芝生の復活とススキ、星空の写真

復活してきた芝生夕方のススキ台風の進路が心配される中、サロベツはとっても良い天気でした。ヨトウムシに食い荒らされた芝生も見事に復活して、雑草を駆除したもんできれいです。赤くなっている所もタデが枯れてきているところで、びっしり張った地下茎がぽろぽろ取れる状態になってきました。もうちょっとしたらきれいにはがして、芝生の種をまきます。転んでもただでは起きへんで~。

宿主の耳もだいぶ良くなってきたようです。完全に元通りと言うわけではなく、聞こえも悪くなっているようですが、一時のように水の中に沈んでいるような苦しみはないそうです。徐々に良くなっていけばいいですね。心配していただいたみなさま、ありがとうございました。

18時半ごろということで、私も安心して外出できるというもの。夕方、海岸に出てススキの写真を撮ってみました。なんだか夕方のススキもきれかったので。薄暮のころの星の写真は、18時半ごろに撮ったものです。本当に日没時間が早くなりました…!

キーワード

2018年9月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ