ついに雪だ

最高気温の3度と言うのは日付が変わってすぐの気温のようで、日中は1度ぐらいでした。芝生と隔てる鎖を外し、枯れたマリーゴールドも片づけた風景の写真を撮ろうとは思ったんだけど、寒かったので、暖かな部屋から外に出る気がしなくて写真を撮らないまま終わってしまいました。

宿主は、除雪機のメンテナンスをしておりましたが、今までと寒さが全然違うと言っておりました。そうこうしているうちにぱらぱらと白いものが落ちてきました。ついに雪です。先ほど18時半ごろ外を見てみると、もう芝生の上は白くなっていました。明日の朝は少しばかり積もっているのかしらん。

まだ根雪にはならないと思うけど、秋は終わって初冬になったって感じですねえ。

キーワード

2018年11月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ