今日も朝から薪ストーブ

今朝も朝から薪ストーブを焚きました。35℃を越したとか、熱中症で児童が病院に運ばれたとか、いったいどこの国の話なんでしょうねえ。

弱い雨が時折降る天気でした。私は自分の小さなビニールハウスにミックスレタスやカラフルレタスや水菜の種をまきました。宿主はレンタサイクルのお手入れです。カッコウが鳴き、オオジシギが羽ばたき、のんびりと時間は過ぎていきました。

キーワード

2017年5月21日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

カッコウも鳴きだす

毎年ツツドリが先に鳴いて、カッコウが鳴きだすのですけど、今日ようやくそのカッコウも鳴いているのを聞きました。お客さんを駅まで送りに行った度主が、私道の林でキビタキも鳴いていたと喜んでいました。ずっと気温が低めでしたけど、宿の周りにやってくる鳥たちは、今年もちゃんと来てくれました。あとはシマアオジがサロベツ湿原に現れてくれるのを待つばかりですね。

風も落ち着いて日差しも出て、今日は暖かでしたから、宿主も私も庭に出て畑仕事をしました。宿根草も半分ほど地植えしました。庭が広いもんで、ずいぶん宿根草を植えないと格好がつかないと思いますけど、1年草と取り混ぜながら何年かかけて徐々に増やしていこうと思います。

小さな小さなビニールハウスには、キュウリ二本とトマト2本を植えました。除雪機を入れてあった小屋の転用ですから、本当に狭い!でもま、最初は小さな面積から始めようと思います。大先輩の宿主は、別の場所に葉物系の野菜をいろいろとまいていました。それぞれ自分の担当野菜を作って、自分の野菜だけを手入れする予定(それが夫婦げんかしないコツですな)。

キーワード

2017年5月20日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

とにかく強風

ここ数日風が強いんですが今日もまた強風で、フェリーが止まったそうです。宿根草を植えたいと思いながら、やはりいまだに植えることができません^^;

道内暑さは今日がピークとも言っていました。むしろ寒いぐらいのサロベツでしたから、今以上にまた寒くなるのかしらん?!とお客さんと笑っていたら、確かに今日は気温が上がって15度ぐらいでしたから、これがサロベツの、暑さのピークなんでしょうかね。

キーワード

2017年5月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツは寒かったんだけどな

同じ北海道でも北見はけっこう暑くなったみたいで真夏日だとかニュースで言っていました。こちらサロベツは曇って風が冷たくてちっとも暑くなりませんでした。今日も庭仕事には出ずです。

今の時期にしては珍しく毎日お客さんがいて、今日北上してきたバイクのお客さんは、苫前までは暑かったのに、こちらに来たら寒くてびっくりしたと言っていました。さっそくお風呂に入ってあったまってもらいました。

サロベツはいつになったら気温が上がるんだろうな~。とりあえず風が止んでほしいな~。

キーワード

2017年5月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

晴れた日は庭に出て雨の日は家で・・・

あっ、いかん、もうこんな時間(23時11分)最近天気が悪くて外に出れないと、またパソコンをさわって新しいことを考えているのでした。良い子はもう寝ようっと。

キーワード

2017年5月17日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

ツツドリも鳴きだす

しとしと降る雨の音で目が覚めました。雨の音に混じってツツドリの鳴き声も聞こえてきました。宿の庭にやってきたツツドリの初鳴きですねえ。

ツツドリは「ポポ、ポポ」と鳴きます。ツツドリとカッコウは見た目がそっくりなのに、どうしてこうも鳴き声が違うんでしょうね。カッコウが鳴きだすともう霜はおりないので、作物を植えて良いと言われます。ツツドリが鳴いても同じかなあ。

まだまだ寒いので、買ってある宿根草もなかなか地植えする勇気が出ません。今までハウスの中でのんきに育ってきたんじゃないかしらん。これから厳しいサロベツの環境に徐々にならすまで、ツツドリは鳴きだしましたが、もうちょっと地植えは待とうと思います。

キーワード

2017年5月16日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

オオジシギがやってきた

昨日の昼間なんですけど、移植したニリンソウの様子を見ていたら、頭上をシュパパパ!と懐かしい羽音がしました。今年もオオジシギがやってきたようです。

オオジシギは、私がサロベツにやってきてすぐに覚えた野鳥です。私にとっては珍しくもなんともない野鳥ですが、北海道でしか見られないそうで、おまけにシマアオジと同じく年々数が減ってきているそうです。なので毎年うちの庭を縄張りにしているオオジシギがきたらホッとしてうれしくなります。

今年は気温が低くて、パンジーもパセリもさっぱり大きくなりません。オオジシギはやってきましたが、他の野鳥たちは順調にやってくるんでしょうか。これからぐっと気温があがればいいですねえ。

キーワード

2017年5月15日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

今年はビニールハウスも

ビニールハウスに転用!何やら見覚えのある枠組みが、敷地の片隅に建っています。実はこれ、冬の間使っていた除雪機小屋です。夏はこれに透明のビニールをつけて、ビニールハウスに転用しようというもの!今年は花壇だけでなく、ビニールハウスで野菜も作ってみたいな~と思って、ためしに小さなビニールハウスを宿主に建ててもらっているのです。

キュウリと、オクラと、インゲン、あとプチトマト。隙間にサラダに使える葉っぱ類を何種類か、植えてみようと思います。そしてちゃんと実ったら、朝ご飯にいろんな種類の野菜を取り混ぜたサラダを出したいな~。うまくいくかどうか、お楽しみに~!

キーワード

2017年5月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

エンレイソウとニリンソウの花園にしたいんだな~

オオバナノエンレイソウとニリンソウニリンソウ午前中宿主と頑張ったのは、ニリンソウを掘ってくることです。ニリンソウはうちの敷地に見当たらないのだけど、かなり昔にお隣りさんの敷地にいっぱい咲いていたのを覚えていたので、もらっていいかとお願いしたら、「好きなだけ持っていきなさい!」と言ってくれたのでした。

なんとも広大な敷地を持つお隣さん、ニリンソウはいったいどこに生えていたっけなあと、スコップを持ってうろちょろしたら、群生地を見つけました。人知れず咲いて、そのまま夏草に埋もれていくんですよね~。ニリンソウは地下茎でどんどん増えていくそうで、花が咲くころになって移植したほうが、毒草のトリカブトと間違わなくて良いとのこと、食べるつもりはないのですけど、移植にも強いというのでこちらの地で頑張って根付いてほしいです。

帯広の「六花の森」でオオバナノエンレイソウとニリンソウの大群落が満開に咲いているのを見て、それがどのガーデンよりも印象に残っています。ここでは、オオバナノエンレイソウやニリンソウは、雑草のように咲いて、おい茂った夏草と一緒に刈られたりしています。そんな二つの花で、うちの小さな林の中の面積ですけど、ほんのちょっとでも白く輝くような花園の雰囲気が出ればいいな~。そこれはきっと来年以降のお楽しみなんですけど。気を長くして、健康に長生きしないと見られないな~。

キーワード

2017年5月13日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

移植したばかりなのに強風だ~

オオバナノエンレイソウオオバナノエンレイソウと宿今日は雨が降ると言われていたので昨日オオバナノエンレイソウの移植をしたわけでありますが、雨は降らず、しかも大風で、ちょっとエンレイソウには気の毒な天気、何回か様子を見に行きました。根っこにはタップリ土をつけて移したので、しおれずに何とかたっているのでホッとしました。しかし黒百合の方は、元気なものから倒れているものまであって、こちらはどうなるかな~。どちらにも水をやりました。

昼間は日差しがあって暖かかったものの朝晩は寒くてストーブを焚いたので、内地では暑くて熱中症で病院に運ばれた子供たちがいるとのこと、何だか信じられないな~。旭川の辺なんかは明日は20℃ぐらいまで上がるそうですから、10度ぐらいしか上がらない予想のこちらが寒すぎるのかしらね。

キーワード

2017年5月11日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

オオバナノエンレイソウの移植に精を出す

水仙と利尻今日もすごく良い天気、GW中はまだつぼみだった水仙がどんどん咲いてきました。昨年秋に1列ずつ間引きした水仙をルピナスのわきに植えましたので、量としては増えてないのですが、見た目はなんだか増えた感じになっています。

午前中は地区婦人部の仕事で出かけ、午後からはかねてから思っていたオオバナノエンレイソウの移植を頑張りました。移植して枯れてしまったら、花が咲くのに10年かかるというのにつらいな~と思って決心がつかなかったのですが、2年前に整地するため移植したエンレイソウがちゃんと根付いているのを見て決心したのです。

移植すると言っても、シイタケの榾木を置いてあるところから私道を挟んだ向かいに移すだけなので、環境も土もみんな一緒です。今まではいっぱい咲いていても目立たないのでお客さんにあまり気が付いてもらえませんでしたが、これでちゃんと根付いてくれたら、大勢の人に見てもらえていいんじゃないかな~と思います。今日は10株移しました。ちょっとしんなりしています。夕方遅くになって写真に撮りませんでしたので、またそのうちUPします。

宿主は、知り合いから牧草地にいっぱい生えているクロユリをもらってきましたので、それも移植しました。芝生の庭の花壇には園芸種を植えていますが、林の中は、ここら辺に生えている野草を移植してこようと思っています。クロユリも根付くかな~。

キーワード

2017年5月10日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

餃子作りに庭仕事に精を出す

しばらくどんよりした天気が続いておりましたが、今日は朝から天気が良くて利尻がとてもきれいでした。連泊したお客さんは、とても喜んでいました。最近写真がないぞ!って怒られそうですが、今日みたいな日に写真撮影も出かけず頑張っていたのは、餃子作りと庭仕事。どちらも「後で」がききません。今やらないといけないんであります。

午前中、宿主と二人で餃子のタネを作って冷蔵庫に寝かせ、昼から宿主は畑をおこし、私は裏の花壇の手入れをしました。ようやく黄色い水仙が花開いてきて、裏の花壇は一気に華やいできました。GW中のお客さんがいっぱいいた時に咲いてくれれば良かったんだけどな。

林の中のクロッカスはさすがに終わりました。代わってシイタケの榾木を置いてある周りにオオバナノエンレイソウが花開いてきています。このオオバナノエンレイソウ、不遇な場所にあるので若いものをクロッカスが咲いている所辺りに移植しようかなと思っています。昨年移植したものが今年、しっかり根付いているので。

お客さんの今晩のメニューは餃子定食です。しばらくは冷凍していない薫り高き餃子が食べられます。お世話になっている人と餃子パーティを開くこともあって、予告なく休館することもあります。基本営業はやっているのですが、予約は数日前にお願いしますね。

キーワード

2017年5月9日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

朝から薪ストーブ!

ニュースを見ていると、内地では季節外れの暑さになっているとか。こちらは日中の気温が10度に届かず、朝から薪ストーブを焚いていました。時間ができたので、GW中の新聞をまとめて眺めてみたら、北海道でも北見などオホーツク側は30度になってけっこう暑かったらしいですね(今頃こんなことを書いています^^)。サロベツはせいぜい14~5度どまりだったような気がします。

今日も降ったりやんだり、夕方になって雲が切れ日差しが出るようになりました。明日はお天気になるかなあ。GWの代わりにお休みというお客さんなど、今年は不思議と今日もお客さんがいます。

キーワード

2017年5月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

こちらでも黄砂が飛んでくる

どんよりとして風が強く、時折雨が降る天気です。ニュースを見ていると、黄砂が飛んできているんだとか。何年前だったか、目に見える風景がすごく黄土色っぽくなったときがあって、まるで異次元の世界に連れていかれたかのように感じた時があったけど(SFの見すぎかな)あれはきっと黄砂がひどかった時なんだろう。今日はそこまでの黄砂ではありませんでした。そろそろ庭に出て手入れをしたいな~と思っているので、早く天気になって欲しいな。

GWのお客さんは、最終日の二日ぐらい前にゼロになってしまう年も多いのだけど、今年はなぜか9日まで毎日入っています。今日のお客さんは、JRで来て、のんびりと駅から歩いてきていました。買い物に行くときであったので、車に乗せてあげようかと誘ったら、歩くのを楽しんでいますのでいいですよ!と最後まで歩いてこられました。みんな口々にJRの本数や時刻が不便になって困ったもんだな~と言っておりますが、その中でもどうにかするしかないよと言って来てくれて、本当にありがたいことでした。

キーワード

2017年5月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

晴れてても気温は低め

久しぶりに利尻が朝からきれいに見えていて、だんだん濃くなっていく芝生を見ているとうれしくなってきます。花壇のパンジーがさっぱり大きく育たないのは、気温が低めのせいでしょうか。きっとGWが終わって、またしばらくお客さんが途絶えているころに、花盛りとなりそう^^;

昨日一昨日とバイクのお客さんがいましたが、今日は車のお客さんが多く、JR、チャリンコといて、バイクでお越しの方は一人もいませんでした。日によってバイクばかりの日もあるのに、一日の違いで、来たお客さんが宿に対するイメージって、全然違うでしょうね。

日差しがある分、今日はいくらか昨日よりは暖かめでした。でも相変わらず風が強くて冷たかったです。家の中ではストーブを焚くと暖かいのですけど、夕方庭でいるには、薄手のダウンは欲しいところです。

キーワード

2017年5月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

初めて朝食を2回制に

今日は7時18分の列車への送迎があったので、朝食は初めて6時半と7時半の2回制にしてみました。送迎するお客さんはお一人だけでしたが、全員にどの時間が良いか聞いてみたら、ちょうど半分ずつとなりました。天気が良くなるという予報だったし、早い食事を希望した人は、2回目の食事が始まる時間には全員が出発していました。今回は人数も少ないですし、2回目はちゃんと7時半にできましたが、段取りも考えて夏の人数が多くなったときでもうまく対応できるようにしていきたいです。

キーワード

2017年5月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

寒いですよ~

雪が溶けてからが寒い日が続き、今日も朝から屑薪を焚いて館内を暖めていました。「予約の時に寒いですよ!と言ってくれたので真冬のかっこうできました」というJRのお客さん、ダウンを着てちょうどいいぐらいみたいです。バイクのお客さんも寒そうで、ストーブにあたっていました。桜も終わった内地では、想像もつかない寒さでしょうねえ。

今は最高気温でも10度に届かないですが、連休後半、天気がよくなって日差しが出ると10度台半ばに上がるようです。連休後半の休みで来る方は、やはり重ね着できる暖かい格好でお越しくださいよ。ギョウジャニンニクもいっぱい採っております!

キーワード

2017年5月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

庭にベンチを出す

ベンチを置く宿根草の苗昨夜は枕元にカメラを置いて寝ましたが、今日は全く渡り鳥の大群を見ませんでした。世の中そうしたものかな~。

GWも始まるということで、庭にベンチを置きました。だけど天気は悪いし周りの植物はやっと芽が出始めたばかり、ここでゆっくりするのは天気が良くなるGW後半あたりからでしょうか。真夏に咲く宿根草を通販で買って、それが届いたのですけど、まだまだ寒そうで植えるに忍びないです。これはGW過ぎてから植えましょうかね。

しばらく天気が悪い予報、GWに旅行する方は、暖か~い服装でお越しくださいませ。

キーワード

2017年4月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

一番紹介したいのはマガンの大群

東側のクロッカスもうクロッカスは終わっているかな~と思いつつサロベツに帰ってきたので、まだ私道脇も新しく植えたベランダに近い東側も、たくさん咲いていてとってもうれしい。春一番に咲く花って、やっぱり特別です。

でも今、本当に皆さんに紹介したいのは、渡り鳥の大群です。いつもではなく、ふいに大群が宿の周りに現れるんです。昨日も出かけようとして玄関を開けると、西から大群が宿の上空を飛び過ぎていきその迫力に圧倒されました。あ、写真を…、なんて思う暇もなく過ぎ去っていきました。

今朝も4時ぐらいに、ガアガアと騒がしい声に目が覚めて窓を開けると、南からやってきた大群が宿の真上を北へ飛んでいきました。宿が丘の上にあるからか、渡り鳥はけっこう低い位置というか、宿のすぐ上を飛んでいく感じです。これまたカメラを持ってくる暇はありませんでした。今夜はカメラをすぐ横に置いて寝るつもりですが、果たして明日はどうなんでしょう。

GWの終わりまで渡り鳥もクロッカスも見られればいいけど、どちらも前半で姿を消しそうかなあ…。

キーワード

2017年4月28日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

ゴールデンウィークの予約受付中!

みなさまお久しぶりです。ネット広報担当の私、昨夜サロベツに無事帰ってまいりました。私の留守中、宿主はちゃんと電話で予約を受け付けたのかしらん。今年はすごく予約が少ないな~と弱気になっておりましたら、今日は一気に6月、7月の、たくさんの予約を受け付けさせていただきました。ホッといたしました。

ネット予約ができないし、電話もなかなか通じないという状態だったのではないかしらんと思っておりますが、今日まで待っていただいた方々には、ご不便をおかけしました。私はしばらく休暇をいただいていたので、これから夏のシーズン、頑張って仕事をしようと思います^^

目前のゴールデンウィークもまだまだ部屋は空いておりますんで、サクラは咲いておりませんが、混雑したところは嫌だな~と思う方は、ぜひいらしてくださいませ!

キーワード

2017年4月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

25日まで宿はお休みです

真ん中にオジロワシ春水と利尻久しぶりにすっきり利尻が見えたので、春水がついた原野を撮りに行きました。ついでに湖水を横切るかのようになった農道を行ってみると、道路のすぐわきにカラスがいっぱい群がっていて、その中にオジロワシが何羽も集まっているのを見ました。何かの死骸をつつきに来ているなとすぐに分かりました。

カメラは標準レンズしかつけておらず、おまけにオジロワシはすぐに飛び立ってしまって、一羽だけ残ったのしか撮れないトホホなものですが、雰囲気だけ味わってください^^; 最後の一羽はきっとかなりエサに執着していたんでしょうけど、このあとすぐに飛び立ってしまいました。どうでもいいと言っては何ですが、あとにはカラスがいつまでも残っていました。ちなみに後方の空を飛んでいるのは白鳥の群れです。白くて大きいので、きれいでしたよ。

これから植物は芽吹き、鳥たちがにぎやかにやってきて躍動感あふれる季節になりますが、ネット担当の私はしばらくサロベツを離れます。25日まで宿はお休みです。宿主は昼間、庭仕事をしていたりで電話がつながりにくいかもしれないので、さきの予約や問い合わせは、夜の7時から10時までの間にしていただければと思います。みなさんしばらくごきげんよう。

キーワード

2017年4月9日 | テーマ:民宿での出来事 野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

薪ストーブを一日中焚く

世の中は、桜が満開になったという話題があちこちで聞かれますね~。一気に春めいているんだろうなあ。サロベツは昼前から雨が降りだして、お客さんも来ることだし部屋を暖めておこうと、一日中薪ストーブを焚いていました。雪がほとんど溶けたとはいえ、寒かったです。

お客さんは、初めての人と、二回目の人がいて、二回目の人は、前回薪ストーブは焚いていなかったので、薪ストーブにあたりながら春水がついた原野の風景を見て、こんなふうに過ごしたかったんだ~と喜んでいました。

キーワード

2017年4月8日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

あっという間に春水がつく

水鳥が来ているかな裏庭の花壇午前中に雨が止んで、午後には強く吹いていた風も止みました。もう雪は見る見るうちに融けて、そして昨日まではなんともなかった牧草地に、今日は川が氾濫して春水がついています。

農家の人にとっては良くないことですけど、景色を見るだけだったら、春水がついた風景は、変化がついて良いですね。水鳥や渡り鳥もやってくるので、居間の窓から暇があると双眼鏡でのぞいて、あれはサギかな白鳥かな、なんて言いながら楽しんでいます。

裏の花壇もずいぶん土の部分が見えてきて、水仙やチューリップの芽が出てきていました。今年は咲くのは早いかな??できればゴールデンウィークのころに花盛りになって欲しいなあ。

キーワード

2017年4月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

あっという間に溶けたな~

今年は雪が少なかったわりに雪解けが遅いね、なんて地元の人は言っていましたけど、昨日から南風が吹いて気温が上がったので、あっという間に雪が溶けてきました。しばらく利尻も見えずどんよりしていたので、今度きれいに利尻が見えたら原野で残雪と春水と写真を撮って…、なんて思っていたら、1週間前と風景が一変、今年はそういう風景を撮れずに終わりそうです。

宿主は近所の人とシイタケの榾木作り、夕方に帰ってくるとすぐそのあとから雨が降りだしました。この雨でさらに雪が溶けるだろうなあ。毎年花壇の雪がなかなか溶けなくて雪を割ったりしていましたけど、今年は何もしなくてももうすぐ地面が見えそうです。

キーワード

2017年4月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

イタヤカエデの樹液も終盤

ゆっくりとですが雪がかなり溶けてきて、イタヤカエデの樹液も出が悪くなってきました。そろそろ樹液の採取も終わりになりそう。シロップを作るために廊下を開け放して薪ストーブを焚いていました。ガスで煮詰めるのならもったいなくてやらないと思います。今は薪小屋の掃除で出てくる木の屑で十分シロップが作れるし暖かくなるのでありがたいです。

キーワード

2017年4月4日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

景色もすっきり

景色もすっきり人生の節目ごとにやってくる春の断舎離祭り、やりだしたらもうこの際だからとあれこれ今日も開催中です。

宿主も雪が溶けて外で仕事ができるようになってきたので、まず手始めにチェーンソーの試運転。斜面に若木が育ってきて風景を遮るようになっていたので、それらをすっぱり切りました。切る前の写真を撮っておけばよかったと思った時はすでに遅し。違いが分からないでしょうけど、切った後の風景を見ると、非常にすっきりしました。

キーワード

2017年4月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

大掃除

今回娘の独立にあたって家に残っていたものを整理してもらったので、この際ほかのいろんなものを大掃除しようとプライベートな品々を片付けました。断舎離ってやつですね。

本棚では一番場所をとっていた辞書の類を捨てることにしました。国語辞典とか英語辞典とか、小学校中学校高校と、その時々に買ったもので、捨てるに忍びないな~と思ったりもしましたけど、今は辞書で調べずネットで調べてしまいますもんね。家庭の医学書なんてのもありましたが、この際捨てました。パソコン本体はもうなくなっているのにその説明書とか^^

他にすることもあるので、並行しながら、この1週間できれいさっぱりにしてしまおうと思っています。普段は面倒くさくて、ついついため込んでそのままにしてしまうけど、年度替わりの4月は思い切って片づける良いチャンスですね。

キーワード

2017年4月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ようやくいつもの生活に

朝焼けの利尻娘が住む今度の部屋は、作り付けの棚などが少ないので、初日はいっぱい荷物を運んで夕方には家に帰ってきたんだけど、二日目三日目は、収納家具を買っては組み立て、足りないものをまた買っては組み立てという作業をするうち帰りが遅くなって、晩御飯を食べてからサロベツに戻ってくるというパターンでした。

三日間とも快晴で利尻がとてもきれいで、昨夜などは星がとてもきれいに出ていました。細い三日月と満天の星空で、家についてもしばらく家に入らないで、宿主と二人で星空を見上げていました。きっと娘の門出をサロベツの自然も祝ってくれたんだろうと勝手に思っています^^

手伝ってやれることはすべて済んだので、ようやく今日からはいつもの生活に戻りました。引っ越しの手伝いをしてくれた息子も下宿先に戻り、娘も新しい自分の城の女城主となっておりますんで、急に静かになってしまった感じです。

キーワード

2017年4月1日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

オジロワシがそばにいても

合格発表から1週間でもう娘は仕事を始めるのだから、この1週間は、いろいろ手続きだの引っ越しだの時間に追われる感じです。今日も青空に利尻がきれいで、本来なら写真を撮りに行ってもいいぐらいでしたけど、その利尻を横目で見ながら引っ越しの荷物を軽トラとワゴン車に積み、2台で道道106号線を北上しました。

途中シカがはねられて道路わきでほぼ骨になっておりまして、それにカラスやオジロワシがきていて、背景はきれいな利尻、おおお!と思いましたけど、カメラは持ってないしやることこれからいっぱいなので、これも横目で眺めながら通り過ぎるばかりで、ちょっと残念でした~。

キーワード

2017年3月29日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

これで(やっと)完全巣立ちだな~

自己採点では合格間違いナシという判定であっても、マークミスがある可能性だってあるから、合格発表がある直前はもう緊張でドキドキ、「受かってたよ~」という声が聞こえた時は、宿主も私も、ホッとしてクタクタとなりそうでした。

ということで、無事に国家試験に合格した娘は、ついに私たちの元から完全巣立ちすることになりました。長いことエサを運んでやってスネをガリガリかじられて大変だったけど、これで親の務めも終わりました。と言って親子の縁は一生切れるわけではないですけど、扶養義務は終わりです。

本当は今日の夜、合格してたら知り合いと晩御飯を食べに行こうって約束していたけど、まさかの火災で一緒に行けなくなり、今晩は食材を買いこんで家でビールをたらふく飲むことにしました。普段は大量の肉やアルコールは控えている私ですが、今日飲まずしていつ飲むんや!って感じ!!

息子の方は、まだしばらくエサを運ばなくてはなりません。でももうゴールも見えてきたかな。あともう少し、頑張ろ~。

キーワード

2017年3月27日 | テーマ:家族と | コメント(5) |

エナガもやってくる

天気がよくなって、午前中は利尻がとてもきれいでした。思わず写真を撮りに行こうかと思ったんだけど、宿主が出かけたので、結局どこへも行かずじまい。

居間からイタヤカエデの樹液の溜まり具合を見ていると、カラ類がちょろちょろ来ていました。今人気のエナガもちらりとやってきました。エナガはかわいいって、今とても人気があるんですってね。葉っぱが全然ないので、部屋から双眼鏡で眺めるにはちょうどいいです。写真を撮るのは、根気がないので私には無理だな~。

キーワード

2017年3月25日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ