今日もストーブを焚く

今日も昨日と同じく最高気温が11度ぐらいで、朝からストーブを焚きました。薪を整理していると出てくるゴミの様な木屑で十分部屋の中が暖まるので助かります。

宿主はこの寒空の下、頑張って来シーズンの薪を家にくっついている薪小屋に運び終わらせていました。ここにひと冬分の薪を積んでおくと、冬が近づいてきても安心できます。薪ストーブにしていると灯油代が要らないからいいな、なんて思う人がいるかもしれないですが、灯油代以上に労働力が必要です。

私は寒いので外仕事はパス!地区の行事で必要なものを買いに稚内へ出かけました。ポイ捨て防止のキャンペーンを月末にやる予定で、そこで配るカードを私が印刷します。そのカードを買いに行ったのでした。

出かけるときは、ウルトラライトダウンを着ました。海岸線では、ポツポツと気の早いエゾカンゾウが咲いてきていましたが、こんなに寒いんじゃあ、あんまり焦って早くに咲かないほうがいいよと思うのでした。

キーワード

2018年6月9日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ