ブルーキャットミントが咲いてきた

ブルーキャットミント昨日も今日も霧がかったはっきりしないお天気です。大阪から来たバイクのお客さんは、寒い寒いと言っていました。最高気温は16度、私にしては適温です。そんな中、ブルーキャットミントが咲いてきました。つぼみの段階では青いですが、花が開いてくると薄紫色になります。

ブルーキャットミントを眺め、頭上でさえずる野鳥たちの声を聴きながら、今日も相変わらず雑草抜きに精を出しました。ラジオや音楽がなくても、鳥のさえずりで十分。疲れればキャットミントを眺め、頑張りました!

キーワード

2015年6月15日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. tajikei より:

    こんにちは!

    一昨年、結婚してからは初めて妻を連れて泊めていただいた、千葉県在住、サロベツ倶楽部の者です。

    ブルーキャットミントは、曇り空の時の方が綺麗ですよね!

    礼文島へこの時期に行ったときは、チシマフウロの花を見れることが一番の楽しみです。

    今、地元ではアジサイが見ごろを迎え、紫色の花に癒されている毎日を過ごしております。

  2. あしたの城 より:

    そうそう、ブルーキャットミントは、曇りや、ちょっと小雨ぐらいの時が、とってもきれいですよね。チシマフウロもそうなんでしょうね。
    紫陽花も、梅雨時のちょっと滅入る時期に、心を和ませてくれる花ですね。


このページの先頭へ