12月20日ごろまでブログはお休み

ザクザクの雪エゾリス朝起きたらすっかり雪は溶けているんじゃないかと思っていたら、意外や意外、ザクザクの雪が積もっていました。でも気温はこれから上がるみたいなので、一回は溶けてしまうかもしれませんね。

ピンボケのブレブレ写真なので昨日は採用を見送ったエゾリスの写真ですが、ちょこんと座った姿が可愛らしくて今日はおまけで載せました。真冬になっても現れてほしいなあ。餌付けすれば簡単でしょうが、鳥にもリスにも餌付けはしないと決めているので、エゾリス君の気ままな行動に任せます。

とまあそんなことで(なにが)私はこれから恒例の里帰りをするので、12月20日ごろまでブログはお休みです。さすがに宿主は家の中にいることが多いと思いますが、問い合わせとか先の予約は、18時~21時の間にしてくださいませ。次にUPする写真は、雪に埋もれた宿になっているかなあ。それでは皆さんごきげんよう。

キーワード

2018年11月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

クルミをくわえたエゾリス

エゾリスエゾリス雪の上をちょろちょろしていたエゾリス、木に登って動かなくなったので、そっと近寄っていくとクルミをくわえています。雪の中から掘り出したんでしょうか??それになんだかこの前見たエゾリスとは顔立ちが違うように見えます。ただ顏が濡れているからかな。

昼からは雨が降りだして、積もっていた雪がだいぶ溶けてきました。これから5度~10度まで上がる日があるみたいだから、全部溶けてしまいそうですね。最高気温が10度と聞くと、暖かくなるんだな~!と思うようになってきました^^

キーワード

2018年11月25日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

今日もどんより氷点下

だいたい雪の降り始めは、毎日どんよりした曇り空が続いて太陽も利尻も見えない日が続きます。宿主は「もうちょっと外でしたい仕事があったのにな~」とぼやいております。来週に気温が高めの日がやってくるようですが、果たしてその時にいったん溶けるのでしょうか。なんだかもう溶けないような気がするけどな~。

昨日は天塩で大型バスがスリップして路外に落ちる事故がありました。真冬のもっとがっちり寒い時は意外と大丈夫なんですけど、今の中途半端な寒さの時が一番スリップしやすいんですよね。相手が突っ込んでくることだってあるし、他人事ではありません。これから運転も気をつけなくては…。

キーワード

2018年11月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

雪も本格的に降りだして

今日の天気予報は吹雪マークがついていました。ほんの数日前まで雪は積もっていなかったので、まだ心の準備ができていません。と言っても今の時期は積もっている雪の量が少ないので、吹雪と言ってもたいしたことはないのですがね。

夜勤明けでプチ里帰りした娘が、「ボヘミアンラプソディ」の映画を見に行ったと言っていました。「曲は知っていたか?」と聞くと、「お母さんがよくCDを聞いていたから知っているよ」と言っていました。確かに1人の時に聴いていたような気がするけど娘の前でも聴いていたっけか。

中学生時代のおこずかいではLPを一枚買うとそれで終わりなので、クィーンはラジオで流れてくるのを聴いていました。今はユーチューブでも何でも自由にあれこれ聴けるので、便利な世の中になったもんですね。このトシになってようやく映像つきで聴いております^^ 外は雪ですが、家の中でゆるゆると過ごしております。

キーワード

2018年11月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

どっぷり降って

昨日はまだうっすらと雪が積もっている程度でかわいいものでしたが、今朝はどっぷり積もってもうかわいくない!長靴か冬靴をはかないと車までたどり着けない感じです。もう根雪になっていてもおかしくない時期なので、これで根雪なのかな~。畑に、小さなレタスの採り残しがあったのだけど、こんなに雪が積もってしまうのなら、昨日のうちに採っておけばよかった…。

キーワード

2018年11月22日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今が一番寒く感じるなあ

溶けずに残る雪夜中に降って朝にうっすらと残っていた雪、どうせ昼過ぎには溶けるでしょう、なんて言っていたのですけど、昼過ぎにまたパラパラと降って、結局夕方まで溶けずに残っていました。これから先、ほとんど雪マークがついております。ついに根雪となってしまうのでしょうか。

最高気温はまだ1度とか2度とか、かろうじてプラスの気温です。真冬に比べるとまだまだ暖かいはずですが、根雪になる前の今が一番寒く感じます。まだ体が寒さに慣れていないんでしょうねえ。真冬用のダウンも、そろそろ出した方が良いかな~。

キーワード

2018年11月21日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋も無事に完成

完成した除雪機小屋早朝の利尻朝起きると無事に除雪機小屋は建っていました。朝ご飯を食べると早々に宿主は扉を取り付け完成です。完成してすぐに写真を撮って私は出かけましたが、帰ってくると除雪機も収まっておりました。これで少々の風が吹いても飛ばない…と思います^^

昨日も今日も朝のうちは利尻がきれいに見えておりました。でもすぐにどんよりとした雲に覆われてしまいます。なので2時半ごろになると暗くて、もう夕方のような気分です。お客さんがいないときは、夕食前に風呂に入ってしまうので、あ、もうそろそろ風呂を沸かさなくちゃ、なんて思うのですが、まだ3時だったりします。毎年のように今時期は、一日が終わるのが早く感じます。

キーワード

2018年11月20日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋は明日まで建っているかなあ~

除雪機小屋を建てる今日はここまで天気予報を見ると、もう毎日のように雪マークがつくようになりました。今日は、朝早くは利尻も見えて、日差しも出ていたのです。宿主は、「雪が降る中で除雪機小屋を建てたくないから」と言って、朝ご飯を食べたら作業を始めました。でも、昼前から雨が降りだしてしまって作業は中断。「まだ雪の方が仕事ができるなあ~」なんて言っておりました。

雨が止んで、作業再開、でも今は日が暮れるのが早いので、扉をつける前で作業は終わりとなりました。このまま中途半端な状態で、「大風が吹いたらどうしようかな~。扉がないのであおられて、除雪機小屋が飛んでしまわないかな~」なんて言っておりました。そうです、過去に、大風が吹いて建てかけの物置小屋(除雪機小屋ではない)がバラバラに崩れる、除雪機を入れて重しをしていなかったので、除雪機小屋が吹っ飛ぶ(そして花壇を直撃してパンジーを根こそぎにする)、という事件がありましたからね~。

今のところ風は穏やかです。突然夜中にゴォ~なんて風が吹き出したら、布団の中で笑ってしまうかもな~。さてさて、明日の朝もちゃんとこのまま除雪機小屋が建っていますように。

キーワード

2018年11月19日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

掃除機を買いました

朝起きたらきっと一面雪が積もっているに違いない、そう思って寝たのですが、意外や意外、全く雪は積もっていませんでした。寝る前は雪が積もりかけていたのに、日の出のころは雪が溶けているほど、気温は下がらなかったのですね。

プライベートルームで使っていた掃除機が壊れたので、新しいのを買いました。もう子供たちも、そしてのんた君もいなくなってそんなに汚れることもなくなったので、スティック型を買ってみました。紙パックのすご~く軽い某電動工具メーカーのものです^^

階段の掃除も楽だし、ちょこっと掃除にも便利です。のんた君がいたら、抜け毛がすごかったので絶対に買えなかったタイプです。そういうのを買って満足しているのが、何だか淋しいような。

キーワード

2018年11月18日 | テーマ:黒ラブのんた君 | コメントは受け付けていません。 |

ついに雪だ

最高気温の3度と言うのは日付が変わってすぐの気温のようで、日中は1度ぐらいでした。芝生と隔てる鎖を外し、枯れたマリーゴールドも片づけた風景の写真を撮ろうとは思ったんだけど、寒かったので、暖かな部屋から外に出る気がしなくて写真を撮らないまま終わってしまいました。

宿主は、除雪機のメンテナンスをしておりましたが、今までと寒さが全然違うと言っておりました。そうこうしているうちにぱらぱらと白いものが落ちてきました。ついに雪です。先ほど18時半ごろ外を見てみると、もう芝生の上は白くなっていました。明日の朝は少しばかり積もっているのかしらん。

まだ根雪にはならないと思うけど、秋は終わって初冬になったって感じですねえ。

キーワード

2018年11月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

ボヘミアン・ラプソディとカメ止め

今日も今一つの天気、私は朝一番の回で(値段が安くなるから!)「ボヘミアン・ラプソディ」を一人で見に行くつもりでしたが、雨で外で仕事ができない宿主は、話題の「カメラを止めるな」を見てみると言って、急きょ一緒に出掛けました。一緒に出掛けても見る映画はバラバラ、上映時間もバラバラ、でも帰りは集合して一緒に帰りました^^

私がちょうど洋楽と言うのに目覚めたころ、クイーンがまさに黄金期でした。レコードを買っていたのはレッドツェッペリンでしたが、クイーンは毎週聞いていたFMラジオの洋楽ベストテンによく出てきていました。イメージはずっと長髪にへんてこりんな衣装のイメージでした。今ならユーチューブとかいろいろ見る機会があるのでしょうけど、ラジオで聞くだけでしたからねえ。

あるとき気がつくと、短髪にひげなんぞ生やしてランニングシャツを着ていたのでびっくり。大学に入って忙しくなってあんまりラジオを聞かなくなって、サロベツに来てからはますます聞かなくなったけど、フレディが亡くなった記事はやはりショックでありました。ガチガチのファンと言うわけではなかったけど、クイーンの曲を聴くと中学や高校のころを思い出すし、やはり映画ラストのコンサートシーンは胸に迫るのでありました。

さて宿主の方はと言うと、「カメ止め」は今一つのようでした。私はすごく面白かったのですけどね!ゾンビ映画だからこそ笑えるのでありますが、ゾンビ物はダメなんだそうです。私だって普通のゾンビ物はダメですけど…。

キーワード

2018年11月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

冬物の入れ替えと屋根の補修

夏物と冬物の入れ替え屋根の補修初雪が遅い年は根雪になるのも遅い…、と言うわけではないそうです。来週の後半に根雪になるかもと言う予報、初雪が降ったらそのまま根雪になるのかしらん!いや、稚内には初雪が降ったというので、サロベツでも寝ている間に雪が降って朝には消えていたのかしらん。

とまあそんな感じで、冬の備えもぐずぐずしていられません。冬物の除雪機を物置小屋から外に出し、夏物のベンチをその空いたスペースにしまいました。ベンチもビニールハウスも消えた庭は、なんだか寂しい感じ。

続けて宿主は物置小屋の屋根も補修していました。猛吹雪になると、わずかな隙間をさかのぼって雪が入り込むのです。そして暖気が来るとびしょびしょに溶けてしまいます。先日もらった長いトタンを屋根に打っていました。これでもうこの冬は大丈夫でしょうか。

あとは除雪機小屋を建てて、芝生と私道、駐車場の境界線の杭とチェーンも片づけたら、冬の準備万端かな。

キーワード

2018年11月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

トタンをもらってくる

近所の酪農家の人が、いらないトタンをあげると言ってくれていて、ようやく今日もらってきました。宿主が廃材で建てた最初の物置小屋、屋根のトタンももらったトタンを継ぎはぎしたら、見事に雨漏りするのであります^^; 二軒目の廃材の小屋は、それに懲りてトタン屋根だけは新しいのを使ったのでありました。

今回もらったトタンは新品同様で、最初の物置小屋の屋根を補修するのであります。夏場の普通の雨は大丈夫なんですけど、これから厳冬期に吹雪いたら小屋の中に雪が入り込んでしまって、それが溶けて大変なことになるのです。

記録的に遅い初雪も、そろそろ降りそうです。と言ってまだ根雪にはなりそうにないので、根雪になるまでに補修しないとね。

キーワード

2018年11月12日 | テーマ:手作り | コメントは受け付けていません。 |

見事な半円の虹でした

見事に半円の虹急に激しい雨が降りだしたなあと思っていたら、日差しがさあっと辺りを照らしたので、太陽と反対の方向を見たら、ものすごく立派な虹が出ていました。二重になっているし、内側の紫色もはっきりと出ているし!レンズを超広角に替えたものの、雨が激しかったのでちょっと躊躇して、小降りになってから傘をさして外に出ました。

何も考えずにまず一枚撮って、車をどかしてまた撮ろうとしたら、雨は止んでいき、日差しは無くなり、虹の上部はあっという間になくなってしまいました。下の方は残っていたのですけど、見事な半円ではなくなってしまいました。あ~虹って本当に儚い…。

キーワード

2018年11月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

冬毛になったエゾリス

冬毛になったエゾリスその1冬毛になったエゾリスその2朝ご飯を食べてまったりしていると、すっかり葉が落ちた林の中をエゾリスが動き回っているのが見えました。テレビを見ていると視界に入って来るのですぐわかるんですよね。そのうち枝に座ってお地蔵さんのように動かなくなってしまいました。双眼鏡で見ると、クルミを拾って抱え込んでいます。これなら近寄って写真を撮れるかなあと思って、望遠レンズをつけて外に出てみました。

冬毛になったエゾリスその3冬毛になったエゾリスその4エゾリスは駐車場に面した木にいます。そろそろと、芝生と駐車場の境目まで近寄ってみましたが、動きません。駐車場に足を踏み入れたら、警戒して立ち上がりましたが、私がそこから動かないでじっとしていると、またすわって、クルミを食べ始めました。カリカリカリカリって音が響いてきました。

前回写真を撮った時に比べて、ずいぶんふっくらしています。耳の冬毛も伸びて色もすっかり冬仕立てになっていました。来週になるとついに雪が降るかもって話ですが、雪が降ってもやって来るかなあ。エゾリスは冬眠しないので、冬も現れると楽しみが増えるんですが。

キーワード

2018年11月9日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

ついに霜が降りる

マリーゴールドに降りた霜朝焼けに飛ぶ渡り鳥夏至のころは3時台に日の出の時間を迎えますが、今は6時20分ごろで、ちょうど私が起きるころです。カーテンを開けると快晴の空、そして辺りは白くくすんでいます。あ~ついに霜が降りたな、と思って、急いで着替えて外に出ました。太陽の光がさすと、どんどん溶けてしまいますからね。

やはり黄色のマリーゴールドにつく霜より赤色のマリーゴールドにつく霜がきれいです。マリーゴールドの最後のきらめきを眺めていたら、グアグアと賑やかな声が聞こえてきて、見たら朝焼けの空を渡り鳥の群れが飛んでいました。

霜を眺めていた時の気温はマイナス5度でした。最高気温でも9度ほどでしたが、無風で快晴だったので寒くなく、とっても気持ち良い一日でした。でも明日から1週間近く雨が続く予報なんですよね。週末は気温高めと言いますが、最後の方は、ついに雪が混じるとか混じらないとか…!

キーワード

2018年11月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

ついに最低気温がマイナスに

今日は立冬です。気温はぐんと下がって今朝はマイナスになっていました。マイナスと言ってもマイナス1度ぐらいです。ついに霜が降りたかな~と庭を見ても、相変わらず真っ白にはなっておらず、昼間も花は黒くはなっていなかったので、マリーゴールドはしぶとく生きています。

日差しがあって風もなくて、利尻も見えていました。写真を撮りに行こうか迷ったのですが、最近左側が50肩で痛いので、車をあんまり運転したくないのですよね…。なんで?とほとんどの方がお思いでしょうが、うちの車はマニュアル車!オートマだったら関係ないのですけど、クラッチをかえるときの力の入れ具合が、ちょうど左側の肩やら腕やらに響くんです~。

そんなことで、せっかくの小春日和ではあったのですけど、おとなしく家にいて、プランターなどの片づけをしました。

キーワード

2018年11月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

まだまだ頑張るマリーゴールド

まだ元気なマリーゴールド丸い花壇マリーゴールドがまだ枯れずに咲いています。11月まで枯れずにいるって言うのは育てだして初めてかなあ。つまりは強い霜が降りていない記録が更新中ってことですね。天気予報を見ていたら、そろそろ最低気温が氷点下になる日も出てきそうなので、記念に写真を撮っておきました。

隣りの丸い花壇は、宿根草を移植してきて、真ん中のあたりにチューリップとムスカリが植えられています。球根類が咲き終わったら、宿根草が大きく育ってきて枯れた葉を隠す…というふうに植えたつもりだけど、果たしてうまくいくのでしょうか。ダメだったらまた植えなおせばいいわ~という気持ちでやりました。プロのガーデナーではないし、最初から完璧にできないよ~!って思えば気が楽です。

キーワード

2018年11月6日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

大量のムスカリ球根を植える

もう植えて何年もたって、かなり増えて窮屈に咲いていたムスカリを初夏のころに掘り起し、倉庫に入れておいたのを、ようやく花壇に植えました。早く植えてやらないとな~と思いながら、足が痛かったり肩が痛かったりして、あんまり無理をするなと宿主に怒られて、おとなしくしていたんだけど、雪が降る前に植えてやらないとダメになってしまいます^^;

裏庭に植えたところでは、ルピナスはまだ青々としているから分かるし、水仙は枯れた葉っぱが残っているのでわかるんだけど、チューリップの球根は土の下のどこに植わっているか分からない状態で植えて行ったので、スコップをさくっと土に入れるとチューリップの球根をざくっと切ってしまったりして、あちゃ~!!という思いをいっぱいしました。はたして来年の春、チューリップとムスカリはどんな状態で出てくるかしらん…。

キーワード

2018年11月5日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

カラマツの黄葉を見にぶらぶらドライブ

大規模草地大規模草地その2予報通り確かに天気は良くて気温も高めなんだけど、とても風が強くて、庭に出てごそごそするにはどうしようかな~と思っていたら、稚内へ買い物に行くというのでついていきました。どうせならカラマツの黄葉を見ようということで、いつもの海岸線ではなく内陸を通っていきました。

カラマツは今がピーク、もうこの1週間で全部落ちてしまいそうです。どこが観光地と言うこともないので、気が赴くままに大規模草地や沼川などを通って稚内へ行きました。チューリップの球根が安売りしていたので、ついついまた買ってしまいました。来年の丸花壇は、宿根草と球根と1年草の混合花壇でローメンテを目指そうと思います^^

キーワード

2018年11月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに利尻が見えました

久しぶりの利尻朝早くは雲に隠れていた利尻が、だんだん青空が見えてきて、きれいに見えてきました。一段と雪の面積が広がってきています。今年はなんだかんだ言って暖かいようで、強い霜はおりていないし、初雪も降っていません。おかげでマリーゴールドはまだ咲いているし、木々の葉っぱもまだ残っているのがあります。

毎年、11月の15日ぐらいに、秋から冬へとガラッと変わります。それはもう突然、今日から冬だって思う日があるんですよね。今年は季節の進み具合がゆっくりなような気がするけど、やっぱりある日突然、冬に変わるのかな。

キーワード

2018年11月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

虹がよく出ます

虹消えゆく虹週間天気予報では、今日あたりから天気は良くなると言っていたのに、今日も雨が降ったりやんだりでした。時折日も差すので、日が射すと虹が出ていないかきょろきょろしました。この数日間不安定な天気だったので、虹が良く出ていたのです。

朝ご飯を食べてまったりしていたら、日が射したので、もしかしてと思って裏庭を見ると、出てました立派なのが!ぱらぱら降る雨の中写真を撮って、客室からも撮ってみようと思って部屋の窓から見てみると、半円が大きすぎて収まらないので、超広角レンズに替えて再び行くと、虹が消えかかっていました。ほんの1分ぐらいの間なのに!あわてて撮ったけど見ている間に消えてしまいました。

昨日は道道106号線をまたぐように虹が出て、それもあっという間に消えてしまいました。虹は偶然と、その儚さもまたいいのかもしれませんね。

キーワード

2018年11月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

昨日の暴風雨は先日の台風より被害が大きかった!

暴風雨で倒れるハロウィーン騒ぎも全く関係がない静かなサロベツでありますが、昨日の昼から夜にかけての暴風雨は、すごい風のうなり声でした。こんな重いベンチが風で倒れるなんて信じられないですね。下敷きになったシコタンハコベやブルーサルビアは、もう地上部が枯れてくるころなので影響はないのですけど。

ビールなどの空き缶を入れていた大きな袋は風で飛ばされてしまいました。中の空き缶も飛ばされたのですけど、雪が吹きだまるところにちゃんと空き缶が吹き溜まっていて、あちこち拾い歩かずにすみました。これぐらいの被害で済んで良かったですかねえ。電柱が倒れてまたまた停電になることを思えば…。

キーワード

2018年10月30日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

地平線はいつも見てたからって^^;

毎年恒例の家族旅行に行ってきました。いつものように北見で息子を拾って、今年は厚岸まで行ってカキを食べてきました。そして次の日はまだ行ったことがなかった開陽台へ。ぐるっと地平線が見えるって言うのがウリですけど、地平線や広々した風景は家に帰ると見られるからと言って、子供たちは全く感動していませんでした^^; まだ私と宿主の方が喜んでいたので、移住者とそこで生まれ育ったものとの違いが出たのでしょうか。

川湯温泉で日帰り温泉に入って北見に戻り、夜はホルモンを食べました。お土産で清月の赤いサイロを買おうとしたらどこにも売っていないし本店は開店すぐだというのに長蛇の列で、びっくりして買いませんでした。以前は本店もは混んでないし、どこにでも赤いサイロは山積みで置いてあったのに。カーリング効果恐るべしです。帰りは旭川経由でお買い物をして稚内まで娘を送り届け、帰ってきました。

早くから子供たちと予定を合わせて楽しみにしていた家族旅行が終わりました。あとは冬を迎えるだけだな~。

キーワード

2018年10月29日 | テーマ:家族と | コメントは受け付けていません。 |

黄葉も進む

居間から見た黄葉マリーゴールドはまだ健在昨日は「とほ」と言う宿のネットワーク、道北集会が名寄であって、私は出席しなかったのですけど宿主にくっついて名寄まで行き、プラプラ遊んでまた一緒に帰ってきました。夏場は電話番をしてどこも行かずに家にいることが多かったので、今は糸が切れた凧のようにふらふらしているのであります。途中、中川から音威子府へ行く天塩川沿いの道は、常緑樹と黄葉した木が入り混じってとてもきれいでした。

わが家の私道の林も、夏はうっそうとしていた木々が黄葉して、なんだか明るい感じがします。まだ強い霜が降りていないので、一気に落葉してしまうこともなく、色づいているのですね。マリーゴールドも、まだ枯れていません。やはり強い霜が降りていないからです。今の時期までなかなか頑張っています。11月に入ってもまだ咲いていたら、新記録かも。と言うか、霜が降りていない記録なのかもですね。

キーワード

2018年10月25日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

幻日が見えたのにカメラを持ってなかった

今日は地区の婦人部のお食事会が稚内であって、それに参加した後、いろいろ寄り道していつもの道道106号線を通って帰って来ていたら、まっすぐにのびる道の先に縦の虹が見えるではありませんか。時刻は3時半ごろです。ん!これは、幻日ってやつじゃないのか?!ってちょっと興奮しました。

写真に撮りたい!って思ったけど、カメラを持っていません。あら~っと思ったけど、どうしようもありません。輪っかのように現れたりするとか、いろいろ種類があると読んだことがあるので、太陽の周りを見てみると、輪のようにはなっていないけど、太陽の反対側にも出ていました。

ん~!!!これはいつまで見られるのか、急いで帰って写真に撮ろう!と思って飛ばして帰りましたけど、うちにつくころには手前に雲が多く出てきてしまって、もう見られませんでした。残念~。でも目に焼き付けました^^

キーワード

2018年10月23日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

次の営業は12月22日~30日です

サロベツ原野に昇る月夏期シーズンの営業も終わりまして、次は年末の営業、12月22日~30日になります。そのあと年末年始の営業はお休みで、冬期営業は来年の1月12日からになります。冬期間は当日予約は受けておりませんので、前日の夜までに予約をお願いしますね。

ブログには書かなかったけど、実は私も足を痛めて真夏の忙しい時期は、引きずって歩いていました。病院へ行ったり、ストレッチをしたり運動をしたりして、かなり改善されてきたので、お休み中は回復に努めることにします。本当は庭仕事をしたいのだけど、「やめとけ!」と宿主に言われたので^^;はい、おとなしくしておきます。

草ぼうぼうの花壇は見ないことにして、原野に目をやれば、月が昇ってきていました。13夜は昨日でしたけど、写真に撮りました。快晴の夜になりそうですから、ひょっとして、明日は霜が降りるかもしれませんね。そうすると、ついに落葉も始まるかな…。

キーワード

2018年10月22日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

雪虫が飛び回る

昨日よりも雲が取れて、秋晴れの良い天気でした。気が付くと雪虫がいっぱい飛んでいました。壁にとまってくれたら写真を撮りたかったけど、動き回っているので撮れません。強い霜はまだ降りていないし、意外と季節はゆっくり目に過ぎていっているんですけど、もういつ初雪が降ってもおかしくはないですもんね~。今日のお客さんは道内の方で、今シーズン最後のツーリングだと言っていました。

キーワード

2018年10月20日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに雲の帽子をあげて利尻が

宿の影と利尻すっきりと利尻がてっぺんまで見えているわけではなかったけど、最近にしては良く見えていました。雲もいっぱい出ていたので、太陽が雲から出て大地を照らしたら写真を撮って、翳ったら仕事をして、日差しが出たら写真を撮って…、を繰り返しました。やはり大地が太陽に照らされてないと、黒くなってしまいますからねえ。

利尻に積もった雪の面積も少し広がりました。そして気温も日差しは出てるのに低めです。夕方、薪の屑でストーブを焚いたら、部屋の中が暑いぐらいになりました。灯油が値上がりしている昨今、ごみのようなもので部屋の中が暖まって、お客さんに喜んでもらえるんだから良かったです。昼間の長さもどんどん短くなっておりますが、せっせと薪作りに励む宿主であります。

キーワード

2018年10月19日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

おかげさまで耳は良くなったそうです

大人の中耳炎で8月の混雑期に聞こえが悪かった宿主、耳の方はすっかり良くなったみたいです。ご心配していただいたみなさま、どうもありがとうございました。耳は鼻の悪さから来ているということで、今日は予約で耳鼻科に行って鼻の方を診てもらっていました。こちらの方はずっと薬での対処かなあ。

もうこれで、お客さんや私の要望、すべて全部、聞こえるはずです。素早い対応できるはずですね。期待いたしましょう~!!!

キーワード

2018年10月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

晴れ間に薪割り

薪割り天気は毎日似たようなものですが、気温はぐぐんと下がってきました。今度利尻がてっぺんまできれいに見えたら、雪の部分が広がっていそうです。

本業の方はすっかり暇になりましたが、雪が降るまでは結構忙しいです。なんといっても薪の準備をしなくてはなりませんから。薪割り機を買って体力的にずいぶん楽になったと宿主は言っていました。もうトシですから、体力に合った労作業をしなくてはね^^

夏期シーズンの営業もあと4日です。サロベツの草黄葉と、薪ストーブのあったさを体験しにいらしてくださいませ!

キーワード

2018年10月17日 | テーマ:薪ストーブ | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ