雪にダイブするキタキツネを目撃する

夜中は風が強く吹いておりましたが、朝起きると風は収まり、雪も止んですっかり穏やかな天気となっておりました。年末に借りた図書館の本の返却が気になっていたので、明日は用事があったし、稚内へ出かけました。お昼を食べてたら宗谷本線が終日運休になっているとお店の人が言っていました。こちらはこんなにいい天気なのにね。

帰り、道道106号線を通っていたら、キタキツネが道路わきの雪原にいるのに気が付きました。キツネが雪原をじ~ッと見ているな、と思って私も何気なく見ていたら(運転手は宿主です^^)いきなりキツネが上にジャンプして雪面にダイブ、ズボッと体が半分以上埋まってビックリ!もうまるで刺さっているみたいでした。

写真とかテレビとかで、雪の下にいるネズミを捕ろうとしてキツネがダイブする様子を見たことがありますが、実際に見るのは初めてでした。キツネが刺さった(!!)横を、車は走りすぎて、その姿はすぐに後ろに流れて消え去ってしまいました。あのキツネは、獲物を捕ることができたんでしょうか。なんか気になりますね^^

キーワード

2018年1月10日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(2) |

雨が降る

気温が上がって昼間はプラスの気温になり、最初は湿った雪が降っていたのですけど、そのうち雨になりました。だから大荒れと言っても雨だと前が見えるので大丈夫^^

しかしこれから気温が下がってくると、何もかもがツルツルのカチンコチンに凍ってしまって滑るだろうなあ。1月はこんなことの繰り返しでフワフワだった雪面は固く締まって、2月はクロカンとかスノーシューとかで遊びやすくなっていきます。

ずっと天気が悪くて写真を撮っていません。そのうちスカ~っと晴れた、きれいな利尻が見えないかな~。

キーワード

2018年1月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

鳥がいっぱい林に現れる

アカゲラ嵐の前の静けさか、先日のクリスマス猛吹雪の時と同じように、気温が上がって風もなく静かな一日でした。成人式で着物を着るには、雪が溶けて裾がドロドロになりそうで気の毒です。天気にやきもきした娘の成人式を思い出しました。猛吹雪になるよりかは良いですかね。

日によっては全く鳥の影も見えない日がありますが、今日はアカゲラだのカラ類だのたくさんの鳥が家の前の林に来ていました。宿主は数年前に海岸で、シカの大群を見たそうです。考えてみれば、猛吹雪になる前日だったんだとか。鳥も動物も吹雪く前にエサを捕っておこうってことかしらん。うちは米も肉も越冬野菜もあるから、食料の備蓄は大丈夫だな^^

キーワード

2018年1月8日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

黒豆の納豆!

黒豆納豆!家族だけだとおせちの黒豆は売っているのを買ってもいいかと思って一回買ってみたら、何だか甘すぎて美味しくない。それで結局黒豆は自分で煮ているのだけど、一袋分を煮ても結局余らして最後は傷めてしまいます。

そこで今年挑戦してみたのが黒豆納豆!砂糖を加える前まで煮るのは、工程が同じですからね。いっぺんに煮て半分以上を納豆に、残りをおせち用にしてみました。写真の黒豆につぶつぶが混じっているのは、納豆菌として加えたひきわり納豆です。ひきわり納豆のほうが良く混ざるかと思って。

出来上がった黒豆納豆は、ちょっと見た目が…。宿主はゲッ!っていう顔をしておりましたが、食べると「あ、全く納豆!なんら変わらんわ!」と言っておりました。嫌がられて私一人で食べる羽目になるかと思いましたが、一緒に食べてくれましたよ(*◎v◎*)

しばらく毎日食べて、今日で黒豆納豆はなくなりました。写真に撮ってUPしようと思いつつ写真を撮り忘れて、最後の黒豆納豆を撮った次第。また来年も作ろうっと!

キーワード

2018年1月7日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機のベルトが切れかけて

夜のうちに降った雪の除雪に出かけた宿主、すぐに戻ってきました。除雪機のベルトが切れかけだったのに気が付いたのだそうです。それこそ新幹線の某事故のように破断寸前。切れてしまったら私道の真ん中で動かなくなってしまうので、大変なことになってしまいます。すぐに除雪機を小屋の中に戻して、カタログを見てベルトを買いに行きました。

それにしても今日は除雪しなくても車の出入りができたので助かりました。これがまあどっぷり雪が降った後だったら、ベルトを買いに行けないですもんね。10日辺りはまた吹雪くと言っていますし、まだまだ冬本番はこれからですから、除雪機も機嫌よく頑張ってほしいです。

キーワード

2018年1月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

連休明けは、またもや吹雪かしら!

土地柄、天気予報は毎日必ず見ます。特に冬は、生活に直結しますからね。3連休明けにまたもや吹雪マークです。クリスマス猛吹雪のあとは、けっこう穏やかでしたので、そろそろ荒れる時期ですかね。今のところお客さんの予約は入っていないので、家の中でじっとしていればいいのだけど、吹雪く前にちょっとした日用品を買い足してこなければ。

キーワード

2018年1月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

明けましておめでとうございます

みなさま、明けましておめでとうございます。旅先で、帰省先で、自宅で、ゆっくり過ごせましたでしょうか。今年もよろしくお願いしますね。

わが家は、娘が31と1の二日しか連休でなく、あとは一日おきに仕事が入って、一日おきの休みではサロベツにも帰って来れないので、年明けに一泊でしたが娘のところに行くことにしました。毛布とホットプレートとホルモン焼きの食材、ビールや酎ハイ、デザートにはアイスも買って行きました。食べて飲んでお腹パンパンになりました!

息子は5日には学校へ行かなくてはならないということで、今朝早く出発していきました。ということで、今日からまた夫婦二人の生活です。深々と雪が降って、雪面についた足跡が消えていくようですねえ。

正月休みなんてないよ!仕事で忙しかったよ!という皆さん、6日から営業再開です。代休でこれから旅に出かけようかな~って方は、お待ちしておりますよ^^

キーワード

2018年1月4日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

皆様良いお年を

今年最後のお客さん気をつけていってらっしゃい!今年最後のお客さんは、自転車で宗谷岬を目指すグループと、一人旅のお客さんでした。猛吹雪の時はまだ道内に入っていなかったそうです。今日も明日もそんなに天気が悪くなさそうで良かったですね。最後の最後まで気を抜かず、家まで無事に帰ってくださいませよ。車でお越しのお客さんもね!

そんなことで今年最後の営業を終えました。娘も31日と1日は仕事が休みだそうで、家に帰ってきました。昼から買い出しに行って、ビール以外のお酒だのおやつだの、買いこんでいました。これからのんびりダラダラ過ごすことにします。

2018年は1月6日から営業再開です。冬に泊まってみようかなと言う好奇心旺盛な方は、どうか前日までに予約を入れてくださいませ。予約の入っていない日は、昼間出かけて留守にしていることも多いので、電話は夜が確実です。

それでは皆様、今年1年この気ままなブログにお付き合いくださりありがとうございました。来年はもっと良い年になりますように。そして楽しい旅の思い出が増えますように。今後ともよろしくお願いします。

キーワード

2017年12月31日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

今日は無事にお客さんが来ました

午前中は運休していたJR、お客さんは無事に来れるのかしらね~?と思っておりましたけど、昼ごろからは運行したようでした。お客さんは18時26分着の特急でしたが、結局列車は30分遅れたようでした。30分遅れでも無事に運行できて良かったですね。天気自体は風がずいぶん穏やかになりました。

今日のお客さんは15年ぶりです。高校1年生になった息子さんを連れてきました。父子して鉄っちゃんですって!親子で共通の趣味を持つっていいですよね^^

キーワード

2017年12月28日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋の周りを雪で固める

除雪機を出すまずは除雪夏なら車で15分もかからない所に二日も足止めされていた息子が、ようやく帰ってきました。JRは今日も運休のようですが、一日二往復の稚咲内行き路線バスは運行再開で、朝1便に乗って帰ってきたのでした。

ひしゃげていた除雪機小屋は、意外とすんなり元通りになり、雪よりも風がひどかったので小屋の中は雪で埋もれておらず、除雪機も無事でした。いやあ除雪機がボッキリ!ってことになっていたら泣いちゃうよ。まずは私道を除雪。これで郵便屋さんも上がって来れます。

息子も手伝おうとしたが結局除雪機で雪を飛ばすいつもなら小屋は凍りついて動かない状態ですが、先日は猛吹雪になる直前、気温が4度ぐらいまで上がって雪が溶けていました。また風で倒れないよう、除雪の雪を小屋周りに集めて雪で固めることにしました。

帰ってきてそうそう息子も手伝おうとしましたが、結局除雪機のパワーで十分なので、宿主一人ですることになりました。昼までかかって作業は終了。そのあとすぐにまた雪が降ったりやんだりの不安定なお天気になりました。でもこれで除雪機小屋は大丈夫かな。

明日はJRで来られるお客さんがいますが、果たして名寄以北の宗谷本線は動いてくれるんでしょうか。

キーワード

2017年12月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

JRもバスも止まり除雪機小屋は壊れ、迎えも行けず…!

26日16時前の除雪機小屋一夜明けて昨日は昼過ぎには気温が4度ぐらいに上がって雪は溶け、14時過ぎはまだ風もなく雪も降っていなかったのに、15時を過ぎて天気は激変。息子の件であわただしくしているうちに気が付くと、除雪機小屋の扉が風で開いてバタバタとあおられています。

これは大変と扉を閉めに行った宿主、しかし立っているだけでも大変な風で、扉を支えたまま動けない。これはいけないと私も防寒着に手袋をして手伝いに行くと、わずか服を着ている間に除雪機小屋は傾いでしまってこんなことに!二人でもこんな風の中、元に戻すことができません。

傾いだことでかえって風の通り道ができて、小屋や扉はかえってグラグラしなくなりました。このままにしておこうということになり、一晩おいて今朝の写真が二枚目!見事にそのままで建っています。なまじっか手を加えて風の抵抗を増やし、飛んで道路に落ちたり電線に引っかかったりしなくてホッとしました。

今朝も暴風吹き止まず、稚咲内へ向かう路線バスは終日(と言っても二往復ですが)運休、稚内の姉ちゃんのところへ行かそうにも、JRも終日運休となって、結局昨日お世話になった宿に連泊することになりました。息子の友達が、仕事が終わったら車で、この自宅まで送ってあげると言ってくれたらしいですが、気持ちだけありがたく受け取りました。

暴風吹き荒れているときは、除雪機を出すとかえって小屋が飛んでしまうので、このまま風が止むのを待つしかありません。なので私道も除雪できないですが、それはもう仕方がないですね。明日は風が弱まってくるようなので、路線バスも走るでしょうし、息子が帰ってきたらさっそく除雪機小屋の修理の手伝いをしてもらいたいと思っています。一般的な子供たちは実家に帰ると至れり尽くせりかもしれないけど、悪いね~労働しておくれ!

キーワード

2017年12月26日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

猛吹雪で町まで迎えに行けず

さて今日は息子が帰ってくる日でありました。午前中は風もなく雪も降っておらず穏やかな天気で、今日から吹雪くって言ってたけどこれなら列車も運行できるようで良かった!と思っておりました。お隣さんの家に遊びに行ったときも、この分だったら駅までも迎えに行けるね~なんて言っていたのです。

ところが!15時過ぎになんか風が吹いてきたな~と思ったら、突然と言うか激変と言うか猛吹雪に!それはもうびっくりするぐらいの変わりようで、豊富の町まで迎えに行ける状態ではありません。息子には連絡して、豊富で降りるより稚内まで行って、姉ちゃんの部屋に泊まらせてもらいなさいと言いました。娘にも連絡すると、突然のことでびっくりしていたけど、ちょっとうれしそう^^

娘が稚内に住んでいて便利なこともあるもんだ~と思っていたのですが、息子から連絡が来て、列車は幌延で打ち切り、豊富までは代行バスで行ってくれるけど、稚内までは無理とのこと、もちろん迎えに行けないので、急いで町の宿を取りました。宿が空いていて本当に良かったよ!明日は今日よりひどくなるという予報で、できれば豊富の街から路線バスでここまで戻ってきてほしいけど、バスも運休となったら、もう一泊町で泊まってもらわないといけません。

今日はお客さんの予約なかったですが、あったとしても同じように来れなかったですね。次の予約が入っている日は、もう天気が収まっているといいなあ。

キーワード

2017年12月25日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

雪の原野を走る沿岸バス

冬の利尻と沿岸バス利尻と雪面にできた風紋嵐の前の静けさか、今朝はきれいな朝焼けが見えて、9時過ぎには利尻もてっぺんまで見えていました。そこで久しぶりに利尻と沿岸バスを撮ってみようと思い、サロベツ湿原センターへ行ってみました。秋までは道路工事をしていたので、原野を走る沿岸バスシリーズ(同じ場所から季節を変えて撮ろうと思っています)今年はあまり撮りませんでした。

家を出るときはきれいだったのに、センターについてぽくぽくと長靴で歩いて見晴らし台に行くと、利尻のてっぺんに雲がかかってきていました。そしてバスが来るのを待っている間にどんどん雲が増えてきてしまいました。なんだ~残念。でも冬の利尻は凹凸がきれいに浮かび上がるので、これぐらいの雲なら許せるかな^^ このあとはどんどん雲が空全体に広がってきたので、ちょこっと原野を撮ったぐらいで帰りました。

昨夜お泊りになったお客さんが帰った後は、近所の人や遠い(?!)近所の人が入れ替わり遊びに来て、のんびり茶飲み話です。これから大荒れになる天気予報ですから、おそらく2~3日はお客さんも来ないだろうし、近所の人も来ないだろうし、家の中でまったりします。

キーワード

2017年12月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

運転は気をつけてね

一瞬の利尻2~3日前は寒い~って言ってたけど、昨日から今日にかけては0度前後まで気温が上がりました。0度を若干越す気温ってとても厄介です。

何が一番厄介かって、路面です。凍っていたのがゆるんで水が浮いているような、でもすぐに凍るような、一番滑りやすい状況です。宿主は町に行くまでで車が滑った跡を見ましたし、お客さんも40号線でスリップ事故を見たそうです。ちょっとした道路の凹凸でスリップしますから、車の運転をする人は余裕をもって十分気をつけてくださいね。

25日から天気は大荒れになるって言っています。息子が帰ってくる日です。息子は列車を利用しますけど、果たして列車は動いてくれるんでしょうか・・・。

キーワード

2017年12月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

お~納豆になってる!

納豆絹ごし豆腐は大失敗しましたが、懲りずに今度は納豆に挑戦!ヨーグルトメーカーに納豆を作る機能も容器セットもあったので、それを利用しました。全く使わずに置いてあった容器セットが役に立つ日が来るなんて^^

台所に置いていると夜中なんて寒くなりそうなので、居間で24時間水に浸して、ヨーグルトメーカーも居間に置いて作りました。これはもうほっておくだけなので、一番簡単かも。出来上がりをのぞいてみると、立派に糸を引いています。

すぐに味見をしてみたいところでしたけど、1~2日ばかり熟成させるほうが良いというので、小分けして冷蔵庫に入れました。食べてみるのが楽しみだ~。まだまだ青大豆はいっぱいあるので、成功すれば、あとは納豆になりそうだな~。

キーワード

2017年12月22日 | テーマ:食べ物 | コメント(2) |

寒いわ~

昨日は最高気温でもマイナス5度ぐらいだったので、0℃近くまで上がった今日は、暖かくなったと言えば暖かくなったのだけど、やっぱり寒い~。風が強いので、余計に寒く感じるんですねえ。

今年の道北は例年よりもかなり雪が多いんだそうです。音威子府で1.5倍の積雪量だって言っていました。豊富の街に出ても、歩道わきに積み上げられた雪は、今の時期にしては多いなあと思います。ここ数年穏やかめの冬でしたけど、今年は厳しい冬になるのかしらん…?

キーワード

2017年12月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

年明けは1月6日から、予約は前日までに!

年末の営業は12月23日~30日、年明けは未定としていましたが、1月6日から営業再開としました。年明けにサロベツを空けることになりそうでしたが、幸いにも(♪)その用事はなくなりましたから。

ただ営業再開と言っても、JRも路線バスも吹雪でしょっちゅう止まるし、駅までの送迎も吹雪でできないことがあります。閉じ込められても良いように、日程に余裕をもってこれる方に限ります。また宿泊は前日までの予約に限らせてもらっています。当日予約は受けておりません。

それと宿泊当日に、出発地は晴れていても、サロベツは吹雪いていたり、天候が悪化してくることもあります。そういう場合は車で来るお客さんに「来ないほうが良い」と連絡させていただきます。内地で吹雪の怖さを知らない人、北海道でもあまり吹雪かない所、都会に住んでいる人は、命の危険にさらされるということを理解していないです。サロベツ原野の真ん中で動けなくなっても私たちは助けに行けません。

天気が良い時は、本当に夏とは別世界の美しい風景が見られるし、しょっちゅうしょっちゅう吹雪いているわけでもないのですけどね。今年はJRが不便になってかなり予約が減りましたし、冬はなおさらになると思います。吹雪のリスクを強く言うと、さらに予約も少なくなるでしょうが、でも無責任に大丈夫だからなんて言って予約を取るより、吹雪の時は無理しないお客さんだけを受け入れたいと思っています。

キーワード

2017年12月20日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

絹ごし豆腐は大失敗^^;

おからと豆乳先日は青い(と言うか黄緑色です)木綿豆腐を作ったので、今日は青大豆で絹ごし豆腐に挑戦してみました。濃いめの豆乳から蒸し器で作るなんて初めて知りましたよ。写真は、おからと豆乳に分けてこれから蒸し器に入れようかというところ。ここまではうまくいってたつもりだったのです^^ しかしながら~、蒸して出来上がりを見てみると、なんと、分離して木綿豆腐を作る途中みたいになっているではないですか。なんで~??

晩御飯はできたての絹ごし豆腐をメインに、副菜も出来上がっていたので、メインのおかずが無くなっちゃった!どうにかしないと!!と思ったら、失敗作の写真を撮るのは忘れてしまいました(*^-^*)ゞ 寄せ豆腐にして食べればいいやと思ったのだけど、大きな豆腐の形になってないので、ひき肉、生姜、ネギなどを入れて片栗粉でとろみもつけて、そのままドロドロ状態で食べました。しっかり冷えてからにがりも入れたのに、なぜに失敗したのかな~?

宿主は文句も言わずにあきらめて食べておりました。休館中でお客さんもいないと失敗しても平気なので(宿主は迷惑)次回は納豆を作ってみようかな~。

キーワード

2017年12月18日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに青空

木の影が雪面に映る除雪昼には久しぶりに日差しが出て、雪面にくっきりと木立の影が映りました。雪面の凹凸にあわせてくにゃくにゃと独特な模様が出来上がるさまは、久しぶりに見ました。ずっと天気が悪かったですからね。利尻は見えませんでしたが、贅沢は言わないことにします。

夜のうちには雪がけっこう降っていたんですけど、どうせ日曜だし誰も来ないだろう~なんて言って朝のうちはEテレの将棋を見ていた宿主、お昼から除雪をしていました。宅配の人がメール便をわざわざ下から歩いてもってきてくれて、あと30分ほど遅く来てくれてたら車で上がって来れたのに、気の毒をしました^^;

キーワード

2017年12月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

豆腐をつくってみる

青大豆手作り豆腐年末の営業は23日から30日までです。今は天気も悪いしお客さんもいないしで、のんびりしておりますが、ヒマにまかせて、たくさんいただいた青大豆を使って豆腐を作ってみました。

だいたいにして普通の大豆で豆腐を作ったこともないので、果たしてこんなんでいいのか??よく分かりません。青大豆で作っているからか豆腐の色がほのかに青い。でも確かに豆腐の味がしているな~と言う感じ。

今回は木綿豆腐を作ってみましたので、次回は絹ごし豆腐を作ってみます。きっと絹ごし豆腐も青くなるだろう!遊びに来た知り合いが、きっと納豆も作れるんじゃないか、納豆は簡単らしい、などと言うので、そのうち納豆づくりにも挑戦してみます。お客さんにも出せるようなものができればいいけど…!

キーワード

2017年12月16日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

地区の集まりに行く

サロベツに戻ってきて10日たちました。利尻は見えず、昨日の朝に青空が少し見えただけで、あとはどんより曇り空かビュービュー雪が降っております。暴風雪警報も2回出ました。でもまあ私もここに来て30年近くたちますから、こんな冬の始まりにも慣れてしまいました。

今日は近くの生活会館で、地区の婦人部の年末総会とそのあとにクリスマス会がありました。酪農家でないのは私だけです。なので婦人部の会長とかはしないですけど、書記とか会計とかは何年かごとに2年任期でやってきます。今年は会計をやっています。会計は初めてなので、なれないことは他の役員さんたちに助けてもらいながらやっています。

酪農家の姑さん、若奥さん、保育園へ上がる前の小さな子供たち、そして日本人だけでなくベトナムからやってきた実習生たちも入って、子供たちも入れると30人ほどで賑やかにご馳走をいただきました。ベトナムから来た人たちは、この冬の寒さに慣れたのかしらねえ。

キーワード

2017年12月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

瑠璃光院へ行った話

瑠璃光院その1瑠璃光院その2里帰り中の話、第二話にして最終回、瑠璃光院へ行った話です^^ 「京都へ旅行するなら瑠璃光院へ絶対に行く」と娘が言っていたので、瑠璃光院なんて聞いたことないな~と思ったのですが、今ネットで大変な話題になっているとのこと。両親に聞くとやっぱり瑠璃光院なんて聞かんね~と言っていたので、さっそくどんなものか一緒に行ってみることにしました。母は風邪気味だったので、父と二人です。好奇心旺盛なのが80歳を過ぎても元気な秘訣だと思います。

平日の10時過ぎでも京阪電車は押すな押すなの満員で私は立ちっぱなし、さすが紅葉シーズンです。出町柳で叡山電鉄に乗ろうとしたら、ホームの電車はすでに満杯で乗れず次の電車まで並んで待つことになりました。まさかこれだけの人が瑠璃光院へ行くんじゃないだろうな~って言っていたら、そのまさかでした!

11時に最寄りの駅に着くと、仮設テントで14時指定の入場券が売られていました。平日のこの時間に3時間待ちです!出店で団子を食べて昼ごはん代わりにし、他に行くところもなかったので駅そばのベンチで日向ぼっこしながら待ちました。せっかくここまで来たら、混んでるからどこか別のところへ…、ってならないですもんね。14時に集合場所で並んで待っていると、そこから係員の誘導で瑠璃光院まで歩き、門前でさらに30分ほど待ちました。いつも道北の人がいない観光地しか見ていないので新鮮な体験です^^;

瑠璃光院その3瑠璃光院その4厳しく入場制限しているからか、中に入ると人の頭で庭が見えないなんてことはありませんでした。撮った写真を見ると、人があまりいないように見えるでしょう。でも実は!ここはピカピカの廊下や座卓に映る紅葉を一緒に撮ろうとして、ほとんどの人がしゃがんで座卓にへばりつくようにして写真を撮っているので、普通に立って見たり写真を撮ったりするには、全く人の姿が邪魔にならないのです。私が撮った写真の下に、大勢の人がいたのですよ!

目で見るよりも、写真に撮ったほうが見栄えの良い紅葉に見えて、まさにSNSやインスタ映えにぴったりのところなんだなあと感心しました。あまりネットの情報を知らないうちの両親が(私もですね)、瑠璃光院の存在を知らなかったのも無理はないですね。私もきれいに紅葉が映るベストポジションで写真を撮りたかったですけど、そこに割り込んでいく勇気はなく、あまり人のいない端っこで写真を撮りました^^

一番紅葉の美しい時に行って満足はしましたけど、年々混雑していくようですし、また次回これだけ並んでまで見に行こうかとは…、思わないかな~。せめて1時間待ちぐらいなら考えるけど。

キーワード

2017年12月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ウーマンラッシュアワーの漫才を見るつもりだったけど

よしもと漫才劇場の演目よしもと西梅田劇場の演目毎日雪が降る天気であまり話題もないので、里帰り中の話をします。と言って、そんなにあちこち出かけなかったので、里帰りの話は2回で終わりそうですが^^

さて今日は、ウーマンラッシュアワーの漫才を見ようとした(!)話です。子供のころは毎週吉本新喜劇を見て育ちましたし、我が子供たちと里帰りしていたころは、なんば花月に連れていったりもしましたが、テレビでお笑い系はほとんど見ないので、失礼ながらウーマンラッシュアワーがどんな漫才をしているのか全く知りませんでした。そこで久しぶりによしもとへ行くことにしました。

事前に調べると、里帰り中に大阪で見れるチャンスは一日だけ、若手芸人が出る「よしもと漫才劇場」は村本さん一人だけで、「よしもと西梅田花月」はコンビとして出るようでしたので、どうせなら二つとも見てみたいとチケットを取ろうとしたら、ひと月前にもかかわらず「よしもと西梅田劇場」の昼の部はチケット売り切れで、夜の部しか空いていませんでした。両親も漫才を見てみたいと言っていたので、コンビで出る「よしもと西梅田劇場」は3人分、一人で出る「よしもと漫才劇場」は私一人分のチケットを買いました。高齢の両親に劇場のハシゴをさせるのはきつそうですからね。

前日になって確認のためにネットを見ると、なんと!「よしもと西梅田劇場」の夜の部だけ、ウーマンラッシュアワーが出ないことになっているではないですか。昼間は両劇場とも出るみたいでしたが、夜の部に出ないのは三日前に急きょ決まったみたいで、両親もウーマンラッシュアワーの漫才を見ることを楽しみにしていたんで、ちょっとがっかり。

当日は私だけ先に出かけて「よしもと漫才劇場」で見ました。日曜だったので、立ち見も出る満席状態、客席がすごく沸いているのを見ると、なぜだか安心してしまいました。初めて宿にこられた時、宿主と「うちに来るぐらいだから、たぶん売れない芸人さんじゃないの・・」なんて言っていて、「お笑いだけで食べていけるの??」なんて宿主が聞いたとき「たぶん…!」と言っていたのを思い出しました^^ 知らなかったとはいえ、ひどいこと言っちゃったな~。

そのまま私はミナミで遊んで、夜に梅田で両親と待ち合わせて「よしもと西梅田劇場」に出かけました。ウーマンラッシュアワーの代わりに出演したのは「ミキ」です。その時私は「ミキ」って誰やねん。まったく知らん!と思っていたのです。ところが結局その時見た中で、一番はまってしまいました。母と、ミキが一番面白かったな~って言っておりました。それから何日もたって「ミキ」がM1グランプリに出ることを知って、思わずこの人たちや~って盛り上がって両親とテレビで見ました。

ウーマンラッシュアワーとしての漫才も見たかったけど、両親がすごく喜んで楽しそうに漫才を見ていて、私がまた里帰りしたら、一緒によしもとを見に行きたいな~!って言っていたので、これはこれで良かったかな。もしも次に宿に来てくれて村本さんに会うことがあったら、「大阪で急に出演取りやめはやめてちょうだい」って言いたいわ~!

キーワード

2017年12月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

1月の営業は未定

居間から見た雪景色いちおうメールの送受信もちゃんと行えることを確認して予約やお問い合わせフォームも使えるようにはしたのですが、実をいうと来年1月の営業というか、冬の営業がまだ未定なのです。ちょっと留守にする可能性もありということで、それが分かるのはおそらく年末も押し迫ったころ・・・。そんなことで、冬に来て見ようかな~と思っている方には申し訳ないのですけど、予約を入れるのは年末までお待ち下さい。

昨日から明後日頃まで猛吹雪になるという予報ではありましたが、意外とそうでもないサロベツです。今日から火災報知機の工事をしてもらうことになって、町から通ってもらっていますから、このまま吹雪かないでほしいなあと神だのみです。法律が変わってあとから設置となると、配線するのに工事が大変。部屋の天井にあっても、押入れの中にもつけないといけないというのですからねえ。

なるべく見た目きれいに設置してもらっているので、工務店の方は大変ですけど、よろしくお願いします!

キーワード

2017年12月12日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

帰ってきましたがサーバー引越しのため

すっかり雪景色皆様お久しぶりでございます。ネット担当者、5日にサロベツに帰ってまいりました。6日は暴風で外に全く出る気がせず、7日は一日中雪が降っておりました。今日もまた雪です。大阪は寒い寒いと言っても10度以上はあったし、日差しの強さも全然違います。でもすぐにこの状況に慣れてくるのが、私の環境適応能力の高さですね((^∀^*))

これからまたブログ再開と行きたいところですが、実はサーバーの引っ越しをしようと思っています。同じ会社なんで、何もしなくても来年の夏にサーバーの環境はグレードアップされるんですけど、移行の間に24時間程度古い環境と新しい環境とごちゃまぜの状態があるようで、今の時期、予約もお問い合わせも少ない状況のうちに、簡単移行機能を使って、自分で切り替えてしまおうと思っています。

とまあそんなことで、大事をとって11日まではフォームを使っての予約や問い合わせは、受け付けない予定で、電話でお願いしますね。昼間遊びに出かけているかもしれないので、夜19時~21時ぐらいが確実かな。ブログもあともう少しお休みです。トラブルもなくすんなり移行できたら、もっと早く再開しようと思っています。

キーワード

2017年12月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

明日からブログはお休みします

晩秋の民宿あしたの城相変わらず天気はあまりよくなくて雨がぱらついたりしたんだけど、2時ごろにちょうど雲が切れて日が射したので、急いで写真を撮りました。なんだかもう夕方の様な感じですね。今は日没が4時半なので、2時を過ぎるともう本当に夕方って感じですよ。

さて、恒例の里帰りをしますので明日から12月上旬ぐらいまでブログはお休みします。次にアップする写真は、すっかり雪景色になっているかな。それともまだあまり積もっていないかな。写真の変化を楽しみにしておいてくださいませ。

宿もブログもしばらくお休みなのですけど、北海道ファンクラブさんがうちを紹介してくれました。ちょうどひと月ぐらい前に取材に来られました。ライターさんは大阪の鶴橋近辺に住んでいたことがあるというので、話が大いに盛り上がりました。列車乗り換えで鶴橋駅をよく利用するので、あのホームに降り立って焼肉の匂いを嗅ぐと、まずは帰ってきたなと思いますから。

キーワード

2017年11月13日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

暴風で家がぐらぐら揺れたな~

昨日は暴風警報が出る天気で、家がぐらぐら揺れていました。秋から冬になる時に、よくこんな大風が吹くんですよね~。布団の中に入って寝ようと思っても、裏の小屋が飛んでないかしらん、除雪機小屋が飛んでまたパンジーを直撃してないかしらん、と思いました。

なので朝起きたらすぐに除雪機小屋や裏の小屋を見ましたけど、無事にちゃんと建っていました。でも梯子が飛んでいたり、除雪機小屋がずれたりしていました。扉は風で飛ばないように釘で打ちつけてあって、中には重い除雪機も入れてあったので、ずれただけですんだのでしょう。でなかったら…想像するだけで恐ろし~。

朝のうちはまだ強かった風も、夕方には止みました。なんだかしんと静かになった感じ。

キーワード

2017年11月12日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

薪ストーブでコトコト煮込み料理

薪ストーブでポトフニシンの煮つけなんだか最近は冷たい雨が降っていて、暖冬になると言われながら冬は早めにやってくるようです。ついこの間までキュウリはビニールハウスでできていたような気がするのに、気がつけはびっくりするような高値、ワラワラ採れていた葉物野菜も買わねばならない時期が来るんですね~。

お客さんもいない今の時期、我々のご飯と言えば、薪ストーブでコトコト煮たものが多くなります。このあいだ家族旅行で出かけた先で買ってきた小玉ねぎ、牛乳鍋に入れていたやはり小さな北あかりのじゃがいも、それから手作りヨーグルトを作る際に出るホエーも入れると、結構おいしいんですよ。このポトフは冬期の営業メニューにいれても良いなあと思います^^ それから今の時期に釣れる小ぶりのニシン、知り合いからいっぱいいただきまして、これも煮つけにしました。

薪ストーブで煮込んでいると、おいしそうな匂いも部屋の中に漂ってきます。暗くて寒い日々が続いておりますけど、部屋の中は平和で満たされております。

キーワード

2017年11月10日 | テーマ:薪ストーブ 食べ物 | コメント(2) |

今日も暖か

霧に覆われた原野薪小屋何の変哲もない曇り空で、朝ご飯を食べていたら急に明るくなってきたような気がしたので窓の外を見ると、太陽がぼんやりと顔をのぞかせていました。曇り空と言うかもやがかかっているというか、原野も霧におおわれていて、空と大地が混ざり合ったような不思議な光景でした。

今日もとても暖かでした。でも明日は雨でそのあとは寒気が入ってけっこう雪マークが出てくるんですよね。夏の間は開けて風通しを良くしていた薪小屋も、冬バージョンで壁を張りました。雪が吹き込んで薪が濡れてしまわないようにします。

キーワード

2017年11月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

利尻が見えていなくても贅沢は言わないよ^^

宿の庭昼間の気温は12度、日差しがあるので暖かく感じます。この先の天気予報を見ると、週半ばから気温が下がって雪マークがいっぱいついているので、今日のように利尻がかすんで見えなくても贅沢は言えません。晴れの日が貴重です。

除雪機が外に出て空いたところに庭のベンチを全部しまいました。ベンチが無くなるとなんだか寂しいですね。がらんとして。車は夏タイヤから冬タイヤへ替えました。今年は冬の準備、余裕で着々です^^

キーワード

2017年11月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

電話が鳴っても

10月の後半からはもう毎日が日曜日みたいなもんだったけど、ひょっとして予約の電話が入るかな?という緊張感の元で生活していたので、もう完全に予約を取らないと決めている休館期間は、精神的には全然違います。ようやく気持ちも完全オフです。

パソコンでも一回電源を切って再起動すると、調子がよくなったりする、それと一緒みたいなもんですねえ。と言って休館中、何もしないでダラダラテレビでも見ているのかと言えばそうでもないし、けっこうすることはあるんですよ。

東京の方は厳戒態勢で大変ピリピリしたムードでしょうが、サロベツでは全く別次元ののんびりムードが漂っているのでした。

キーワード

2017年11月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ