あっという間に春水がつく

水鳥が来ているかな裏庭の花壇午前中に雨が止んで、午後には強く吹いていた風も止みました。もう雪は見る見るうちに融けて、そして昨日まではなんともなかった牧草地に、今日は川が氾濫して春水がついています。

農家の人にとっては良くないことですけど、景色を見るだけだったら、春水がついた風景は、変化がついて良いですね。水鳥や渡り鳥もやってくるので、居間の窓から暇があると双眼鏡でのぞいて、あれはサギかな白鳥かな、なんて言いながら楽しんでいます。

裏の花壇もずいぶん土の部分が見えてきて、水仙やチューリップの芽が出てきていました。今年は咲くのは早いかな??できればゴールデンウィークのころに花盛りになって欲しいなあ。

キーワード

2017年4月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

あっという間に溶けたな~

今年は雪が少なかったわりに雪解けが遅いね、なんて地元の人は言っていましたけど、昨日から南風が吹いて気温が上がったので、あっという間に雪が溶けてきました。しばらく利尻も見えずどんよりしていたので、今度きれいに利尻が見えたら原野で残雪と春水と写真を撮って…、なんて思っていたら、1週間前と風景が一変、今年はそういう風景を撮れずに終わりそうです。

宿主は近所の人とシイタケの榾木作り、夕方に帰ってくるとすぐそのあとから雨が降りだしました。この雨でさらに雪が溶けるだろうなあ。毎年花壇の雪がなかなか溶けなくて雪を割ったりしていましたけど、今年は何もしなくてももうすぐ地面が見えそうです。

キーワード

2017年4月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

明日から暖かくなるかな~

今日も朝起きるとうっすら雪が積もっていました。樹液があんまり溜まっていないなあと宿主が言うので、今日はさすがに寒すぎるんじゃないか~と思いました。天気予報によると、明日からは暖かくなって天気も良くなるとのこと。これで樹液もたくさん採れるようになるかな。

キーワード

2017年3月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

朝焼けと夕焼け

朝焼け夕焼け目覚まし時計も何もかけず目がパチッと覚めて、窓の外を見るとまさに日が昇るところでした。なんだか気にしていると、体の不思議な力が働いて目が覚めるのかしらん。位置はどんどん左によって、そろそろ木立にかかりそうです。木立にかかりだしたらもう朝焼けを撮るのはおしまいです。窓から撮れないと大変だもん^^

今日は夕方も赤くなって、お客さんが宿に到着する前に海岸で見て喜んでいました。朝はどんどん左によっていくけど、夕方はどんどん右によって行って、落ちる位置がだいぶ利尻に近くなりました。

キーワード

2017年3月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

裏の丘の雪がだいぶ融けてきた

今朝も利尻がきれいでした。と言ってもいつも5時半過ぎに起きて外を見ているわけではないので、6時半ごろに目が覚めるともう夜明けの赤みがかった色は消えていました。

裏の丘は雪が溶けてついに地肌が見えてきました。日差しもずいぶん力強く感じられて、じりじりと雪が消えていってるのが感じられます。もう3月も半ばを過ぎてきたのですから、そう言う時期ですよね~。

キーワード

2017年3月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

沈みゆく月と利尻、そして朝霧を照らしながら昇る太陽

5時40分ごろの月と利尻5時54分ごろの月と利尻満月付近の数日は、明け方に沈みゆく月が気になって、起きて窓の外を見ていました。夜中はきれいに見えていた月も、低空になると雲の中に入って利尻も見えなくて、ということばかりでした。しかし13日の朝は、雲一つないド快晴で、ちょいと興奮しました。

5時57分ごろの日の出5時59分ごろの月と利尻西を見れば朝日に照らされてピンク色に染まる利尻と月、そして東を見れば、朝霧をバラ色に染めながら昇りくる太陽、両方いっぺんに写真を撮ることができません。どっちかに絞ることもできません。昇る太陽を少し撮って月を見ると、えっ、もうこんなに低くなってる!

6時1分ごろの月と利尻6時6分ごろの太陽利尻だけではなく丘の斜面もほんのりピンク色に染まり、月が隠れるまで撮って、太陽を見ると、もうバラ色ではなくオレンジ色が勝った色になっていました。雪面には、キツネの足跡もくっきりと見えてきていました。

利尻と月とを撮ろうと思うと写真では月が小さく見えますが、実際に見る印象は、月はとても大きく見えました。住んでいつも見ている風景でも、サロベツは特別な瞬間を見せてくれるものですねえ。

キーワード

2017年3月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夜明けの利尻と午前中の利尻

明け方の利尻昼間の利尻夜明けのころ、まわりには霧が立ち込めていて、その中で朝日が利尻に当たってそこだけがピンク色になっていて、幻想的でした。きれいに見えるのは、雪が解ける前の今だけの風景ですねえ。

私は元気になりましたが、宿主がのどが痛いと言い出して、持っている薬がちっとも効かないというので、午前中稚内まで行って違う薬を買ってきてあげました。もう海岸の雪はかなり溶けてきていました。写真に撮ると汚いので、残雪が比較的きれいなところを探して撮りました。春は海岸からやってきますね~。

キーワード

2017年3月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

一日中良い天気でした

霧氷と利尻霧氷は昨日の方が断然きれいでしたが、今日は利尻がとてもきれいに見えました。久しぶりに家の外に出て写真を撮りました。風もなく日差しもさんさんとあって、朝少しストーブを焚いたら、あっという間に30度になってしまいました。

夕方もすごく利尻がきれいで、写真を外に出て撮ろうかと思いましたけど、来週は忙しいので風邪をぶり返せないと思うと、躊躇してしまいました。夜の9時を過ぎた今も、月が明るいので利尻がきれいに肉眼でも見えています。

キーワード

2017年3月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

霧氷がきれいだった

朝起きると、家の周りの木々には今年一番の霧氷がびっしりついていて、とてもきれいでした。思わず写真を撮りに出ようかと思ったけど、ようやくのどの痛みも和らいできたところなので、無理をせずと思い、窓から眺めるだけにしました。

日の出の時間もどんどん早くなってきているので、起きると太陽の位置がそれなりに高く、日差しがとても力強く感じられます。おとなしく家の中にいて周りの風景を眺めていると、春がすぐそばまできているのを感じます。早く風邪を完治しなくては~。

キーワード

2017年3月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(6) |

宿泊のご案内でチェックインや食事の時間変更しました

日の出6時前に目が覚めて外を見てみると、日が昇るところだけ雲がきれいていて、あとは一面雲に覆われていたので、ひょっとしてこれは空が真っ赤に染まるかも!と思い、日の出を待ち構えていましたけど、その後どんどん空模様は怪しくなり、日の出は見えたものの、空全体は全く赤くなりませんでした。なんだ~残念。日の出の時間は6時20分ぐらいで、どんどん早くなってきています。

そんなふうに今日は始まりました。その後は3月の、JRの時刻改正に伴う営業の変更をHPに書いていました。チェックインは18時30分までで、今までより30分遅くなり、夕食は基本19時になります。朝は基本7時、7時18分の送迎希望者がいれば、6時半と7時半の二本立てて行く予定です。2回目は7時半にやれるかな~と思うけど、ちょっと工夫して何とかそれでやってみようかと思います。

あとは予約フォームも変えなくては・・・。これはちょっと面倒くさいので、間違えないように考えてやらないと・・・。

キーワード

2017年2月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

吹雪のあとの利尻

利尻と建物の影昨日は久々吹雪いていたのですが、今朝起きると利尻がとてもきれいに見えました。昨日、稚内便が飛ばなくて、いっそ帰る日を一日ずらすわ~と言って連泊した人は、昨日の欠航は、今日のこの利尻を見せるための、神様計らいだったのかも、と言っていました。

用事があって午後から久しぶりに稚内に行くと、途中の道は夏道と同様に走れました。周りの雪もあまりなくて笹とかが出てきていて、今年は雪解けが早そうだなあと思いました。

キーワード

2017年2月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雨だよ雨!

今日は4月上旬並みの暖かさになると言われておりましたが、まさに午後から雨が降っていて、夜になっても雨です。ここ数日の間に雪はどんどん融けてきていましたけど、この雨でさらに雪が融けて少なくなりそうです。いやはやまったくね~。

明日から二日間は貸し切りで、先遣隊のお二人が来られました。明日から天気が悪くなるという話(雨が降るぐらいで悪いとは言わない(*◎v◎*)!)ですけど、果たして金曜とか土曜日の飛行機は飛ぶのでしょうか^^ 今まで天気が良かったのに、冬の営業は全くハラハラドキドキですね~。

キーワード

2017年2月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日も暖かな天気

小屋に続く足跡天気予報では曇りということでしたが、日差しが出てけっこういい天気でした。雪面には木の影が地形に合わせて微妙にくねりながら模様を描いていて、それを眺めていたら、動物の足跡がのんた君の別荘に続いていました。
のんた君の小屋の中に入ったのかしらん??そう思ってよく見たら、小屋の横へ足跡は続いていました。

道路は雪が溶けて水たまりがあちこちにできていました。明日は4月上旬並みの暖かさなんだとか。もっと雪が溶けますね。こんな暖かさになれてしまっていたら、週末、ぐっと気温が下がるというので、体がついていくかしらん・・・。

キーワード

2017年2月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

3月みたいだな~

いつもなら一番寒くて雪も多い時期なんだけど今年は、曇っていても外の気温がプラスであったり、道路わきの雪が少なくて笹や葦が見えていたりと、まるでもう3月に入ったかのような感じです。近所の人は、このままで終わればこんな楽な冬もないんだけど、どうだろうな~って話していました。

この金・土は貸し切りです。今までは平穏無事な天気で、その時だけ荒れないだろうな~って思いますが、天気ばかりはね~。雪が降るにしても平和な降り方でありますように^^;

キーワード

2017年2月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

狙っていた朝焼け!

朝焼け日の出の太陽がだんだんと左に寄ってきて、もちろんまだ居間からでも見えるんですけど、きれいな朝焼けが見られそうなときは、裏庭から撮ろうと思っていました。今朝はようやくそのチャンスが!

早めに起きて車を移動させ、お客さんがいるので、朝食の下準備をしながら雲の様子を見ていて、赤くなってきたらそれ~ッとばかりにカメラを持って外に飛び出しました。ちゃんと写真を撮る人は、しばらく前から撮る場所に行って準備しているんでしょうけど、仕事の合間なのでそういうわけにもいかないし^^

午前中は良いお天気で、宿主とお客さんはスノーシューで原野の方へ行っていました。私は今年はまだスノーシューで出かけていません。のんた君がいないので、なかなか行く気になれません。宿主も一人で行くのは淋しくて、お客さんと行ったようでした。

そんなわけで最近写真を撮る場所が家の周りに限定されているけど、そのうち行く気になれたら遠出しようと思います^^

キーワード

2017年2月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

相変わらず雪が少なし

宿主がお客さんとスノーシューをはいて裏の丘へ行ってみると、雪がかなり少なかったと言っていました。ニュースでは例年の半分、2年前の雪が少なかった年より、まだ少ないと言っていました。地元の人も今年はあまり雪が降らないんで、除雪が楽だね~なんて話していました。

今日は利尻には雲がかかっていたのだけど、よく晴れて気温も上がりました。昼間は雪が溶けて道路も水たまりができていました。夜はそれなりに気温が下がっていますので、明日の朝は凍ってツルツルでしょうねえ。

キーワード

2017年2月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

一晩中星がきれいでした

月明かりに照らされて薄明の中で先日のライトピラーは高額宝くじに当たったような気分ですが、ああいうこともあるので、とてもよく晴れた夜はとにかく写真を撮ってみようとブラタモリが終わってから外に出ました。上弦の月に照らされて雪面も明るく、空も青くなって、宿の広告写真的には良いような気がします^^

一晩中よく晴れていて、夜中に何回か目が覚めて外を見ると満天の星空、最後に5時ごろに外を見てもやはり星がきれいで、しばらく布団の中にもぐって考えましたがもう寝れそうにないので思い切って布団から出ました。なんといっても今は寒いですから、明け方に布団から出るのはものすご~く決心がいるのです。

お客さんがいないことを幸いにして部屋の明かりを調節して撮りました。もうちょっと早く布団から出ればよかったですが、見た目には暗くても写真に撮るとずいぶん明るくなってきていました。さそり座は夏の星座ですが、今の時期の明け方に撮ることが多いですね^^

今日は夕方からはもう雲が多くなってきたので、夜は気にしないでぐっすり寝ることにします。それにしても明け方撮る時、三脚が凍りついて大変でした。気温はマイナス18度でした。

キーワード


2017年2月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

日が長くなってきたな~

日の出夕暮れ久しぶりに日の出が見られました。時刻は6時50分過ぎ、一か月前より20分ばかり早くなりました。日中もずっと天気が良くて、夕暮れ時には利尻のてっぺんにかかっていた雲も取れました。向かいの丘と宿の庭と高低差があるので光の届き具合が違って色に差が出ています。雪面の凹凸や林の影がきれいな模様を描いています。夕暮れ時は光と影を際立たせて、うっとりしますねえ。

日没の時間も今は16時45分過ぎです。これまた12月のはじめのころは15時50分過ぎだったので、1時間近く遅くなりました。これはもうはっきりと、夕暮れが遅くなったのを感じます。

寒さは今が一番寒い時ですけど、どんどん日が長くなって春が近づいてきているのを感じることもできるので、気持ちは明るく持てます。冬を乗りきれるように、なかなかうまくできてるんですね~。

キーワード

2017年2月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今年は少なめの雪

北の方ほど天気が悪くなると言われていた週末ですが、今日はもう天気がよくなって風も収まりました。日が照ると、外は寒くても部屋の中は暑いぐらいになりました。

雪がずいぶん積もるかなと思っていたら、そうでもなく、この冬は今のところ少なめの雪の量です。数日前は雨が降ったので、今の雪質はふわふわって感じじゃないです。でもこうして降ったり溶けたり凍ったり、そしてまた降って…、を繰り返して固雪になって、長靴でも楽々と雪面を歩けるようになっていくんですね~。

キーワード

2017年1月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雨だなんて暖かいんだね!

昨日はあまり風もなく、雪が降っても時折でしたが、今日は朝から風が強く、午前中は雪ではなく雨でした。地面はどんどん雪がビシャビシャに濡れて行ってる感じでした。昨日のうちにお出かけして良かった!と思って、宿主も私も今日は一歩も外に出ませんでした。

午後からみぞれになって、夕方からは牡丹雪です。これから急激に気温が下がっていくそうなので、今日少し溶けた分明日の朝はまた積もっているのでしょうか。

こんなにびしょびしょな雪では、外に出てまた雪の写真を撮ろうなんて思いません。また珍しい現象に会えたかもしれないのに??いやいやそれでもいいや、家の中でぬくぬくしているほうがいいよ、と思う私なのでした^^

キーワード

2017年1月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

音もなく静かになく降った雪

雪が降り積もった朝朝起きてカーテンを開けると、周りの木々には雪がいっぱい積もっていてびっくり。昨日の夜8時過ぎはまだ綺麗に星が見えていたので、それから音もなく雪がこんなに降っているとは思いませんでした。

西日本では大雪になっている所があるようで、普段降っていない所が降ったら、とても大変だろうなあと思います。道内もあちこちで大雪が降ったとか寒いとかそういうところが多いようですが、サロベツはまだまだ例年に比べると少ないので、これからどこかの時点でドカドカっと降られないかびくびくです。

キーワード

2017年1月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

漁火光柱なのかしらん?!

漁火光柱?最近また写真を撮る気分になっているので、きっと同じような写真になるだろうけど、きれいな濃紺の星空が撮れるかな思って、17時40分過ぎに、いつもの場所でいつものように撮ってみたら、なんか変。裏の牛舎があるあたりから白い光の線が空に向かって伸びているのです。

いろいろ設定を変えながら撮っていくと、光の柱はどんどん濃くなって、白い光だけじゃなくて赤い光も立ち上り始め、それがあちこちから立ち上がり始めました。びっくりして肉眼で見ると、白い光は目でも見えますけど、赤い光は肉眼でははっきり赤とは見えません。写真で撮るからこそ現れるみたいです。何回も同じ場所で同じ時間に撮っているけど、こんな現象は初めてです。

ソフトフィルターをつけてみたら星がもっと大きく写ってくれるかなと思って、つけようとしたんだけど、手袋を外したら気温はマイナス13度で、一気に手が痛いぐらい冷たくなって、レンズに着けることができなくなりました。で、断念したんだけど、そのあと手が痛くなって、こりゃあもう我慢できね~と思って、6時ごろには暖かな部屋に向かって退散しました。

とりあえず晩御飯にして、8時過ぎにまた撮りに行ってみたら、もうそういう現象は見えず、いつもの星空でした。ネットで調べてみたら、漁火光柱と言うのが一番当てはまりそうな現象みたいです。家に戻る時見てみると、どうやらここらへんの地区の牛舎の明かりが空に向かって伸びて行っているようでしたから。それであっているのかどうかは自信がないですけど。

今日はのんた君の1周忌ですから、そう言う夜にこんな不思議なものを見たのは、きっと何かあるんだな~と思いたい私でした^^ 星が小さくいっぱい写っているので、できればクリックして大きな画像で見て欲しいです☆

追記
原理は一緒なのだけど、光源が漁火であるのを漁火光柱と言うみたいなので、広く人工の明かりでこのように見えるのは、ライトピラーっていうみたい。人工の明かりにはいろんな色があるので、青とか黄色とかも見えるみたい。次はいつ見えるかな~。

キーワード

2017年1月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

寒くてタイマーが動かず・・・

北天グルグルを撮るつもりだったんだけど利尻はすっきり見えなかったのだけど、青空が広がって良いお天気ではありました。そのまま珍しく夜になっても良いお天気のようで、星空を撮った後、久しぶりに北天グルグルを撮ろうとしたら・・・、タイマーリモートコントローラーが動いてくれませんでした。

その時の気温はマイナス13度ほどでした。部屋の中ではちゃんと動作していたんだけどな~。レンズにはヒーターをつけて、カメラのバッテリーはフルに充電して、とりあえず準備万端だったのですけど。タイマーの電池が不十分だったのかしらん。せっかくなので、普通に撮った写真を載せておきます^^

このまま天気が良かったら放射冷却で明日の朝は寒いだろうな。

キーワード

2017年1月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

闇が訪れるほんの少し前

闇が訪れるほんの少し前完全に暗くなる前の時間に、カーテンを閉めないで撮ってみました。本当は、雪が降っていたので撮ろうかなあと思い、防寒具を着たり準備したり、のそのそしているうちに雪が止んで、星までが見えてきて、撮ろうと思っていたものとは違う雰囲気になってしまいました^^ カーテンを閉めてないので光が強すぎるかな~と思ったり、でも閉めなかったので木に光が当たっているんだよな~と思ったり。

この写真を見ると、やはり今年は雪が少ないように思いますね。日曜ぐらいからまた雪が降りだす予報ですが、はてさてどうなりますことやら。

キーワード

2017年1月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雪と窓の明かりシリーズはじまり~

窓の明かりと雪1月2日にストロボで雪を撮ってからずっと、雪と窓の明かりはどうやって撮るんだろうな~?と思っておりました。フラッシュをたくと雪が光って写るのは、コンデジで撮っていた時から気が付いていたんですけど、建物は暗めで窓の明かりがきれいに撮れません。

建物が暗いと、ただでさえ斜陽館と言われているのに、ますます人の気配がない淋しい雰囲気になってしまう。せめて雪降る中で建物の明かりは暖かく燈っていたいなあ(*^-^*)なんてことを考えて、ようやく今日、夕方に風もなく雪が降っていたので、何日もかかって調べたことを実行に移してみました。何とか建物に明かりがともりました♪

本当は昨シーズンの冬にストロボを使った雪の撮影をいろいろしてみるつもりでした。でものんた君と突然のお別れをして、写真を撮る気力がありませんでした。この1年は、HPを更新するために義務感だけで撮っていたようなものでした。1年たってようやくまた気持ちが前を向くようになってきました。

そんなことで雪と窓の明かりシリーズとして、時間帯を変えてみたり試行錯誤しながらこの冬は撮ってみたいと思います^^

キーワード

2017年1月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

日の出のころ

日の出のころ今は朝ご飯を食べているときに日の出になるので、食べながら窓の外を気にしている感じです。天気が悪ければのんびりご飯を食べているけど、今日のように雲が光ってくると、写真を撮ろうかどうしようかとか迷って落ち着かないです^^

ということで朝ご飯を少しばかり残したままで、カメラを持って外に出ました。家からかなり離れたところで車が玄関前にドンとあるのが邪魔だと気が付きましたが、戻って車をどかしてまたこの位置に戻ってくるのが、雪原をズボズボ長靴で埋まりながら歩いてくるのが面倒くさい・・・。結局車があるままで撮りました。もっと余裕をもって写真を撮りに出ればいいのにね~。分かってはいるのだけど!

写真を撮り終わって、家に帰って残っていたリンゴ一切れと牛乳を飲みました。年明けからずっと風がなく穏やかです。連休明けが大荒れになるとのこと。ずっといい天気だったので、大荒れの天気が怖いな~。

キーワード

2017年1月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日も穏やか

今の時期にしては珍しく、今日も風がなく穏やかな天気です。時折青空が出ることもあるけど、基本は曇天です。雲がなくて夜はスッキリ月や星が見えていたらなあ!と思っていたんだけど、「そんな天気だったら放射冷却でものすごく寒くなって大変なことになるよ」と地元の人が笑っていました。そうだなあ、薄雲でもあるほうが暖かくていいのかも。と言って、日中でも氷点下の気温なんですけどね。

キーワード

2017年1月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

飛行機雲と、月、利尻

月と飛行機雲利尻と飛行機雲今宵は月が見えるかいな~?と何度となく空を眺めていたら、夕暮れ時に月のすぐそばを飛行機雲がピュ~ッと進んでいくのが見えました。おおお!あわてて写真を撮ったのですけど、月のすぐそばを通っているときに限って薄雲が厚くなってちょっと残念。そのあと飛行機雲は利尻の方向へ飛んで行ったので、客室からも撮ってみました。一日中利尻のてっぺんは雲の中で、この時間ぐらいにしか見えなかったのでラッキーでした。

帰省していた娘も戻って行き、まだのんびりできる息子が残っています。息子が帰る前に薪入れをするとか宿主が言っているけど、最近天気が良いので薪が減らずにいるのがありがたいな~。

キーワード

2017年1月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

本当はゆったり降っているのだけど

雪降る夕べ猛吹雪の時は家から一歩も出る気がしないので、写真を撮らないのでありますが、今日みたいに風がなくはらはらと降っているときなら、外に出て撮ろうかという気になりますね。写真に撮ると大雪のような気がしますが、実際にはゆったりと降っているのであります^^ 月と金星、火星も撮りたかったのですが、ごらんのとおりの天気でしたから、見えませんでした。残念~。

今年は正月休みの並びが悪いとかで、早くも帰省ラッシュが始まっているそうですね。天気は悪くなさそうなので良かったです。旅先から、実家から、皆様気をつけてお帰りくださいませ。

キーワード

2017年1月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

北の田舎道の方がきれいに除雪されるんだな~

ちょっと用事があって、二日ばかり札幌に行っていました(宿主はお留守番)。いや~札幌の道路事情の悪かったこと!一番ひどかった時よりマシだったとはいえ、道路が凍ってでこぼこになって車は跳ねながら進んでいたし、レッカー車で運ばれるレンタカーも何台か見ました。私はもちろん公共交通機関を利用しました。(冬に札幌の街中なんて、よう運転せん)

そんな風景を見て帰ってくると、サロベツも猛吹雪で道路閉鎖になって陸の孤島になるけど、二日もすれば除雪されて、道路は結構きれいになるのでよっぽどいいなあ、と思ってしまいました。札幌とかは中途半端に寒いので、昼間溶けた雪が夜に凍って、道路がひどくなるんでしょうねえ。ここは札幌より寒いですから、溶けて凍るということがあまりないですもんね。

さてさて今日は今年最後のお客様です。この年末年始はそんなに天気は悪くない予報なので、一安心です。

キーワード

2016年12月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夜の時間も楽しんでね

雪がぼたぼたと降る風が全くないし湿った雪なのでとどまっていやすいのか、枝には雪がどっぷり積もって夕方までありました。なんだかとても良い雰囲気でした。

本日のお客さんは、JRでお越しの方で、真っ暗になってから着いて、明日の朝は夜明けすぐに出発です。夏ならまだ日が高いうちに到着して、朝もすでに日が高く昇ってから出発の時間帯ですけど、冬は昼の時間が短いからそうなってしまいます。

せっかく来てもらってもったいないかなあとも思ったのですけど、ちょっと灯りを暗くして居間で薪ストーブにあたりながら過ごすのは、童話の世界みたいだととても喜んでもらえました。

風の音だけがする夜や、今日みたいに全く音もなくしんと冷える夜、夏とは全く違った世界が広がります。昼間の時間が短い分、都会の音がしない夜の時間を楽しんでくださいませ!

キーワード

2016年12月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ