宿主、精神科医に相談する

自分の宿の屋号を書き間違って以来、アルツハイマーじゃないだろうか、何か心に問題があるのだろうか、と言いまくっていた宿主。なんと宿泊のお客さんの中にお医者さん、しかも精神科医のお医者さんがいるではありませんか。さっそくそのお客さんをつかまえて、切々と先日あった出来事を相談し始めました。

しかしなぜか周りにいたお客さんは大爆笑、お医者さんも大笑いして、それはアルツハイマーの症状ではないと言います。納得がいかない宿主、「それじゃあ何か、気持ちの問題、不安症とか、うつ病とかじゃないでしょうか」と尋ねると、「そんなビールを飲みながら元気な張りのある声でしゃべるうつ病患者もいない」といいます。

ここぞとばかり私が横で「こ~んないい加減で自分勝手で無責任なヤツがうつ病なんかなるもんか」と言うと、悔しがった宿主、「い~や、俺は日ごろ母さんにぼろくそに言われて、精神的な負担ができて、屋号を間違えたんだ、もっと母さんから暖かい愛情で包み込んで支えてもらわないと、この症状は良くならないですよね!」と無理やりお医者さんに同意を求めていました。

と言うことで、屋号を間違えずに書けるようになるには、家族の愛情と支えが必要と言うことに無理やり持って行った宿主ですが、もはや家族からは相手にされない宿主。いや、ただ一人、いやただ一匹宿主を無償の愛で支え続ける家族がいます。そうです、のんた君です。のんた君に任せるしかないですね。でも無償の愛と書きましたが、本当は見返りにジャーキーを求めているような気もするのです…。

キーワード

2011年6月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

キャットミントを眺めているだけで良い

ブルーキャットミント天気予報通り、午後から雨になってしまいました。火曜日に利尻登山すると言っていたオジサン3人組、山に登ったのかなあ、それとも宿で酒盛りをしているのかしらん。

宿主が出かけたので、留守番をしていました。出窓のところに座って、きれいに咲いているキャットミントと原野を眺めていると、別にどこへも出かけなくていい感じです。本当は美容院へ行きたいのですけど、なんだか庭を眺めていると、それもどうでもよくなります。

宿主が帰ってきて、天塩大橋のところ、エゾカンゾウがすごくきれいに咲いていると言っていました。花の開花は遅れていましたけど、一気にあちこちで咲いてきているので、今年は数年ぶりにエゾカンゾウの当たり年になりそうです。明日雨が上がったら、やはり美容院へ行かずにカメラを持ってあちこちに行きそう…。

キーワード


2011年6月28日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

原野にはエゾカンゾウ、庭にはキャットミント!

民宿あしたの城キャットミントとバーベナー、アゲラダムようやく気温が20度まで上がり、半袖でもよいぐらいになりました。先週まであったチューリップを取り除いた後に植える花の苗を買いに町へ行ったら、途中エゾカンゾウが一気に咲いてきていました。二日前とは全然違って、今まで遅れていた分、取り戻そうとしているかのようです。天気や気温にもよりますけど、これから7月10日ごろまで良いのではないかと思います。

こうしてエゾカンゾウが咲く時期になりますと、うちもお客さんが大勢来ていましたが、なぜか今年は、平日ががらがらで、土曜日が集中して混んでいます、土曜日と言っても、7月2日に自転車祭りがあって、そのお客さんが泊まりに来るからです。せっかくエゾカンゾウ、今年はけっこう咲きそうなのに、見に来ないのはもったいないですよ。ぜひいらしてください(^^)/

エゾカンゾウの写真は撮らなかったですが、我が家の庭で盛りとなったブルーキャットミントの写真です。それ以外の花は、まだ苗が小さくて花も咲いていないので、ちょっとみすぼらしく地味です。でもひと月後、キャットミントの盛りが過ぎるころに、咲いてくると思うので、楽しみです。

キーワード


2011年6月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

夕日を見るときは寒いですよ!

内地の方では猛暑がニュースになっておりますが、サロベツでは相変わらず涼しいです。今日は朝からよい天気で日差しはあったのですけど、風が冷たくて、昼間ベランダに座っていると、日陰の部分では寒くてゆっくりできません。太陽の光を浴びてちょうど良いぐらいです。

こんな感じだから、夕日ツアーはもうめちゃくちゃ寒いです。昨日は、これ以上服を持っていないという若い女の子たちの服装を見て、これはダメだ~と思いました。ほかの人は砂浜とかで太陽が沈んでいくまで15分から20分ぐらい眺めてまったりしているのですが、彼女たちはそうしていると風邪をひきそうだから、沈む直前まで車で待っていなさいと言いました。

私が夕陽を見ているときの格好は、長そでのTシャツの上にトレーナーを着て、さらに山用のWヤッケを着こんで、どうにか寒さに耐えているというぐらいです。寒かったら、落ち着いて夕日なんて見ていられないんですよね。

今朝は、若い女の子たちは元気に帰っていったから風邪はひかなかったようで一安心だけど、これからサロベツに来るお客さんは、内地の暑さに惑わされないよう、サロベツの夕暮れ時は寒いですから重ね着できるような服装を持ってきてくださいね。

昨日撮ったエゾカンゾウの写真、「サロベツの風景」にUPしています。

キーワード

2011年6月26日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

エゾカンゾウの写真を撮りに行く

オロロンラインのエゾカンゾウエゾカンゾウとノビタキ??朝はやっぱり曇り空でおまけに風がとても冷たくて、シーツを外に干しても乾くのかなあと心配するほどでした。利尻のてっぺんが雲に覆われていたけど、とりあえずエゾカンゾウを見に行こうと、11時近くになってサロベツ湿原センターの方へ行きました。

花はだいぶ咲いてきていて、でも自然観察路の周りはまだまだつぼみの方が多かったです。時折日差しが出るようになって、利尻のてっぺんが見えてきそうになったので、1時間半もサロベツ原生花園にいました。昨年までのところなら、そんなにのんびりできなかったかもしれません。今回のところは、なんだかのんびりできるんです。シマアオジも鳴いていましたよ。

12時半を過ぎて、今度は海岸に行って見ました。晴れてきたものの、結局利尻のてっぺんは、見えるような見えないような、と言う感じです。プラプラと旧道を歩くと、ノビタキのメスと思われるのがいました(間違えていたら教えてね!)。そばではオスが、虫をいっぱいくわえていました。子育ての真っ最中なんですね。オスの写真も撮ったのですけど、背景が枯れた笹でしたのでブログには不採用です。

まだまだつぼみの方が目立ちますけど、今は枯れた花が少なくて、きれいな花が見られます。サロベツ湿原センターの写真は、明日にでもUPしようと思います。

キーワード


2011年6月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

エゾカンゾウが咲き出したみたい

夕食を食べているとニュースが始まり、その内容を聞いてお客さんがいっせいに「え~っ?!」と驚きました。内地では記録的な猛暑だというのが信じられないぐらい、サロベツは相変わらず寒いです。朝ご飯を食べた後宿主がベランダに出ると、寒くてゆっくりできなくてすぐに部屋の中に帰ってきたぐらいでした。夕方も気温がぐんと下がって、長そでのTシャツだけではやはり寒くて震えるぐらいでした。

それでも昼間は久しぶりに日差しが出ました。気温は低めでも日差しが出るとずいぶん違います。この日差しで、エゾカンゾウもどんどん花が開いてきたようです。二日前はほとんど咲いていなかった原野も、今日の夕方に通るとかなり花が目立っていました。

今日は宿主、買い出しに行ったので私は留守番役でした。海岸を通った宿主は、エゾカンゾウが海岸でかなり咲いていると言っていました。明日ぐらい天気が良ければパトロールに行ってこようと思います♪

キーワード


2011年6月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

エゾカンゾウの見ごろは7月に入ってからかな

曇りとの天気予報だったので、シーツを外に干そうとしたら、雨がぱらついていて、やめました。結局今日は降ったりやんだりで、おまけに寒かったです。ニュースを見ていると、全国的に暑いようですが、サロベツは日中でも15~6度で、外にいると肌寒かったです。

宿主がサロベツ湿原センターに行くと、エゾカンゾウが少しずつ咲いてきているけど、まだまだ本格的に咲くのは先かなあ、と言っていました。今年の見ごろは7月に入ってからかもしれませんね。

キーワード


2011年6月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

フォームがまた使えるようになりました

サーバー移転に伴ってしばらく使えなくしていた予約やお問い合わせフォーム、今日からまた使えるようになりました。今までと同じアドレスにしようと思っていたけど、結局微妙に変えました。と言うことで、まだしばらくは以前のアドレス、返信で使えますが、そのうち使えなくなるのでメッセージはフォームからお願いします。

のどに刺さったトゲのようにlightbox2が動作しないのが気になるのですが、他にもいろいろ気になることがあって、lightbox2で写真をかっこよく見せるのは後回しです。迷子の迷子の子ネコちゃん状態です。

そうこう悩んでいるうちに、海岸ではエゾカンゾウが咲いてきたようです。でも天気は、今日は霧が重く垂れこめているような状態で、原野の方は白くなって宿からほとんど見えず、異空間に漂っているようなSF的状況でした。お客さんの一人は「地元ではこんな霧が出るようなことはないから」と言って、かえって珍しがっていました。天気が良くなったら海岸にも行かなくちゃ。

キーワード

2011年6月22日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

宿主失格?!

早く朝ご飯を食べ終わった宿主にチャリダーさんが「自転車のフレームに、記念のサインをしてください」と言いました。旅先で出会ったいろんな人に書いてもらっているんだとか。私はまだ朝ご飯が終わってなくて、台所で食べていると、何やら玄関先で大騒ぎしています。???と思っていると宿主が帰ってきて「ああぁ俺はもうだめだ~」と騒いでいるのです。なんのこっちゃ?と思ったら!

フレームの一番目立つところに油性マジックで「サロベツの宿 あしたの城」と書こうとした宿主。まず「サロベツの宿」と書いたつもりがチャリダーさんに「“ツ”が抜けてますよ」と指摘され、よく見たら「サロベの宿」になっているではありませんか。げっどうしよう、と動揺する宿主にチャリダーさんは「^を入れてツと入れればいいですよ、面白くていいじゃないですか」となぐさめてくれました。

気を取り直して続きの「あしたの城」と書いた宿主、しかし横で呆然とするチャリダーさん。今度はなんと“の”が抜けて「あした城」と書いていたのです。さすがのチャリダーさんも「…宿主失格ですね」と一言。宿主は奈落の底に落ち込んで、「俺は自分の宿の屋号も書けなくなってしまった。もうぼけたのか、病院へ行かなくちゃ」と一日言っていました。

私は気を使ってこのことはブログに書かなくていいやと思っていたのですが、宿主は書いていいというのです。「おれはボケて字が書けなくなったから、よくお客さんから記念に何か書いてと言われるけど、もうこれから書かないから、そうブログに書いといて!」と言っていました。

う~ん、ボケても自分の屋号ぐらいは書けるように、毎日練習した方がいいと思うけどなあ。これを機に記念帳サイン引退宣言をする宿主でした。

キーワード

2011年6月21日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(7) |

雨上がりにシマアオジが出て

朝から本格的な雨が降っていました。昨日除草剤まかなくて良かったね。もともと連泊してレンタサイクルに乗って野鳥を見に行こうといしていた人も、困ったなあ、と言う感じでした。探鳥家の人はせっかくここまで来たんだから雨の中でも見に行くと、サロベツ湿原センターに行きました。ちょうど送迎で朝、町に出るので、途中の湿原センターでお客さんを下ろしました。

この雨ではどうだろうな~と思いながら見送ったのですが、9時ごろに雨がやんだ後、シマアオジがいっぺんに2羽も出て、おまけに3メートルの近さにやってきて、大感激したと言っていました。直前まで雨が降っていたもので、普段はいっぱいいる野鳥カメラマンもほとんどいなくて、独占状態だったそうです。野鳥を見るのは本当に時の運ですねえ。

キーワード


2011年6月20日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

除草剤をまきたいのだけど

タンポポ窓ふき芝生は枯らさずにそのほかの草を枯らす除草剤をまいて、はびこっているタンポポ類を枯らそうと思っているのですが、いざ除草剤をまこうとすると天気がいまいちでなかなか実行できません。

除草剤にもいろいろ種類があって、雨が降る直前にまくのがいいものから、お天気が良いときにまくのがいいものもあります。宿主がまこうとしているのは、天気のいい時にまくやつです。けっこう値段が高いので、効果的にまかないともったいないのですが、明日も雨が降る予報なので、まけません。

近所の牧場主が遊びに来て、やはり天気が中途半端で、なかなか牧草が刈れないと言っていました。自分たちのように単に雑草を枯らすのではなくて、生活がかかっているので、牧草を刈るタイミングも難しいだろうなあと思います。

雨は適度に降るので、芝生はイキイキしています。でも早く除草剤もまかないと、タンポポモドキにやられて芝生がダメになってしまいそう。さあ、いつまけるかなあ。

キーワード


2011年6月19日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

またもや宿主がヘビを捕まえて

それはちょうどサーバーを移転するためにブログを休んだ日のことです。宿主がにやにやして、「のんたはやっぱりビビンチョだなあ」と言うのです。宿主が(のんたではない)また何かやったな、と思って話を聞いていると…。

宿主が庭仕事をしていて、またヘビを見つけたそうです。で、またのんた君を呼んで、ヘビにけしかけようとしました。のんた君は盛んに吠えていますが、鎌首をもたげて威嚇しているヘビの方が優勢です。宿主はハンディをつけてやろうとして、ヘビを踏んづけ動けなくしてから「それ、のんた、かかれ!」とけしかけました。

でものんた君は及び腰で、必死のヘビが首を振って反撃に出ると、もうワンワン吠えるだけなんです。結局宿主が足を放してヘビを自由にしてやると、ヘビは草むらに逃げてしまい、のんた君は捕まえることはできませんでした。

「本当に気が弱い犬なんだから」と宿主はバカにしておりますが、そこがのんた君の良いところです。「マングースじゃあるまいし、そんなにヘビと戦わせないでよ!」と私は言うのでした。

キーワード

2011年6月18日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

何とかサーバーを引っ越ししました

初めてのレンタルサーバーお引越し、と言うことで、相変わらずなんだかんだとトラブルがあって、すぐに解決がわかったものから、う~ん?と思うものまで、いろいろでした。同じWordPressを使っていて、同じように設定したつもりなのに、「花と風景」ではLightbox2がちゃんと動いて、このブログではLightbox2がちゃんと動作しません!

写真をクリックしたら、かっこよく大きくならないのであります。どこか、同じように設定しなかったんですね。大きな問題ではないのでそのうち何とかします。それまでちょっと格好悪いけど…。予約・お問い合わせフォームも、しばらくメールの動作を見て、使えるようにします。不便をおかけしますが、よろしくです。

今日は久しぶりに利尻がとてもきれいで、サロベツ原生花園に行きました。風は強かったのでぶれて花の写真はいいのが撮れなかったけど、「サロベツの景色」にUPしました。シマアオジも盛んに鳴いていました。野鳥を撮るおじさんたちが待ち構えていた場所とは全然違うところにシマアオジがいて、「おじさん、向こうだよ」と教えてあげたかったけど…、シマアオジだけを狙っているのではないかもしれないし、言えませんでした…。

キーワード


2011年6月17日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

サーバーを引っ越しするので

理由はいろいろあるのだけど、秋にやろうと思っていたサーバーの引っ越しの時期を早めることにしました。引っ越し中でもHPは見れるし、HPのアドレスも変わらないのですが、ネームサーバーが浸透中とやらの期間中(ま~、素人には引っ越しマニュアルを読み込んで意味を理解するのに時間がかかります…)念のために予約、お問い合わせフォームを停止しようと思います。

使っているメールアドレスも変更しないで使える予定ですが、浸透中の期間は動作が安定しないようなので、予約などは大事なものですから、1週間ばかり電話だけの対応にしようと思います。停止中は分かるようにしておきますので、しばらくご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

実はHTMLファイルで作ってあるのは簡単にお引越し終了しています。明日WordPressで作ってあるブログ部分をうまく引っ越しできたら、予約・お問い合わせフォームを停止しようと思っています。私がやるもんで何かトラブルはつきもの、ブログがうまく引っ越しできなかったら、停止するのも先になります。ブログも2~3日UPしないかもしれませんが、飲みすぎでひっくり返っているわけではないのでご心配なくね(^^)/

キーワード


2011年6月15日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

なぜこんなに寒いのかね

確かシマアオジを見た8日は、半袖になってもいいぐらい気温が上がったのに、半袖でいいな~と思ったのはわずか3日ほどで、今日なんかはとても寒いです。朝の気温が10度を切っていて、日中でも13度ぐらいでした。霜が降りないだけましと思わないといけないかもしれませんがね。明日からもうちょっとは暖かくなるかなあ。

キーワード

2011年6月14日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

花苗を花壇に植える

植えたばかりの花壇林越しにマリーゴールドも忘れな草も、まだ花は開いていないのですが、土だけの花壇も淋しいので、今日は一日かけて種から育てた苗を植えました。ポイントとなる赤いサルビアは、地区のプランタ-作りで余ったのをもらったのと、少し買い足したのとで、植えました。結局花が咲いているのは買った苗だけです。

苗は小さいし花も咲いていないしで、花壇はスカスカ、おまけに丸い花壇はもともときれいな丸ではないし、それにとてもいい加減に丸く植えたもんだから、苗はかなりいびつな円になっています。でもどうせ、苗によって大きくなったり、あまり育たなかったり、苗自体がでこぼこに育っていくんだから、少々ガタガタに植えてもいいや~なんて思ってしまう私です。

一番外側には、アリッサムを植える予定ですが、アリッサムはまだまだ小さいので、あと1週間ばかり先に植えようかなと思います。奥に見えているブルーキャットミント、昨年の株はようやく花芽が立ち上がってきました。その横に植えてある今年買ったブルーキャットミントは、もう花が咲いています。今年買ったブルーキャットミントも、来年には見劣りしないぐらいの大きな株に育つんでしょうか。

キーワード

2011年6月13日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

笹を刈っているとヘビが!

笹を刈る笹を刈る最初は嫌がっていた宿主も、あきらめたのか腹をくくったのか、率先して裏の笹狩りをしてくれました。もちろん私も笹を運ぶのを手伝いました。途中で、早目にお客さんが宿の場所を確認しに来られました。私がお客さんに挨拶をして仕事に戻ると、のんた君の様子が変です。よく見ると、のんた君はヘビと格闘していました。

ギエ~っと思いながら見ていると、ヘビは鎌首をもたげて、威嚇しています。のんた君も威嚇しています。ジャブの応酬と言ったところです。宿主がどうやら笹を刈っていて出てきたヘビに、のんた君をけしかけたようです。宿主は喜んでいましたけど、私はもうやめなさい~!と言って、のんた君を引き離し、家の中に連れて帰りました。のんた君にもしものことがあったら、どうするんですか?!

裏庭のベンチに座って利尻を見たときに、笹が浸食していて圧迫感があったのですけど、笹を刈ってすっきりしました。と言ってもここは昔は笹はなかったところで、イチゴ畑だったのです。浸食してきた笹を刈って、昔に戻したような感じになりました。

キーワード


2011年6月12日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

息子と映画を見に行く

最近留守番役が多かった私ですが、今日は朝から息子と二人で稚内に映画を見に行きました。娘は土日でもクラブがあるので残念ながら行けません。息子はクラスのほとんどが持っているケータイ、「別に必要ない」と言って持ってないんで、ケータイにかける費用を考えたら、お気に入りの映画を大画面でどんどん見せてやっても構わないような気がします。

人が少なくて、つぶれるんじゃないかな~とひそかに心配している映画館、今日は思いのほか人がいて、びっくりしました。やっぱり土曜日だからでしょうか。見たのは、パイレーツ・オブ・カリビアンです。「1」が公開された時、私は名寄の映画館まで行って見たのでした。シリーズがこんなに続くとは思わなかったし、まさか稚内に映画館ができるとは思いませんでした。

ということで、今日は宿主がお留守番でした。

キーワード

2011年6月11日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

じゅうたんを替えて夏バージョンに

模様替え模様替え完了朝から濃い霧に包まれたサロベツです。どよんとして庭仕事をするような天気ではなかったので、宿主は居間に敷くじゅうたんを買いに稚内に行きました。前から新しいのに替えようと言っていたので、ついに決行なのです。

昼過ぎにさっさと稚内から帰ってきて、じゅうたんを替えました。息子がちょうど定期テストが終わって早く帰ってきていたので、床を拭いたりテーブルを移動したりするのを手伝ってもらいました。けっこう重いので、息子がいてくれて助かりました。

じゅうたんを敷かないほうが部屋は広く感じますが、やっぱりじゅうたんを敷かないとゴロンとできませんものね。折りじわがあるのが新しい感じです。つい先日まで焚いていたストーブも、さすがにもうこれはからいいだろうということで、部屋の隅に置いてあった薪置き場も撤去して、テーブルを置きました。これでようやく居間も夏バージョンになりました。

キーワード

2011年6月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

私道付近の笹を刈る

クロユリクロユリの群落私道を登ってきたところの笹、以前刈ってもらったのは少々不満で、自分のイメージ通りにもうちょっと刈ってもらいたかったのですが、さすがに指をザックリやったあとでは、頼めませんでした。でも最近指も曲がるようになって、ビニールハウスの作付も終わったので、今朝、もうちょっと刈ってもらいました。

刈った笹をとるのは私がやって、「もうちょっとそこを刈って!」「ここも刈って!」と言いながら、やりました。珍しい夫婦共同作業でありますが、「え~、ここも刈るの~?」とちょっと不服そうな宿主に「そう、刈るの!」と、ガンと譲らず指示をする私、やっぱり共同作業はあまりやりたくないと宿主は思っていることでしょう。これで7月にかけるラウンドアップが効かなかったら、文句言われるだろうな~。

作業が終わったころ雨が降ってきたので、今日の笹退治写真は撮りませんでした。代わりに先日見たクロユリの写真を載せます。クロユリももっと漆黒だったらいいのにな。昨日シマアオジを見たついでに撮った花の写真、「花と風景」にUPしました。花と一緒に風景写真を撮らなかったので、風景写真を撮ってからUPしようかなと思ったのですが、花はどんどん新しく咲いて行くので、とりあえずUPしました。

キーワード


2011年6月9日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

シマアオジを見ました

シマアオジ晴れたら朝早く起きて野鳥を見に行こうと思っていたので、ついに今日、決行しました。宿では、シマアオジは旧原生花園で鳴いていたという情報があるだけで、姿を見た人はいませんし、新原生花園では、鳴き声もなかったということですので、実はシマアオジよりも、ノゴマを見てやろうと思って新原生花園に行ったのでした。

新サロベツ原生花園に行ったら、野鳥を見に来ている人は誰もいなくて、やっぱりこちらにシマアオジは出てないんだろうなあと思いました。エゾセンニュウ、カッコウ、ツツドリ、ウグイスの鳴き声がこだまして、やかましいぐらいでした。空にはオオジシギが暴れまくっている、って感じでディスプレイしていました。ノビタキ、ツメナガセキレイなどお馴染みの鳥もおりましたが、やがて聞こえてきたのはあの懐かしき声です。

今日はまったく寒くなかったので、のんびりと1時間見ていました。ほかに誰もいないので、一人でシマアオジを独占です。自分の持っている初心者用のレンズでは、トリミングして大きくしてこれで精いっぱいです。こういうのを見るとデジスコだのなんだの気になってきますが、自分は本格的に野鳥の写真を撮る気はないので、こんなもんでいいかな~と思います。

帰りにようやく人が来て、シマアオジを教えてあげたらものすごく喜んでいました。これから花が咲いてくるにしたがって、バーダーもカメラマンも増えて来るんだろうな~。今度はノゴマを見てみたいな。

キーワード


2011年6月8日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

クロユリが群生していた

火曜日から晴れる、と言う天気予報を信じ込んでいたので、今朝、霧がかかったようなどんよりした天気でがっかりでした。湿原センターに行くつもりでいたのに、行く気が失せて、宿主が稚内に買い出しに行くと言うので、留守番しました。明日こそは、スカッと晴れるんでしょうか。

宿主が野菜苗などを買って帰ってきて、夕方にのんた君の散歩に出かけました。お客さんは遅く到着すると分かっていたので。農道コースを久しぶりに行くと、なんとクロユリがびっしり咲いていました。ある牧草地の一画だけに群生しているのです。カメラを持っていなかったので、明日行ったら写してきますね。

キーワード

2011年6月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ビニールハウスがついに建つ

指の方も抜糸をすませ、その後一回病院に行って、もう来なくてもよいと言われた宿主。皮膚が突っ張るとか、曲がりにくいとかしびれるとか、それは時間がたたないと治らないものなのでしょう。

ビニールハウスを建てるときぐらい手伝ってあげようと思ってはいたのですが、今日、地区のプランター・花壇づくりの行事に行っている間に、建ててしまったようで、家に帰ってくるともう終わっていました。私にあれしてこれしてと指示を出すより、自分でさっさとやった方が早いと思ったのでございましょう(^^ゞ

地区の花壇づくりでは、花壇に苗を植えた後、園芸店で売っている肥料が全く入っていない土を上に敷き詰めると、雑草が生えにくいという話を聞きました。地区の人たちも酪農業をしながら花壇をしている人たちなので、そうそう花壇のメンテばかりに時間をかけられる人たちではありません。それは私も同じことなので、そういう奥さんたちの知恵、さっそく試してみることにしました。

余った苗のうち、赤のサルビアをもらってきたので、さっそく駐車場との境界線に植えて、これまた余った肥料の入っていないガーデニング用の土を上から敷き詰めてみました。効果はどうなんでしょうね~?!私が種から育てているマリーゴールドは、まだつぼみも小さいので、花が開いてから地植えすることにします。あと1週間ぐらい先かな。

キーワード

2011年6月6日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

薪ストーブをチョロっと焚く

朝ご飯前に散策に行った人が「寒い~!」と言っていたので、宿主はご飯前に薪ストーブを焚きました。本州の方では、30度近くにも気温がなっているそうですが、なんという違いなんでしょうね。薪を整理して出てくる皮とか屑とかを燃やして、あっという間に部屋の中は25度になりました。寒いと言っても真冬のような寒さではないので、薪のごみ(!)ですぐに部屋は暖まります。

指をけがしてまだビニールハウスが建っていないのですけど、近所の人の話では、寒くてハウスの野菜もあんまり育っていないのだとか。こういう年は、あとから野菜を植えても同じ成長になってしまうので、宿主の治り具合に合わせてゆっくり建てます。まだ野菜の苗も売っているようですし。

キーワード

2011年6月5日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

家で生ビール!

宿主のビール好きはみなさんご存知の通りで、お客さんの中でもビールが好き!と言う人がいると、すぐに意気投合してしまいます。そんなお客さんの中で、昨日初めて、19リットルの生ビールを樽で買って、家で10日かけて飲んでいるというお客さんがいて、さすがの宿主もビックリでした。

ビールサーバーだとか炭酸ガスボンベとか、樽を常に冷えている状態にする機械とかをネットで一揃い、買いそろえたんだそうです。そうすると、お店で飲む生ビールよりもおいしくて安くて、もうやめられないんだとか。

いいなあ!とか思うけど、我が家でそんなものを購入しようもんなら、買ったその日はコックをひねると19リットル分も(そりゃ10リットルとかいろいろ樽のサイズはあるだろうけど)無限大のように生ビールが出てきたんじゃあ、意識不明になるまで飲むこと間違いなしだなあ。この辺でやめておくということができない人ですから。

やっぱり我が家では、お客さんの入りに合わせて、ビールもどきをちまちま仕入れて飲む方が、宿主の健康と家族の平和が保たれて良いのだろうと思いました♪

キーワード

2011年6月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(4) |

ノゴマとシマアオジ

いろんなお客さんが来て、いろんな話をすると、それまで知らなかったり興味がなかったことでも、気になってくることがあります。私も鳥はスズメとカラスぐらいしか分からない人間でしたが、興味を持って見るようになりました。

昨日から泊まってくれている常連さんも、ここでいろんなお客さんと話をするうちに、野鳥にも興味を持つようになって、もともと早起きしてここら辺の花とか見に行く人でしたけど、野鳥も勉強して見るようになりました。昨日初めてここに泊まりに来て、野鳥のことはあまり知らなかったご夫妻も、他の人が野鳥の話をするのを聞いて、一緒に今朝、野鳥を見に行っていました。

新原生花園では、ノゴマを見たと言っていました。旧原生花園では、シマアオジの鳴き声を聞いたと言っていました。今はシマアオジがすごく話題になっていますけど、昔はシマアオジなんて気にする人はいなくて(それだけたくさんいた)話題の的はノゴマでした。そんなこんなで、ここでいろんな人に出会って、新しい楽しみを見つけたり、新しい世界を知るのは、いいことだな~と思います。

キーワード


2011年6月3日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(2) |

タンポポ咲く牧草地を散歩

私は声の方も半分ほどよくなり、久々のんた君の散歩を再開しました。今年はのんた君をダイエットさせる!と決めたからには、雨が降らない限り連れて行かないと、なんだか落ち着かないです。今までは、豊徳神社・小学校址コースを歩いていましたが、今日はタンポポ咲く牧草地の農道コースを歩きました。

農道コースは、実はあまりにも景色が変わらなすぎるので、ちょっと飽きていました。おまけに風がまともに吹き付けるので寒かったですし。でも私が風邪でゲホゲホ言っている間に、タンポポが真っ黄色に咲くようになりました。自分の庭にタンポポが咲くのはダメですけど、よその土地は(^O^)きれいですし(^^ゞ そういえばやっとタンポポの季節になりましたのに、ブログカレンダーは月が替わったので、エゾカンゾウになりました…。

宿主が抜糸に行きました。結局8針も縫っていました。でもなんだか状態が一部良くないとかで、4針分切らずにおくことになりました。その時のお医者さんとの会話が、あんぐりしてしまうのだけど、ネット上に書くのは遠慮しときます。良くなればいいけどね。

キーワード

2011年6月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

チューリップも咲きだす

ハウステンボスブルーキャットミントチューリップがようやく咲いてきました。今年はフリンジ咲きのハウステンボスと言う種類です。最初の花が咲いたときは、もっと濃いピンクだと思っていたのになあ、と不満に思うほど白っぽい色でした。でも日がたつにつれてピンクが濃くなってきました。近くで見るより、ベランダぐらいから眺めているほうがかわいいかも。

チューリップの後方に列をなしているブルーキャットミント、今年買った株はもう花をつけています。その右側にある昨年の株は、10倍ぐらいの大きさですが、花はまだつけていません。でも花をつけたときが、すごそうだなあ。来年はもっと大きな株になるんだろうか?それとも、もうこれぐらいで終わりなのかな。広い庭なので(!)ジャマにはならないと思うけど…。

相変わらず声がつぶれているので、家でおとなしくしています。こうやって庭を眺めていると、アカハラが来ていました。明け方に鳴いていたのはアカハラなのかな~?と思い、ユーチューブで確認。昨年お客さんから教えてもらったんだけど、ネットですぐに鳥の鳴き声を確認できるんだから、便利なものだ。

キーワード


2011年6月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

このページの先頭へ