雪降る中で夏の畑を空想する

今日は宗谷に暴風雪警報が出ていたから、稚内便が欠航になっていてもそれは納得です^^ と言っても今日はその便を利用する人はいなかったので関係はなかったのですけどね。

雪がビュ~と横殴りに降っているのでもちろん外に出て写真を撮ろうなんて思いません。ストーブにあたりながら、昨日届いたばかりの家庭園芸の本を見て、この夏の庭を思い描いて楽しんでいました。

宿主が畑をしているので、私は畑をしていなかったのですが(共同作業をすると喧嘩しそうなので)、自分が食べたい葉物野菜なんかを好きなように作ってみようかと、ついに畑に手を出すつもりになっています。宿主と畑を分ければいいのですから。お互いの作物には干渉せず。これでいこうかと^^

ということで、花の種だけでなく初心者向けの野菜の種もネット注文してみました。雪に閉ざされて一歩も外に出ない一日だったけど、頭の中は緑あふれる夏の畑を空想して楽しんでいたのでした。

キーワード

2017年2月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

JR時刻改正に伴い、食事の時間なども変更

宗谷線は何とか存続させる方向のようですが、3月4日の時刻改正で特急や普通列車の新しい時刻を見ると、うちにとってはもう逆風も逆風、頭の痛い時刻になってしまいました。朝の札幌行き特急が7時18分、稚内行きの普通列車も同じ時刻に出るのですが、今までのように7時の朝食では間に合いません。また夕方、札幌からやってくる特急は16時40分、稚内からやってくる特急は18時26分、そして上下とも普通列車は18時58分となっていて、見事にバラバラです。

宿から駅までせいぜい2~3キロの距離なら、何度も往復ができるというものですが、片道12キロ、往復するだけで30分かかるのですから、夕食の準備や、車やバイクで到着する人も多くいる時間帯に、夫婦二人だけでやっていて、一人が何度も迎えに出かけることができません。

19時前に着く普通列車の送迎対応はできませんし、夕方は一番遅くに来る人にあわせて一回だけとなるので、もしも札幌からと稚内からと二組あったら、札幌からの人は2時間近く駅で待っていただくことになります。そうすると、8月のお盆のころは、夕日ツアーに間に合わなくなりますね・・・。

車などでお越しのお客さんは、18時半までに来ていただいて、夕日ツアーがない日は、19時の夕食にしようと思っています。朝は、基本は7時ですけど、7時18分の列車で行く人がいれば、6時半の朝食と8時の朝食と2回に分けて、チェックインの時にどちらにするか、全員に決めてもらおうかと思います。6時半の食事の後、送迎で出かけたあと残った一人が、7時とか7時半に朝食の準備と配膳をするのは無理ですからねえ。

とまあいろいろ頭を悩ましても、これでJRで来るお客さんはさらに激減するような気がします。駅が廃止になって12キロの距離を送迎しなくてはならないようになったのも廃業を決心する要因となったとほ宿さんもあります。うちはまあ、ずっと12キロの距離を送迎していたわけですけど、廃業とまで行かなくても限界はあります。JRで来るお客さんにできるだけ対応してあげたいけど、うちに来るには不便になるので、もっと便利のいいところで泊まるようになるんじゃないでしょうか。

宿の案内と、予約フォームの表記もこの1週間で変更しようと思います。3月1日~5日は休業するので、新しい予約フォームは5日(もしかすると6日になるかも)から使えるようにするつもりです。こんなに列車の時刻が宿にとって厳しい状況になるのははじめてなので、やりながら最善の方法を見つけていくかもしれません。

キーワード

2017年2月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

吹雪のあとの利尻

利尻と建物の影昨日は久々吹雪いていたのですが、今朝起きると利尻がとてもきれいに見えました。昨日、稚内便が飛ばなくて、いっそ帰る日を一日ずらすわ~と言って連泊した人は、昨日の欠航は、今日のこの利尻を見せるための、神様計らいだったのかも、と言っていました。

用事があって午後から久しぶりに稚内に行くと、途中の道は夏道と同様に走れました。周りの雪もあまりなくて笹とかが出てきていて、今年は雪解けが早そうだなあと思いました。

キーワード

2017年2月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

欠航率が高いな~

17日の稚内便は飛んだんだけど、18日と19日は二日続けて欠航。これぐらいの天気なら飛ぶよ~って言ってたのに、まさかの欠航でびっくりでした。稚内便で帰るはずだった人は旭川まで移動してそこから帰っていました。天候による欠航は、便を振り替えてくれますからね。

昨日20日は、午前中利尻も見える良い天気でしたので、皆さん余裕で稚内便で帰りました。そして今日もひとり、稚内便で帰る人がいて、今日が今までで一番天気が悪く、どうかな~と言いながら運行情報を見ると、ありゃまの欠航でした。

今までは、宿から出るのが吹雪いてだめになるかもっていっていたけど、今年は、ここからは余裕で出発できるのに、列車や飛行機が運休、欠航になるケースが多いです。でもこれは、天気ばかりじゃなくて経済欠航の要因が非常に大きいようですけどね。冬場は、昨日のような晴天時には欠航にできないけど、ちょっと風があればすぐに欠航してしまうみたい…。

関東や関西の飛行機は、あんな風でも飛ばしているのにな~とニュースを見ながら、僻地空港利用の悲哀を感じるのでした・・・。

キーワード

2017年2月21日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

稚内便欠航

差し入れ本日は宿泊のお客様だけでなく、その方たちの知り合いの地元の方も集まって夕食を一緒に食べるということで、一番賑やかな夜のはず…でしたが、稚内便が一日中欠航という憂き目にあい、今日から連泊するはずだった3名は、残念ながら札幌泊まりです。今まで穏やかな天気が続いていたのにな~。

サロベツは早朝は吹雪いていたけど、すぐにそれも収まって見通しが良くなっていたので、飛行機は飛ぶな~と安心していたのでした。だから一日中欠航、というのを聞いて、え~!って思ったんですけど、稚内市内はけっこう吹雪いているらしいです。隣町と言っても50キロぐらい離れていますから、天気が違っても仕方ないですね。

雨が降って溶けたところに、気温がぐんと下がってツルツル路面になっていますから、皆さん運転に気をつけてお越しくださいね。

キーワード

2017年2月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

一番好きな本を書いた人が

今日と明日は貸し切りです。貸切になると夕食もお客さんの好きな時間に合わせるので、今日は夜8時からです。差し入れのケーキとかもいただいて、のんびりしています。ということで、さっきちょこっとネットニュースを見ていたら、児童文学作家の佐藤さとるさんが亡くなったことを知りました。子供のころから本は読む方だと思うのですが、小学校4年生の時に読んだ「誰も知らない小さな国」が、いまだもって私の中の一番です。もちろん面白いと思った本はいっぱいあるのですけど、この作品は別格、特別ってとこですね。淋しいな。

キーワード

2017年2月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

雨だよ雨!

今日は4月上旬並みの暖かさになると言われておりましたが、まさに午後から雨が降っていて、夜になっても雨です。ここ数日の間に雪はどんどん融けてきていましたけど、この雨でさらに雪が融けて少なくなりそうです。いやはやまったくね~。

明日から二日間は貸し切りで、先遣隊のお二人が来られました。明日から天気が悪くなるという話(雨が降るぐらいで悪いとは言わない(*◎v◎*)!)ですけど、果たして金曜とか土曜日の飛行機は飛ぶのでしょうか^^ 今まで天気が良かったのに、冬の営業は全くハラハラドキドキですね~。

キーワード

2017年2月16日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日も暖かな天気

小屋に続く足跡天気予報では曇りということでしたが、日差しが出てけっこういい天気でした。雪面には木の影が地形に合わせて微妙にくねりながら模様を描いていて、それを眺めていたら、動物の足跡がのんた君の別荘に続いていました。
のんた君の小屋の中に入ったのかしらん??そう思ってよく見たら、小屋の横へ足跡は続いていました。

道路は雪が溶けて水たまりがあちこちにできていました。明日は4月上旬並みの暖かさなんだとか。もっと雪が溶けますね。こんな暖かさになれてしまっていたら、週末、ぐっと気温が下がるというので、体がついていくかしらん・・・。

キーワード

2017年2月15日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ラッセル車

先日泊まっていたお客さんが鉄道に詳しくて、一緒に行った稚内の喫茶お天気やで、特急サロベツの車両も使われなくなるし、宗谷線を走るラッセル車が、今の型はこの冬で引退するので、列車を撮りに来るお客さんが多い、という話を聞いたんだけど、うちの場合は駅からかなり離れていることもあって、そんなに鉄道ファンが泊まりに来ることはないです。

そんなことであまり気に留めていなかったら、今日素泊まりで泊まりに来たグループは、まさに鉄道を撮りに来たお客さんでした。乗り鉄とか撮り鉄とか食べ鉄ってのもあるらしいけど、まさに撮り鉄で、車で走り回って撮っているようで、どこで何を撮るって言う明日の計画を一生懸命建てていました。珍しいので聞いてて面白かったです。効率よく撮るためには、ちゃんと計画を建てないといけないですもんね。

でも気の毒なことに今年は雪が少ないし、ここ最近は全く降らずに溶ける一方で、せっかく撮りに来たのに雪煙をあげて走るラッセル車は撮れそうにないですね。となると、この週末は天気が悪くなるみたいですが、かえってそれで雪煙あげるラッセル車を撮れるかなと期待しているようでした。迫力ある写真が撮れると良いですねえ。

キーワード

2017年2月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

3月みたいだな~

いつもなら一番寒くて雪も多い時期なんだけど今年は、曇っていても外の気温がプラスであったり、道路わきの雪が少なくて笹や葦が見えていたりと、まるでもう3月に入ったかのような感じです。近所の人は、このままで終わればこんな楽な冬もないんだけど、どうだろうな~って話していました。

この金・土は貸し切りです。今までは平穏無事な天気で、その時だけ荒れないだろうな~って思いますが、天気ばかりはね~。雪が降るにしても平和な降り方でありますように^^;

キーワード

2017年2月13日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

アナログからデジタルへ!

今までは、結婚する前から宿にあった昔ながらのばね式量りを使っていました。で、このたび少量を量る必要が出てデジタル量りを買ったら、その便利さにびっくり。片づけるのも壁掛けにできるんだもんな~。って、何を今頃言ってるのって、笑われそうだけど。掃除機にしてもテレビにしても、長~いこと使っていて、新しいのに買い替えると、その進歩にびっくりしますよね~。

キーワード

2017年2月11日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

狙っていた朝焼け!

朝焼け日の出の太陽がだんだんと左に寄ってきて、もちろんまだ居間からでも見えるんですけど、きれいな朝焼けが見られそうなときは、裏庭から撮ろうと思っていました。今朝はようやくそのチャンスが!

早めに起きて車を移動させ、お客さんがいるので、朝食の下準備をしながら雲の様子を見ていて、赤くなってきたらそれ~ッとばかりにカメラを持って外に飛び出しました。ちゃんと写真を撮る人は、しばらく前から撮る場所に行って準備しているんでしょうけど、仕事の合間なのでそういうわけにもいかないし^^

午前中は良いお天気で、宿主とお客さんはスノーシューで原野の方へ行っていました。私は今年はまだスノーシューで出かけていません。のんた君がいないので、なかなか行く気になれません。宿主も一人で行くのは淋しくて、お客さんと行ったようでした。

そんなわけで最近写真を撮る場所が家の周りに限定されているけど、そのうち行く気になれたら遠出しようと思います^^

キーワード

2017年2月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

相変わらず雪が少なし

宿主がお客さんとスノーシューをはいて裏の丘へ行ってみると、雪がかなり少なかったと言っていました。ニュースでは例年の半分、2年前の雪が少なかった年より、まだ少ないと言っていました。地元の人も今年はあまり雪が降らないんで、除雪が楽だね~なんて話していました。

今日は利尻には雲がかかっていたのだけど、よく晴れて気温も上がりました。昼間は雪が溶けて道路も水たまりができていました。夜はそれなりに気温が下がっていますので、明日の朝は凍ってツルツルでしょうねえ。

キーワード

2017年2月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

冬は前日までに予約してね

夏場は当日予約もお受けしていますが、冬期間は、前日までに予約していただいた方をお泊めしています。18時近くになって、もう近くまで来ているからと言われても、いきなりの電話ですとお断りすることになります。前日でもいいですから、予約をしてくださいませ。

キーワード

2017年2月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

厄払いしておきました

買い物したものをけっこう大きな段ボール箱に入れて車にいれようとしたら、ガチガチツルツルに凍って少々傾斜があった所に雪がふんわりという最悪な状態の駐車場であったため、ツルンと! 

大きな箱の中身をぶちまけないように持ったままなので手をつけず、左前方に膝横を打つという状態になってしまいました。カチカチ氷で膝を打つのですから、まあその痛いこと。年寄が骨折するって分かりますね。私は幸いなことに打ち身だけで終わりましたが・・・

ということで今日は受験生のために、代わりに厄払いしておきました。痛みを私が引き受けることで、受験生の皆さんは晴れて合格してくれたらよいですね~。

キーワード

2017年2月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

一晩中星がきれいでした

月明かりに照らされて薄明の中で先日のライトピラーは高額宝くじに当たったような気分ですが、ああいうこともあるので、とてもよく晴れた夜はとにかく写真を撮ってみようとブラタモリが終わってから外に出ました。上弦の月に照らされて雪面も明るく、空も青くなって、宿の広告写真的には良いような気がします^^

一晩中よく晴れていて、夜中に何回か目が覚めて外を見ると満天の星空、最後に5時ごろに外を見てもやはり星がきれいで、しばらく布団の中にもぐって考えましたがもう寝れそうにないので思い切って布団から出ました。なんといっても今は寒いですから、明け方に布団から出るのはものすご~く決心がいるのです。

お客さんがいないことを幸いにして部屋の明かりを調節して撮りました。もうちょっと早く布団から出ればよかったですが、見た目には暗くても写真に撮るとずいぶん明るくなってきていました。さそり座は夏の星座ですが、今の時期の明け方に撮ることが多いですね^^

今日は夕方からはもう雲が多くなってきたので、夜は気にしないでぐっすり寝ることにします。それにしても明け方撮る時、三脚が凍りついて大変でした。気温はマイナス18度でした。

キーワード


2017年2月5日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

日が長くなってきたな~

日の出夕暮れ久しぶりに日の出が見られました。時刻は6時50分過ぎ、一か月前より20分ばかり早くなりました。日中もずっと天気が良くて、夕暮れ時には利尻のてっぺんにかかっていた雲も取れました。向かいの丘と宿の庭と高低差があるので光の届き具合が違って色に差が出ています。雪面の凹凸や林の影がきれいな模様を描いています。夕暮れ時は光と影を際立たせて、うっとりしますねえ。

日没の時間も今は16時45分過ぎです。これまた12月のはじめのころは15時50分過ぎだったので、1時間近く遅くなりました。これはもうはっきりと、夕暮れが遅くなったのを感じます。

寒さは今が一番寒い時ですけど、どんどん日が長くなって春が近づいてきているのを感じることもできるので、気持ちは明るく持てます。冬を乗りきれるように、なかなかうまくできてるんですね~。

キーワード

2017年2月4日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

フォトブックをためしに作ってみようかな

お客さんがいろんな情報を教えてくれるので、こういう仕事をしているととてもありがたい事があるのです。以前は写真集なんて出そうと思うととてもお金がかかるというイメージでしかなかったのですが、最近ではフォトブックとか言って、とても安価で写真集を作ってくれるとのこと。お客さんが持っていたものをいろいろ見せてもらいました。そりゃもちろんいいのを作れば値段もそれなりにしますが、お手頃価格のもあるし、一冊だけでも作れるというので、作ってみようかなと言うスイッチが入ってしまいました。

サロベツの写真集?って皆さん思うでしょうけど、まず作ってみようと思ったのは、この2年ばかり実家の母と行っている旅行写真集です。母はデジカメで撮ったまま、まだプリントしていないとか、アルバムにしていないとかいうので、フォトブックにしてあげようかなと。手ごろな大きさにしておくと、リビングの棚にも置いておけるし、気が向いたときに簡単に見れるし。そして作り方のコツとかメーカーによる違いとか見てから、サロベツのフォトブックを作ってみてもいいし。

久々に新しいことを始めるってワクワクするな~。まだまだ暇な時期は続くので、フォトブックつくりを楽しみたいと思います^^

キーワード

2017年2月3日 | テーマ:PCで遊ぶ | コメントは受け付けていません。 |

サロベツが大丈夫でも

久しぶりの大雪雪の中で除雪昨日今日と朝7時39分の特急に合わせての送りがありました。昨日のサロベツは全然問題なかったのですけど、新千歳空港が大雪でかなりの欠航が出たみたいですね。うちのお客さんは旭川空港をご利用だったので何の問題もなく良かったです。この冬は、サロベツが大丈夫でも新千歳や札幌近郊が荒れて交通障害が起こることが多いみたいです。こればっかりは運ですね。

昨夜から今朝にかけてけっこう吹雪いて雪が降って、送る時、一瞬車が出るかなって思いましたが、気温が低く軽い雪だったので、雪を蹴散らして車が出たのでホッとしましたよ。送って帰ってきてから宿主は除雪をしました。春になれば勝手に溶けるものですけど、そうかと言ってほっておくわけにもいかず、雪の中除雪するのは大変。明日は天気が回復するというので、ホッとしています。

キーワード

2017年2月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

お客さんと薪ストーブで焼き芋を楽しむ

じゃがいもさつまいも圧力釜でやればほんの10分ほどで蒸かすことができるんだけど、薪ストーブの遠赤外線で蒸かすのが、これまた付加価値が上がるのである。ということで、お客さんがちょびっと続くので、朝に付けるポテトサラダを薪ストーブで蒸かしてみました。アルミホイルをまくと遠赤外線が通らないというので、灰が少ない時はせいぜい下にアルミホイルを敷くだけです。味がどう違うのか?分からないけどおいしくなったに違いない!

お客さんも、サツマイモ持参でやってきました。うちで今まで使っていたさつまいもは、頂き物でした。なんという名前か知らないけど、じっくり火を通すと茶色い蜜みたいなのが皮のそばに出て美味しいものでした。でも残念ながら最後の一本は、30日に泊まったお客さんと食べて終わりです。

で、お客さんが持ってきたさつまいもは、べにあずまとシルクスイートと言う種類で、このように焼き芋にして食べて比べてみると、シルクスイートがべにあずまより、とろけるように甘くておいしかったです。

ただ薪ストーブでやると、火力をもうちょっと弱くしたいと思ってもなかなか調整できなくて、日によって焼き上がりに差があるのが難点ですかね。おまけにしょっちゅうひっくり返しておかないといけないし。でもそれで文句を言っているようでは、薪ストーブで焼き芋なんて楽しめません。手間暇を楽しめて、そして焼き上がりの差もまた楽しめる人が、向いているのであります。

キーワード

2017年1月31日 | テーマ:食べ物 | コメントは受け付けていません。 |

今年は少なめの雪

北の方ほど天気が悪くなると言われていた週末ですが、今日はもう天気がよくなって風も収まりました。日が照ると、外は寒くても部屋の中は暑いぐらいになりました。

雪がずいぶん積もるかなと思っていたら、そうでもなく、この冬は今のところ少なめの雪の量です。数日前は雨が降ったので、今の雪質はふわふわって感じじゃないです。でもこうして降ったり溶けたり凍ったり、そしてまた降って…、を繰り返して固雪になって、長靴でも楽々と雪面を歩けるようになっていくんですね~。

キーワード

2017年1月29日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

雨だなんて暖かいんだね!

昨日はあまり風もなく、雪が降っても時折でしたが、今日は朝から風が強く、午前中は雪ではなく雨でした。地面はどんどん雪がビシャビシャに濡れて行ってる感じでした。昨日のうちにお出かけして良かった!と思って、宿主も私も今日は一歩も外に出ませんでした。

午後からみぞれになって、夕方からは牡丹雪です。これから急激に気温が下がっていくそうなので、今日少し溶けた分明日の朝はまた積もっているのでしょうか。

こんなにびしょびしょな雪では、外に出てまた雪の写真を撮ろうなんて思いません。また珍しい現象に会えたかもしれないのに??いやいやそれでもいいや、家の中でぬくぬくしているほうがいいよ、と思う私なのでした^^

キーワード

2017年1月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

稚内の流氷をついでに見に行く

稚内の流氷稚内の流氷髪を切りたいし図書館にも行きたい。金曜日から天気が荒れてくるというし、せっかく稚内にも流氷が来ているというので、今日出かけることにしました。

宗谷岬の方まで行ったらもっとたくさん見れたのかもしれないけど、時間がなかったので稚内空港から少し北に行ったところで見ました。びっしり流氷が接岸していると陸続きみたいですから、こうやって海が見えている方が流氷らしいですね。天気は晴れているかと思ったらいきなり雪が降ってきたりと、いつもながら不安定でした。車を脇に止めて流氷の写真を撮っている人もけっこういました。

髪を切って、吹雪に備えて新鮮野菜をいっぱい買いこんで、図書館に行ったら月末の整理日で閉まっていてがっかり。宿主も髪を切るとか言っていたけど、車屋へ行ってお天気屋に行って、結局切らずじまいのようでした。

キーワード

2017年1月26日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(2) |

稚内で流氷初日とか

今日、稚内で流氷初日になったとニュースで話題になっていました。網走より早く、そして道内でも一番に稚内が流氷初日を観測するのは、とっても珍しいことなんだそうです。

全国的には、西日本の積雪が話題になっていましたねえ。湿った重そうな雪で、何をするにも大変そうです。こちらはぐんと寒いですが、かえってそのおかげで雪が乾燥して軽いので、楽かもしれません^^;

キーワード

2017年1月25日 | テーマ:観光・温泉 | コメント(2) |

音もなく静かになく降った雪

雪が降り積もった朝朝起きてカーテンを開けると、周りの木々には雪がいっぱい積もっていてびっくり。昨日の夜8時過ぎはまだ綺麗に星が見えていたので、それから音もなく雪がこんなに降っているとは思いませんでした。

西日本では大雪になっている所があるようで、普段降っていない所が降ったら、とても大変だろうなあと思います。道内もあちこちで大雪が降ったとか寒いとかそういうところが多いようですが、サロベツはまだまだ例年に比べると少ないので、これからどこかの時点でドカドカっと降られないかびくびくです。

キーワード

2017年1月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

漁火光柱なのかしらん?!

漁火光柱?最近また写真を撮る気分になっているので、きっと同じような写真になるだろうけど、きれいな濃紺の星空が撮れるかな思って、17時40分過ぎに、いつもの場所でいつものように撮ってみたら、なんか変。裏の牛舎があるあたりから白い光の線が空に向かって伸びているのです。

いろいろ設定を変えながら撮っていくと、光の柱はどんどん濃くなって、白い光だけじゃなくて赤い光も立ち上り始め、それがあちこちから立ち上がり始めました。びっくりして肉眼で見ると、白い光は目でも見えますけど、赤い光は肉眼でははっきり赤とは見えません。写真で撮るからこそ現れるみたいです。何回も同じ場所で同じ時間に撮っているけど、こんな現象は初めてです。

ソフトフィルターをつけてみたら星がもっと大きく写ってくれるかなと思って、つけようとしたんだけど、手袋を外したら気温はマイナス13度で、一気に手が痛いぐらい冷たくなって、レンズに着けることができなくなりました。で、断念したんだけど、そのあと手が痛くなって、こりゃあもう我慢できね~と思って、6時ごろには暖かな部屋に向かって退散しました。

とりあえず晩御飯にして、8時過ぎにまた撮りに行ってみたら、もうそういう現象は見えず、いつもの星空でした。ネットで調べてみたら、漁火光柱と言うのが一番当てはまりそうな現象みたいです。家に戻る時見てみると、どうやらここらへんの地区の牛舎の明かりが空に向かって伸びて行っているようでしたから。それであっているのかどうかは自信がないですけど。

今日はのんた君の1周忌ですから、そう言う夜にこんな不思議なものを見たのは、きっと何かあるんだな~と思いたい私でした^^ 星が小さくいっぱい写っているので、できればクリックして大きな画像で見て欲しいです☆

追記
原理は一緒なのだけど、光源が漁火であるのを漁火光柱と言うみたいなので、広く人工の明かりでこのように見えるのは、ライトピラーっていうみたい。人工の明かりにはいろんな色があるので、青とか黄色とかも見えるみたい。次はいつ見えるかな~。

キーワード

2017年1月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

ユキウサギが私道脇にいた!

宿の庭にはウサギの足跡がいっぱいありますけど、夜行性なので姿はめったに見ることができません。だけど今日、お昼過ぎに出かけようとして車を運転していたら、私道脇をユキウサギがピョンピョン跳ねていくのを見ました!動かずにじっとしていたら、きっと気が付かずに横を通り過ぎてしまったと思います。耳が二つにゅっと突き出た白い塊が動いているのを見て思わずテンションが上がりました。

天気が良い時に、宿主の運転で稚内に行くときなどは、ひょっとしてなんか出たらと思い、望遠レンズをつけたカメラを手に持って助手席に座っていることがありますが、そういう時は、オジロワシもキタキツネも、何にも出てこないのです。今日のように自分が運転していてカメラも手にしていないときに、出てくるんですよね!

いきなりウサギが私道に飛び出して、はねてしまわないようにゆっくりと運転し、林の奥に消えて行ったのを見届けました。なんだかうれしくなりました。今晩から天気は荒れるそうですけど、この宿の周りの林のどこかで、吹雪をやり過ごすのかなあ。

キーワード

2017年1月22日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

寒くてタイマーが動かず・・・

北天グルグルを撮るつもりだったんだけど利尻はすっきり見えなかったのだけど、青空が広がって良いお天気ではありました。そのまま珍しく夜になっても良いお天気のようで、星空を撮った後、久しぶりに北天グルグルを撮ろうとしたら・・・、タイマーリモートコントローラーが動いてくれませんでした。

その時の気温はマイナス13度ほどでした。部屋の中ではちゃんと動作していたんだけどな~。レンズにはヒーターをつけて、カメラのバッテリーはフルに充電して、とりあえず準備万端だったのですけど。タイマーの電池が不十分だったのかしらん。せっかくなので、普通に撮った写真を載せておきます^^

このまま天気が良かったら放射冷却で明日の朝は寒いだろうな。

キーワード

2017年1月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

闇が訪れるほんの少し前

闇が訪れるほんの少し前完全に暗くなる前の時間に、カーテンを閉めないで撮ってみました。本当は、雪が降っていたので撮ろうかなあと思い、防寒具を着たり準備したり、のそのそしているうちに雪が止んで、星までが見えてきて、撮ろうと思っていたものとは違う雰囲気になってしまいました^^ カーテンを閉めてないので光が強すぎるかな~と思ったり、でも閉めなかったので木に光が当たっているんだよな~と思ったり。

この写真を見ると、やはり今年は雪が少ないように思いますね。日曜ぐらいからまた雪が降りだす予報ですが、はてさてどうなりますことやら。

キーワード

2017年1月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

日々平和に過ぎていく

北海道でも苫小牧の方とか局地的にずいぶん雪が降っているようですね。同じ北海道でも広いですから、サロベツは穏やかな天気でした。

個人的には最近、いろいろ調べ物をして一日が過ぎていくのだけど、いざブログに何を書くかと言ったら、書くことがないです。以前はそういう時、のんた君の写真を撮ってごまかしていたんですけど、頼るべきのんた君がもういないので、困りますね~。ま、日々平和に過ぎていくのが一番良いことですけどね!

キーワード

2017年1月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

焼き芋がおいしくできる

晴れるでもなく荒れるでもなく、どんより曇り空の日々です。さすがに何にも書くことがないな~とネタを考えていたら、焼き芋がすごくうまくできたことを思い出しました。でも写真に撮らずに食べてしまったんだよね^^;

薪ストーブの灰が落ちるところにサツマイモを入れておくと、焦げなくて良いみたいです。時間がかかってもそのまま置いておくと、非常に柔らかくなります。ぎりぎり火が通った状態で食べてしまうより、時間をおいておく方が、黄金色になってすごく甘くなるみたい。きっと遠赤外線とか科学的な証明があるんだろうな~。

サツマイモでいろんな料理ができるけど、サツマイモだけでこんなに甘くなるのなら、焼き芋で十分!薪ストーブ使用者ならではの贅沢料理ですね♪

キーワード

2017年1月18日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(3) |

このページの先頭へ