朝から夜まで快晴でした

海岸で利尻と北斗七星民宿あしたの城と星空星の写真を撮りだしたら、宿が暇になってきた証拠ですね^^ 今日は日の出の時から快晴で、昼間も快晴、そして日没後も快晴でした。お客さんがいなかったので、日没後1時間過ぎた空を撮りに海岸へ出かけてみました。実際には早くから海岸にいて、もっと水平線が赤くなっているところから見ていました。お客さんがいると晩御飯の用意とかいろいろあって、こんな時間まで見ていることはできないので、商売的にはお客さんがいてくれたほうが良いのですけど、きれいな風景を見ることができたので良しとします^^

利尻と天の川21時に娘が豊富につく列車で帰ってくるということなので、迎えに行ったその帰り、一緒に湿原センターによって星空を撮りました。町灯りが無い方が良いと言いますが、こんなに少ない民家の明かりなら、かえってアクセントになって良いように思います。 今、道路工事の明かりもあるのですけど、それすらもなんだかアクセントになって、私は良いように思いました。

キーワード

2018年10月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. 元陸上部 より:

    満天の星と利尻のシルエットに、アクセント私も素敵だと思います。いつの日かまた訪れてそんな風景を目にしたいです!

  2. あしたの城 より:

    撮りに行ったとき、工事現場のチカチカ光っている電球を見てちょっとがっかりしたんだけど、撮ってみると意外と素敵でした。何でも撮ってみないと分かんないもんなんですね~。また是非いらして、満天の星空を見てくださいませ!


このページの先頭へ