飲める人はうらやましいねえ

屑薪で暖房芝生の補植ほんの二日前は、半そでを着てもいいような暑さだったのに、今日は最高気温が10度ほど!おまけに風も強くて数字以上に寒く感じました。当然我慢できずに屑薪でストーブを焚きました。今年はいつまでも薪ストーブを使いますね。

昨日私が芝生のエッジを切っていたので、それを使って芝生の補植をしていました。この寒さの中、えらいな~!私は風邪をひきそうな気がしたので、今日は外仕事はせず、久しぶりにパソコンに向かって雑用をしました。ずっと私にしては力仕事(!)をしていたので、良い休養日になりました^^

それにしても昨日、一緒に飲もうって誘ってくれた女子の面々は、大量のお酒を飲んでケロリとしておられたので、とってもうらやましかったです。私は年々肝臓の値が悪くなってきているので、もう意識して飲まないようにしています。もちろん、たまには飲みますけど、飲むと今度は罪悪感を抱いてしまうのですね~。それに飲まないと体がすごく楽なので。

「とほ宿」のオーナー夫妻はお客さんと一緒に飲むのが当然だろう!と思っている方々にはごめんなさいね。このサロベツの地で、末永くこの宿をやっていくには健康でいることが一番の条件だと思っているので。飲む役は、私の10倍飲んでも検査の数値は私の半分ぐらいしかない宿主に任せていますから!私は昼間担当で頑張ります。

キーワード

2018年6月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. Kinsan1091 より:

    拝啓、民宿のお姐さま
    塩分、糖分、たんぱく質、カリウム、リン、生野菜すべて厳しく制限、水分(水、お茶、コーヒー、味噌汁等一切含めて400ccまで、これが小生の1日分、食事のたびに説教を食らい、プレッシャーを感じ、ストレスが昂じっ放しの生活5年目です。
    根がモラトリアム思考ゆえ、屁理屈をつけ自分を納得させサボる口実はすぐ見つけますが、頻繁にやっていると加速度的に寿命を縮めることになるそうナ。
    あ~ア、ラーメンをどんぶりが空になるまでスープまで飲み干して、コーヒーをガバガバ飲んで、オロロン街道をバイクでぶっ飛ばしたいっすねえ。

    利尻へヒグマが出没したとの報道、海の向こうにパラダイスがあると思って必死で泳いだんですかね。トレッキングや登山も要注意ですね。

  2. あしたの城 より:

    食事制限、なかなかそれはつらいですねえ!でも説教をしてくれる、それだけ協力してくれる家族がいるので良いですよ!
    私なんざ、横で宿主ががばがば飲む、お客さんもガンガン飲む、一緒に飲もうよと誘われる、それを自分の意志だけで抑制するのは大変^^;
    暑くて忙しい時は毎日でも飲みたいんだけど、飲まない方が体が断然楽なので、これからまた葛藤の日々です!
    と言って、ものすごく悪いかと言えばそうでもないんですけど、叔父も義妹も病気で30代の若さで亡くなっているので、やっぱり健康で過ごす期間を長くしたいと思ってしまいます。
    ヒグマもなかなか姿を現さず、気になるところですね。


このページの先頭へ