見事な半円の虹でした

見事に半円の虹急に激しい雨が降りだしたなあと思っていたら、日差しがさあっと辺りを照らしたので、太陽と反対の方向を見たら、ものすごく立派な虹が出ていました。二重になっているし、内側の紫色もはっきりと出ているし!レンズを超広角に替えたものの、雨が激しかったのでちょっと躊躇して、小降りになってから傘をさして外に出ました。

何も考えずにまず一枚撮って、車をどかしてまた撮ろうとしたら、雨は止んでいき、日差しは無くなり、虹の上部はあっという間になくなってしまいました。下の方は残っていたのですけど、見事な半円ではなくなってしまいました。あ~虹って本当に儚い…。

キーワード

2018年11月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ