サロベツの最高気温は13度

今日の北海道は道東を中心に25度ぐらいまで上がったそうです。ここサロベツと言えば、風が冷たかったので暑いとは思えませんでした。気温も最高気温は13度どまりだったみたい。

とはいえ日差しは十分にあったので、ストーブはさすがに焚きませんでした。ストーブを焚かないとなると、お湯が常に沸いていないのが不便です。そりゃ温水器からお湯は出るんだけどね。

キーワード

2019年4月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

コメント

コメント

  1. キサブロー より:

    昨日の天気予報だったか、最高気温は沖縄県と周辺離島でその次が、札幌や十勝と予想されていました。
    温暖化なのか異常気象なのかこの数年、変ですね?
    避暑地の筈の北海道が降雪も怪しいまだこの時期に高温地帯とは…
    内地のようにウンザリの長い蒸し暑さは無いとは思いますが、このところの蝦夷梅雨など、梅雨場や真夏の暑さは異常ですね。

  2. あしたの城 より:

    5月の半ばぐらいに道東で気温が本州以上に高くなるのは、毎年あるのだけど、4月にそうなるって珍しいような。
    そしてサロベツは道東の気温が高くても冷涼だったのですが、今日は21度までいきなり上がって暑かったですよ~!
    あんまり気温が高いと植物が早く成長しちゃって、霜にあたってダメになるので、ここ近年毎年のように霜でダメになるのは、異常気象のせいですかね。


コメントをどうぞ




このページの先頭へ