、昨日よりもっとひどい霧でした。裏の丘も見えないぐらいです。そして時折雨も降りました。もう参った!まだまだ今週いっぱい天気が悪いそうです。なんだか呪いがかかった感じ!

家の周りは何とか自走式芝刈り機で芝生を刈ったんですけど、裏は濡れていると、乗用タイプの芝刈り機では詰まって刈れません。芝生は伸びて、クローバーも大きくなって花を咲かせて、キジムシロは黄色い花、そしてデージーは、赤や白の花!芝生の庭が野原のようになってきました。宿主は本意ではないのですが、これはこれでメルヘンチックかも…そひそかに思っているのがばれたら怒られるかな^^

キーワード

2018年7月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ