外も肝も冷え冷え

今日は最高気温が19度ほどで、朝や夕方はひんやりして真夏の半そで姿では肌寒いほどでした。でもそれよりももっと肝を冷やす出来事が!サロベツは雨も降らず風が強いだけだったのですが、南のほうでは大雨が降って午前中、JRが止まり、オロロンラインでは小平のあたりが通行止めとなって沿岸バスが運休してしまったのです。

今日に限ってJRで来るお客さんが二組、そして沿岸バスで自転車を積んで豊富から走ってくる予定の大学生グループがいたのでありました。合わせると今日の宿泊予定者の7割近くにもなります。ええ、総勢3人の宿泊者のうち2人、なんて人数じゃございません。早々と電話が鳴って、JRで来るお客さんの一組が、列車が動かないということでキャンセルとなりました。あとの人たちのキャンセルの電話が鳴るのも時間の問題か…。

しかしながら、天は私たちに味方したのか、いや当然、お客さんに味方したのでしょう、残りの二組のお客さんは、旭川まで来ていたので昼から動いた列車に乗り換えて、お越しになれたのでした。キャンセルは、1割で済みました。あああ、良かった!

そんなことで、外はひんやり、今は15度もありませんが、部屋の中は老若男女で熱気に包まれて、たくさん用意した搾りたての牛乳で、無事に牛乳鍋を出すことが出来ました。これからも台風だの台風崩れだのやってきそうな気配、ああどうか、影響はあまり出ませんように…!

キーワード

2019年8月9日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

エアコンも扇風機もないよ

予約の時に、「そちらはエアコンはありますか?」と聞いてくる人がいました。泊まりに来た人の中にも、先日泊まった旅館にエアコンがなくて暑かったという人もいました。道内各地は猛暑とかで、30度を超すところも結構あったようですもんね。でもうちはそういうときでも、サロベツはせいぜい25度前後しかないので網戸にしていて十分、うちにはエアコンも扇風機すらもありませんよ。

1年のうち、数日ほど27~8度になって風もなく蒸し暑く、大変な時もあるのですけど、本当に片手で数えるほどしかないので、費用の面を考えると、エアコンとか扇風機とか客室にそろえるつもりはないのです。そんな日に泊まり合わせてしまった人、本当にごめんね。

今日も日中の最高気温は20度、日が暮れてしまった今は17度、部屋の窓を開けていたら寒いぐらいで、窓を閉め切っています。明日、あさっては、最高気温が20度に届かない予報なので…、やっぱりこの先もエアコンとか扇風機とか、買わないといけないかな、なんて思わないだろうなあ。

キーワード

2019年8月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

葉を食い尽くす虫も…

マリーゴールドが…虫に食べられる昨日は車によって来る刺す虫について書きましたが、この虫は止まった瞬間に刺す虫ではないので、慣れれば結構平気で、娘なんぞは平然と車に出入りしております。もちろん嫌なことは嫌ですけどね。

刺す虫も嫌なんだけど、葉を食べる虫も結構嫌ですよ!!今年は長雨の影響かマリーゴールドが全然元気がないなあと思っていたら、コガネムシの小型版のようなのが、みっしりとマリーゴールドについて葉を食い尽くしています。気が付いてからは植物用の害虫スプレーをかけているのですが、まったく効果なしです。その時はばらばらと落ちるんだけど、次の日に見たらまたびっしりです。

昨日宿主が、キンチョールのアースジェットをかけてみたら、なんだかすごく効果が出て今日は虫がついていなかったのですけど、あまりにも効果がありすぎて、マリーゴールドも一緒に枯れるんじゃないかと、噴射した宿主本人がビビっております。でももう虫によって枯れかけているんで、アースジェットで枯れても文句は言わないよ・・・。

宿主が担当している葉物野菜も今年はうまくいかないそうです。葉物野菜にはあんまり農薬はかけたくないですしね。それだと何のために自家菜園をしているか分からなくなるし。なんだかどうもねえ。刺しはしないんだけど葉を食い尽くす虫も嫌ですねえ^^;;

キーワード

2019年8月7日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

虫の出現はお盆過ぎまで

サロベツにも短い真夏という時期がやってきて、7月下旬から8月中旬まで、虫がブンブン出てきます。車で来ると、虫たちは大喜びで大歓迎して車の周りを飛び交うけど、都会からやって来たお客さんは、青い顔をしております。もちろん、私たちだって嫌ですよ。

でもこんな湿原や湖沼群が近くにある大自然の中の一軒家です。いないほうが変だということを、まずは知ってほしいです。虫が多いといわれても、大量の殺虫剤をどうやってこの広大な土地にばらまけっていうのか。私たちにはどうすることもできないし、虫たちとうまく付き合っていくしかありません。

そんなことで、できるだけ虫に刺されないようにするためには、半そで半ズボンサンダル、そして肩丸出しの服などなど、「刺してください」と言わんばかりの服装はやめることです。虫はエンジンの熱にやってくるので、車の中にしばらくいても虫は遠ざかりません。車の中で荷物をまとめて、さっと出てさっと宿まで来ることです。車から出て、外で荷物をまとめて…、なんて車のそばで長く時間をおかないこと。

庭に出て遊べないのかというと、そうでもなく、エンジンによって来るほど虫は来ないですよ。こういう虫騒動もお盆過ぎまでで、サロベツの短い夏が終わってスッと気温が下がると、あっという間に虫はいなくなってしまいます。虫は嫌だって思うかもしれないけど、こういう虫を絶滅させようとしたら、宿の庭にいるホタルまでもいなくなってしまいます。どうか皆さん、ご理解をお願いしますね。

キーワード

2019年8月6日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

工事区間は舗装されたので安心してね

ようやくサロベツも最高気温が25度前後まで上がるようになって真夏の暑さ(?!)。ニュースで台風の進路が気になるこの頃です。もうじきお盆なのに、台風でフェリー欠航とか飛行機欠航とか、そんなことにならないだろうな~。

先日話題にしていた道道444号線の工事区間、舗装されました。もう深い砂利を怖がる必要はありませんよ。これからお盆に向けてライダーの人も多くなってくると思うけど、安心してサロベツ原野を突っ切ってくださいませ。

キーワード

2019年8月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

男子トイレの小便器を替えました

コーキングをする宿主ここ数年の宿主の悩みは、男子トイレでした。小便器の周りにこぼしてしまう人が多くて、特にここ数年は、びっくりするぐらい床がべちゃべちゃになっていることが多かったのです。「一歩前へ」って張り紙をするか?って宿主が言ってたんだけど、酔っ払ってたら張り紙していたところで一緒だろう、ということで、思い切って小便器を替えることにしました。

「ネットで、これならいいと思うやつを探しといてよ」って宿主に言われたんだけど、私では「何がいいのか分からないでしょう!!」と言って、宿主に探してもらいました。もっと受けが深いのもあったようですけど、それだと水道管の高さが合わないらしくて、大工事にならなくてぎりぎりのものがこれです。

夕方に、最初に来たお客さんがよく来る男性の方だったので、宿主が開口一番「トイレに行って用を足してこい(本当はこんな言い方ではなかったですけど、お上品に書きました)一番だぞ一番!!」と言ってけしかけていました。いや、宿主が一番にやっていましたけど、ま、お客さんの中では一番ということですね。

今のところ、前の小便器よりいいんじゃないかって宿主はすごく満足しているようです。私が試してみるわけにいかないのが、残念なところですけどね(^_-)-☆

キーワード

2019年8月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

久しぶりのさわやかな晴れ間だよ~

もう太陽ってどんなものだったか忘れたよってぐらい、雨や霧が続いておりましたが、ついに今日、晴れました!!雨で刈れなかった芝生をようやく刈ることが出来て、宿主はほっと一息。私はついにブルーキャットミントを半分に刈りこみました。チョウチョさんたちごめんね。マリーゴールドは雨で花やつぼみが腐ったようになって、害虫もついて枯れてしまいそうです。復活するかなあ。

夕日ツアーにも久しぶりに行きました。出発は6時35分です。もうこれから、18時26分で着く列車の方は、夕日ツアーには間に合いませんよ。太陽は、利尻島の2合目あたりに沈んでいるかな。2週間後には頂上付近に沈むので、おそらくそのころ出発は、18時15分ごろになります。

キーワード

2019年8月3日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

道道106号線が日産のCMに

夕食の片付けが終わってお客さんと一緒にいて、ただぼんやりとテレビの画面を眺めていたら、「ん?!見たことがある風景?!あ~利尻だよ、道道106号線だよ!!」と私は大興奮!お客さんも宿主もテレビ画面を見ていなかったので、えっ??そうだったの??と見逃したことを悔しがっていました。

車のCMだったので、ネットで調べてみたら、車種はセレナで、この8月から放送開始みたい。矢沢の永ちゃんが道道106号線に立っておりましたよ。106号線以外でも撮っていたけどあの場所はどこなんだろう??

とまあそんなことで、日産のセレナのCMが入ったら、あ~あの道!!って、車やバイクで道道106号線を走ったことがある人は、懐かしがって下さいませ(^^♪

キーワード

2019年8月2日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

庭の芝生がきれいな緑になりました

天気予報では晴れのはずだったのに!我が家は、すっぽりと霧の中に納まってしまって、一日中、ちりちりとした水滴が体に当たる感じでした。相変わらず気温は25度程度で風は涼しかったので、それだけが救いでありますけどね。

お客さんには、がっかりな天気が続いておりますが、唯一喜んでいるのは芝生です。6月から7月にかけては雨不足で芝生が茶色く枯れたようになっていたのに、肥料とたっぷりと降った雨のおかげで、見事復活、裏庭のほうも、すごくきれいな緑色になってきました。

ちょっとほれぼれするような広大な庭、晴れたら写真に撮ってUPしたいです。宿主の努力のたまものです…!

キーワード

2019年8月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

蒸し暑いといっても23度…

今日も天気はイマイチで、朝から雨です。道内では、道北の北のほうだけ悪いみたい。なんだか体中が湿ってくるような^^;

でも救いがあるのは、涼しいってこと!最高気温は23度ほどしかありません。全国的に猛暑だとか、北海道各地でさえも30度越えとかニュースで言ってますけど、こちらは雨で窓を閉め切っていても、別に暑くはないんだな。

ま、こちらは暑くなっても何十年に一度ぐらいしか30度に達しないので、真冬に苦労する分、夏は楽させてもらわないと!

キーワード

2019年7月31日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

結局プリン体0のビールで

今日も霧がかった天気で、3連泊してくれたのに、1日も利尻を拝めないでお帰りになったお客さんもいました。道内ですら高温注意報が出ているのに、サロベツは24度程度までしか上がらなかったので、涼しいだけまだましでしょうかねえ。

さて、お天気と同じくもやもやとした気持ちを抱えていたのは宿主です。どうも足先がしびれるような感じがするらしい。ひょっとして痛風の兆し…、と思うといてもたってもいられなくなって、今日は病院へ行きました。もう覚悟を決めて、薬を飲むことにしたらしいです。

そしたら電話がかかってきて嬉しそうに「尿酸値が下がって、薬を飲む必要がないって言われた!」と報告してきました。ここ数年の健康診断では7以上の危険水域にいたのに、今日調べたら、6台に下がっていたそうです。これってやっぱり、ビールをやめてたからでしょうかね。

お客さんから、プリン体、糖質0のビールがあるから、それにしなさいと言われて、そういうビールを選んで買ってくるようになりました。本当は蒸留酒にしたほうがいいそうですけど、やっぱりビールが好きらしい。今まで自分用のビールがなくなったら、売り物のビールに手を付けて、いくらでもビールは湧いてくるかのように底なしに飲んでいたけど、さすがにプリン体0のビールがなくなったら、売り物のビールには手を付けないで焼酎にしているみたい^^

じゃあ足のしびれは何だったんだろうと言っていましたが、きっと精神的なもんですね。大丈夫とわかったら、きっと自然に収まるんじゃないか。でもこれで調子に乗って、馬鹿みたいに飲んでいたら、やっぱり体に悪いと思うよ。ま、アルコールで体を壊しても私は面倒をみないと宣言しているので、自分で判断してもらいましょう。

キーワード

2019年7月29日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

それはきっと…

「予約をしたいんですけど」と電話がかかってきました。「「何名でお越しですか」と聞くと、「二名です。一名ずつの部屋を二部屋お願いします」というので、これはうちに来るようなタイプのお客さんじゃないなあ、と思って、「宿の内容はHPかなんかで確認しておられますか?」と聞くと「はい、してます」と言います。

一名の個室はもう予約済みになっているので、2名で一部屋の個室しかもう空いていませんと伝えると、それならばそれでよいというので、部屋は寝るだけの設備ですよ、と宿の形態を細かに説明し、それでも良いというので、では名前を聞こうかなと思っていると、なんと「プランは、ウニ三昧でお願いします!」というではありませんか!!

ウニ三昧?!、ウニ!、ウニなんて、いったいいつ食べたのか、自分の記憶の中にもないウニ、魚介類の値段が高騰して、イカの刺身ですらもう、うちのような宿の値段では出せなくなったというのに、ウニウニウニ!

とまあそんなことで、「お客さん、きっとお客さんが見た宿のHPは、うちのではありませんよ。うちはウニなんて出してないですから。もう一度宿のHP確かめて、そちらに電話したほうがいいんじゃないですか」と言いますと、お客さんは慌てたようになって会話は終わりとなりました。

あ~ウニか~。ウニ三昧、どれくらいウニが出るのかな~。私も食べてみたいよ。

キーワード

2019年7月28日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

一日中霧の中

明け方に雨が降っているなあと思っていたら、豊富町には大雨洪水警報が出ていました。日中は霧がかったお天気でしたけど、もう強い雨は降らず、連泊のお客さんは遊びに行っていました。

JRは午前中、特急も普通列車も運休になって、昼前の列車で来てからサロベツを観光するつもりだったお客さん、夕方の列車になってしまって、どこも観光できずお気の毒でした。まあ昼から列車が動いただけでもよしとしないといけないかな。

明日は晴れマークがついております。そろそろからりとしたお天気になってくれないと、カビが生えそう。本州も台風の雨風で大変そうですね。被害が出ませんように。

キーワード

2019年7月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ミニトマト

黄色いミニトマト今日も朝から雨で、ビニールハウスをのぞきに行こうとして外に出たら、ムワ~ンとした大気、昨日は肌寒かったのに今日は25度まで上がって蒸し暑かったです。

ビニールハウスの中は、キュウリとミニトマトとピーマンを植えているぐらい。ミニトマトは、赤と黄色を二本ずつ4本、種類が違うのを植えています。本当は同じ種類にしたかったんだけど、苗を買いに行くのが遅くて、もう選べなかったのです^^;

赤はまだ全然色がついていなくて、黄色は少し色がついてきました。黄色というより、オレンジっぽい気がする。今まで、1個、2個、色がついたのがあったけど、それはその場で採って私が食べちゃった!私以外の人の口に入るのは、もう2~3日したらかな♪

キーワード

2019年7月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(3) |

ミニ大根を収穫

ミニ大根昨日まで蒸し暑いなあと思っていたのに、今日は肌寒い!気温を見たら昼間、20度に届いていませんでした。そりゃあ半そででは肌寒く感じますよね。でも家の中にいたらどうにか平気なので、半そでのままで過ごしました。

しばらく天気が悪くて、宿主は喜んで芝生に肥料をまきました。雨で肥料が溶けるので、雨の日にまくと良いのです。私は雨が小休止の間に、よく育ったミニ大根を収穫しました。そのうち、全部収穫したら、また種をまいておこうかしらん。そしたら9月の終わりにまた採れるかな。ミニ大根にしたのは、あまり深く耕さなくてよいから!初心者には気楽でよいです。

ミニ大根を2キロばかり、さっそく漬物にしました。あとは新聞紙に包んで地下室へ。キュウリと大根で教えてもらったキムチ漬けも作ってみようかな~。冷蔵庫の中が漬物だらけになりそう…。

キーワード

2019年7月25日 | テーマ:食べ物 | コメント(2) |

病院へ行ったら読んでいるもの

若いときは無縁だった整形外科に、最近はお世話になりっぱなしです。ブログにはいちいち書いてないけど、今日も注射と痛み止めの薬などもらいに行ってきました。

行きつけの整形外科に行くと、雑誌や漫画も置いてあって、私が読んでいるのは「ゴールデンカムイ」です。新聞か何かで賞を取ったというのは見ていたので、どんなものか興味はありました。行くたびに続きを読んで、今日は4巻目!残酷なシーンもあるけど、狩猟や料理などアイヌ民族の知恵がいっぱい書かれていて結構面白いです。

18巻ぐらいまで出ているみたいなんで、まだまだ整形外科に行っても続きを楽しめます。どこまで読んだっけ?ってなるぐらい、病院と疎遠になるほうがいいんだけどな~。

キーワード

2019年7月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

キュウリの漬物を仕込んでみた

まともな(?!)ビニールハウスで野菜を作り始めて2年目。以前は宿主がやっていたんだけど、2年前から私がするようになりました。ようやくキュウリがどんどんできるようになって、使っても2キロぐらい余分が出るようになったので、キュウリの漬物を仕込んでみました。1週間ぐらいで食べられるようになるんで、それぐらいになったら、ジンギスカンの時に出す予定ですよ。

ミニ大根もそろそろ収穫できそうです。これも大根の漬物にする予定。キュウリも大根も、サラダ感覚でバリバリ食べられるのにします。市販のものと違って、着色していないし保存料も入ってないし、なんとなく安心して食べられるのがいいですね~。

裏の花壇の一部を、畑にしちゃおうかと思ったりもします。時期をづらしていろんな野菜を作ってみたいな。たくさん作ると手におえないので、少量ずつ多品目…。そういう風に構想だけはいろいろ思うのだけど、今は50肩だかで肩や腕が痛くて、裏の花壇の手入れもやりたいこともできずに放置状態。

50肩は、時期が来たら治ると思うので、治ったらいろいろ挑戦してみます…。今は構想だけ^^;

キーワード

2019年7月23日 | テーマ:食べ物 | コメント(6) |

工事区間、特に注意は南側車線

今日もうちに来たお客さんが、ブログに書いてあった工事区間でこけてしまった!と言っていました。そしてなんと、お客さんを迎えに行った宿主も、工事区間を通り過ぎるとき、ハーレーのバイクがわきにとめてあって、ライダーが電話していたのを見たので、きっとこけて、どこか壊したんだな、と言っていました。

特に注意すべきところは、南側の車線です。豊富町市外から海岸へ向かうときに通る車線です。深くてタイヤがもぐってしまうのだとか。北側の車線はまだましです。工事関係者の人は、わかっているはずだと思うんですが、どうにかならないんでしょうかねえ。

場所は、豊富町市外から来るとき、サロベツ湿原センターを通り過ぎて、林が終わって原野が広がってくる直前の、左カーブのところですよ。大きな重いバイクにお乗りの方は、特に気を付けてくださいね。

キーワード

2019年7月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

カラスの心の中は?

今日もまったりとブルーキャットミントにやってくるモンシロチョウの乱舞を眺めていたら、カラスが一羽、芝生に立ちました。カラスはそのまま、ちょっぴりくちばしを開けて、キャットミントにやってくるちょうちょを眺めているように見えました。

カラスがそうやってしばらく動かないので、「お前もちょうちょの乱舞を見て癒されているのかい?」と思ったり、「いやいや、うまそうなちょうちょだな、どうやって食ってやろうか、と思っているのかもしれない」と思ったり。でもまあカラスはちょうちょを襲うことなく飛び立っていきました^^

豊富町の自転車祭りに参加する人で、今日は結構お客さんがいました。何とか天気ももちそうでよかったですね。皆さん楽しんできてくださいませ!

キーワード

2019年7月20日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

道道444号線、工事区間に注意

毎年少しづつ道路の工事をやっている道道444号線、今年はサロベツ湿原センターを出て西に向かい、サロベツ原野が広がる直前のカーブのところを工事しています。

毎年工事区間はダートになっているのですが、今年は特に、そこで転倒するライダーの人が多いようです。砂利が深すぎる、砂利の粒が大きすぎるとかお客さんは言っていて、昨年までは工事区間で転倒したって話はあまり聞かなかったので、やっぱり問題があるのかな。

工事区間は本当に短い区間なんだけど、大きな重いバイクの方は、特に注意してくださいね。

キーワード

2019年7月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(3) |

サロベツに真夏の暑さが来た

芝刈り朝の天気予報を見ていると、ここら辺以外は道内は雨で、ここも曇り空の予報でしたけど、実際はすごく良いお天気で、利尻もずっときれいに見えていました。気温もぐんぐん上がって最高気温が25度!今までは20度前後でしたので、なんだかサロベツにも真夏の暑さがやってきたって感じですよ^^ しばらくこれくらいの気温にはなるみたいです。

バッテリーの調子が悪くて、乗用芝刈り機が使えないかと気をもんでいた宿主、無事に充電ができて芝生を刈っていました。暑くて伸び盛りの時期に芝生を刈れないとピンチだもんね。良かったです!

キーワード

2019年7月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

モンシロチョウのために…

今のところ、お客さんは昨日の5分の1!ちょっと気の抜けたお昼のひととき、ユリ椅子に座ってぼんやり外を眺めていたら、もうとっくに盛りを過ぎたブルーキャットミントに、モンシロチョウがいっぱいやってきています。

キャットミントもそろそろ半分ぐらい切り詰めてやったほうがいいんだけどなあ、と思うのですが、モンシロチョウやらマルハナバチやらやってくるのを見ると、なんだか切るに忍びないです。切ってやったほうが株にとってはいいんですけどね。

昼間の気温は23度ぐらい、ちょっと湿気が多いです。内地から来た人には涼しく感じるのでしょうが、湿気が多いので暑いです~。

キーワード

2019年7月16日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

昨日今日とバイク多し!

最近はなんだかバイクで来る人が少ないなと思っていたら、昨日今日は、バイクで来る人がとっても多いです。3連休だからかな??関係あるかな??日によってバイクが一台もいない日があるので、泊まる日によって全く宿の印象が違うでしょうね。

ここ数日天気が悪かったですけど、雨はもう降らないみたい。交通違反取り締まりのおまわりさんも稼ぎ時(!!)でしょうから、皆さん安全運転でツーリングを楽しんでくださいね!

キーワード

2019年7月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

えっ、もう挫折したの?

お客さんがそろい、食事前の準備でビールやワインも出し終わって、さあこれから宿主が牛乳鍋の説明に出陣、というところで、「今日はビールを飲む」と、どさくさに紛れて缶ビールをガバッと開けてもっていってしまいました。私は思わず笑って、「なんや、もう挫折かい!」と言いました。

牛乳鍋の説明から帰ってきて宿主が弁明するには、「もうこの一本で終わりだから」「ずっとビールを飲むわけではない」「この後はウィスキー!」と言っておりました。「宿主がビールを飲んだらそれをネタにブログを書くって言ってるから、今日は書くぞ~!」というと、宿主は、「やっぱり飲んだんかいって、うひゃうひゃ笑っている奴はいっぱいいるだろうな~」って言っておりましたよ。

本人は挫折ではないと言い張っているので、これからが楽しみでありますね。来年の健康診断までは、ビールを飲まずにいたら数値がどうなるか試してみたいそうです。この1本が2本3本にならないよう、祈っておいてくださいませ。

キーワード

2019年7月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(5) |

新品がトイレの窓のほうに…

先日、広間の窓の取っ手がボキッと折れてしまいました。宿主が、ただいつも通り回しただけだったのに。もう26年もたつので窓の部品も劣化していくのでしょうねえ。建具屋さんに取っ手部分の注文をしたら、もう古くて同じものはなくて、新しいサイズの合うものが届きました。

つけてみるとなんだか違和感がすると宿主。結局、新しい取っ手はトイレの窓につけて、今まで使っていたトイレの窓の取っ手を居間の窓につけました。これで部屋の中の取っ手はお揃いになりました。どうせ違和感なんてすぐに慣れてしまって感じなくなるんでしょうけどね。

自分たちも「老化によるものですね」ってすぐ言われるし^^; 建物も大事にしてやんないと、あちこちガタがきてるんだろな。

キーワード

2019年7月12日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ルピナスもキャットミントも色あせて

あれだけきれいに咲き誇っていたブルーキャットミントもルピナスも、色あせてしまった。咲き始めは嬉しくなるけど、盛りを過ぎるとちょっと寂しい。

朝のうちは、ルピナスをかなり刈り込みました。たくさんあるので3分の1ほどでお昼ご飯の時間になったので、残りはまた明日。昨年、ばっさり刈りこむと、晩夏の頃にまた咲いたので、今年もまた二度咲きすればいいな。ブルーキャットミントは、この3連休が終わったら、半分に刈りこもうと思います。

キーワード

2019年7月11日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

同じ北海道でも気温差があるよ

7月10日の夕焼け朝起きて半そでを着たんだけど、朝食を作っている途中で寒くなって長袖に着替えました。そのあと天気予報を見たら、今日の最高気温は14度。えっ最高気温で14度?!どうりで家の中だって寒いはずです。

日差しも出て天気が良かったので、結局は16度ぐらいまで上がりましたが、外では長袖でちょうど気持ち良いぐらいでした。道内でも内陸のほうは30度近くまで上がったそうで、美瑛から来た人は、美瑛は暑かった!と言っていました。

そんなもんで、日が沈むころの夕日ツアーはとても寒いです。お客さんにはありったけの服を着こんで暖かくして来てねというのですが、お客さん、半信半疑で厚着してきて、「本当に寒いですね!!」と言っていました。薄手のダウンを着てもいいぐらいです(私は着ました)。

そんなことで、全国ニュースの旭川あたりの気温を見て、サロベツも30度近くあると思ったら…風邪をひきますよ^^;

キーワード

2019年7月10日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

毎日夕日ツアー行けてます

7月7日の夕焼け7月8日の夕焼け天気が悪い日が続いたときは、夕日ツアーに長いこと行かなかったけど、ここ数日は毎日夕日ツアーに行っています。昨日はパラグライダーが稚咲内の上空を飛び回っていて、それはそれで面白い風景でした。

今日はほとんど流れていないみたいに見える小川を前にして撮りました。逆さ利尻になってちょっと面白いかなあ。しばらく良い天気が続きそうです。夕日ツアーは寒いので、皆さん長袖長ズボン、そして上着も忘れないで持ってきてね。

キーワード

2019年7月8日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(4) |

漆黒の星空と月明かりの星空

7月6日の星空7月7日の星空昨日はもうパジャマに着替えていたんだけど、11時過ぎに月も沈んで真っ暗な空に星がいっぱい出ていたので、思い立って写真を撮りに外に出ました。あまりにも真っ黒の空すぎるな~ってことで、今日はまだ月が出ているころに撮りました。空の色は、いくらでも後で調整はできるけど、やっぱり自然の色味のほうが自分の好みだし。

七夕なので、天の川を撮ろうかなと思いつつ、客室の明かりが煌々とついていて、撮ってもあんまりよい写真になりそうにないので止めました。いや無理に宿の建物を入れなくてもいいんですけど、やっぱり宿と撮る星空が私のテーマですから…。

キーワード

2019年7月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(2) |

林の中

自分があと10歳若かったら、もうちょっとゆったり自然に任せて林の中を変えていくんだけど、もう早く結果を出したい年齢になったのかな。というわけで、クルマバソウを9株も買って林の中に植えました。同じ敷地内に自生していたクルマバソウを移植したやつは、5年かかって大きな株になったところもあるけど、もうそんなに待ってられないもんね。

自分の今のマイブームは、林の中の手入れで、面積にしたらごく一部なんだけど、笹をなくして、背丈の低い野草が残るように手を加えていっております。広々とした原野や牧草地が広がる風景もいいけど、緑のドームの中にいるような、私道の一角も結構お気に入りの場所になってきました。大きな樹の下にベンチも置いてみたいな。でもこれからの季節、蚊が出てきて落ち着いて座ってられないだろうな^^;

キーワード

2019年7月6日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

ベランダ前の芝生を刈り場にしているモズ

モズモズとアカゲラのんびりとお茶を飲みながら広間から眺めていると、枝にモズがとまって目の前の芝生で狩りをしている様子が見られます。だいたいとまる枝は決まっているのでそこを眺めていると、やってくるのでありますね。今年はどうやら目の前の林の中でモズが営巣をやっているみたいで、花壇のところに行くと、ジキジキジキジキ警戒した鳴き声を出します。

写真をよく見ると、モズは虫をくわえているようです。そのうちアカゲラもやってきて、幹をつつきだしていました。風景をぼんやり眺めているのも良いのですけど、そこに生き物がいると、また楽しくなりますね。

キーワード

2019年7月5日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |



このページの先頭へ