たぶんしばらくは続けているのでまたね

仕事の部署が変わるので、しばらく旅行に来れるようなまとまった休みが取れないというお客さん。うちも40年以上宿をやっていると、その人の成長期(!!)を見るので、若い時は毎年のように、いや年に何回も来ていたお客さんも、結婚して、子供ができて、仕事が忙しくなって…、とだんだん来れなくなる時期があるのですよね。

でもまたぐっと年齢がいくと、子どもが独立して、仕事もひと段落して、また北海道に復活する人もいます。自分たちも健康であれば、まだしばらくは宿も続けているだろうから、また北海道に来れるようになったら来てくださいませ^^

キーワード

2018年5月13日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. 海老名徹 より:

    ほんっと!!に、ご無沙汰してごめんなさい。
    変なクルマに乗ってました海老名です。ブログ覗かせていただいたところ、このメッセージがありました。私の事ではないでしょうが、本当に申し訳ないです。
    最後の訪問から7年経ちましたが、家族が増えて、変なクルマも人手に渡りました。
    いつか再訪したいと念じています。

  2. あしたの城 より:

    覚えていますよ!島へ渡るのに、稚内の港にクルマを置きっぱなしにして、盗難大丈夫なのかな~?ってこっちが心配したことありましたよね。
    サロベツに行きたい行きたいと思っていても、家族や仕事やいろんなしがらみが増えて、行けないって言う人は、多いですよ~。
    じつはこのHPを作ったのもそう言っていた人たちのために、サロベツの風景写真をせめてネットで見て欲しいな~と思って始めたので、最初は宿の案内ページがないHPでした!
    体が元気なうちは、たぶんまだもうちょっと頑張りますので、またぜひ来てくださいませ!


このページの先頭へ