出窓に固い雪が飛んでドッキリ!

毎年のように冬にくるお客さんは、今年は雪が多いね~!と言います。ここ2年ほどあまり多くなかったので、余計に感じるのでしょうね。雪が多いと大変なのは除雪です。

今日も宿主が玄関に向かう道を除雪していたら、居間の出窓に飛ばした雪が当たって「ガキッ!」とすごい音がして、びっくりしました。降ったばかりの雪ならなんてことないのですけど、圧縮されたり凍っていたりする固い雪が飛ぶときがありますので、それが窓に当たったんですね。

急いで宿主に氷の塊が飛んできたと伝えました。宿主も出窓に当たらないように気をつけていたけど、それでも当たったのかと、飛ばす方角を変えていました。氷の塊が飛んで居間の出窓が割れたりひびが入ったりしたら大変なことになりますもんね。

出窓前の雪は、降った雪と除雪で積み上げられた雪とで大変なことになってきました。でもまあ2月も後半です。盛り上がっている平昌オリンピックが終わったらすぐに3月、3月ってなんていい響きなんでしょう。雪の中、除雪するのも、あともう少しです。

キーワード

2018年2月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

将棋は見ないといけないしスケートも見ないといけないし

吹雪マークがついていたサロベツですが、朝は穏やかでお客さんの一人は裏の丘までスノーシューで行って、日の出を見ていました。10分ほどで行けるし日が昇ってからでも帰ってきてじゅうぶん朝ご飯に間に合います。

温泉に出かける人あり、湿原センターに出かける人あり、お客さんはアクティブに楽しんでおられましたが、将棋好きの宿主にとっては、将棋とスケートと掛け持ちで楽しんでいました。私はどちらかというと、羽生二冠に岩のように立ちはだかって欲しかったのですが、藤井5段を応援していた宿主はネット中継を見て喜んで、そのあとテレビでスケートを見て喜んで、そのあとまたネット中継で将棋を見て喜んで、今日は本当に何度も喜んだ一日でした。

キーワード

2018年2月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

特急の車両に不具合なんだとか

気温はマイナス8度程度なのでそんなに寒くはないけど(とためらいもなく書くようになったのは、すっかり感覚が寒冷地仕様になりました)この数日風がとても強いので、寒く感じます。部屋の中にいても、風の強い日は寒く感じますね~。

特急に不具合が起きたとかで、今日も何本か運休しているのがあります。明日も朝の札幌行きが運休になるらしいです。JR利用のお客さんは、運行状況に注意してくださいませ。

キーワード

2018年2月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

悩める宿主

原因はこの雪壁目立つよね・・・平昌オリンピックが始まって世の中はオリンピックモード、テレビでも競技の様子が流れておりますが、何だか浮かぬ顔の宿主は上の空です。宿主に気を使ってブログに書いておりませんでしたが書いても良いというので・・・。

数日前のこと、二人で豊富の街に買い物に出かけようとしたとき、車を出すにはハンドルを切り返さなければならなかったのですが、雪の壁だからまあいいやという安易な気持ちで宿主は車の横を雪の壁で擦ったのであります。けっこう大きな音がしたぞ~と思いながらもそのまま出かけて、目的地で降りてふと車を見たら…な~んとボッコリかなり凹んでいました。雪だと言っても降り積もってかなりたつと圧縮されるし凍って固くなるしで、車のドアなんて簡単にへこませてしまうんですね。

昨日は稚内に行って、へこんだところをたたいて少し戻してもらいました。でも3千円ではこれで限界です。ちゃんと直すには、何万もかけてドアを取り換えないといけません。車も相当距離を走っていますので、いつ買い換えようかというときに、修理にそんなにお金をかけていいものか??保険を使っても次の年はかなり保険金が高くなるし。オリンピック開会式を横目に保険金を計算して悩みまくる宿主。

もうこのまま修理せずにおいておこうかな~。でもそうするとなんだか車を手入れする気が失せて、ボロボロになっていきそうだし。保険金を使って修理しようか。使わずに修理しようか。あ~どうしよう。ちゃんとあの時切り返しして車を出せばよかったのにな~。後悔しても後の祭り。悩める宿主、オリンピックが終わるまで結論は出るのでしょうか。

キーワード

2018年2月10日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(4) |

最高気温でもマイナス9℃か~

今日は最高気温でもマイナス9℃だったみたいで、ストーブを焚いて部屋の中にいてもなんだかじわじわ寒かったです。ストーブに背を向けて座っていると、背中は暖かいんだけど、窓に向いている足元が何だか冷え冷えします。窓のそばに行かなければいいんだ~と思っていても、やっぱり窓の外の景色は見たい。住んでいても^^

宿主は、私道に面した庭の部分の雪を少し除雪しました。部屋の窓から見る高さはそんなに変わりませんけど、車から見る圧迫感は少なくなったようです。明日はまだ雪が降るようで、もうちょっと寒気が居座るようです。今晩は水道管の凍結に気をつけないと!

キーワード

2018年1月29日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

街の中も雪の壁

豊富の40号線沿い40号線昨日買い物に行ったついでに、40号線沿いの写真を撮りました。大雪が降ったので車道と歩道の間には背丈を超えるぐらいの除雪でできた山が連なっています。壁のようで、歩道からは車道が見えないし、車道からは歩道が見えませんね。見通しが悪いのできつけなくては。

今日もあんまり天気が良くなく、外には出ませんでした。寒気の底は29日だそうで、そこを過ぎると天気は安定するのかしらん。31日は皆既月食だそうですが、見えるかな~。

キーワード

2018年1月28日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(3) |

除雪してようやく下界(?!)とつながる!!

まずは私道の除雪家の前がすごいことに・・・ようやく風が収まりまして、家の外に出てみると改めてすごいことになっています。雪の壁が出来上がっています。というか、玄関から車を越したところに丘ができて、そこを割るように私道と駐車場をお隣さんが除雪してくれたので、その境目が崖のようになっています。

車は家の前に停めてあったので、家に北西の風が当たって渦を巻くせいで雪が飛ばされ、埋まってはいないのです。それが風もなく上から深々と降り積もる雪との差です。これで車が埋まってたら大変です。

壁のよう車まで掘り進む?!駐車場から車まで除雪するだけで大変でした。風が収まったと言ってもあることはありますんで、風向きによって宿主が雪をかぶってしまうのですよね。これで私道も自分で除雪するとなったら、まる一日かかっても終わらなかったかも。本当に除雪してもらってありがたいことでした。

ようやく車も出せるようになって「せっかくだから町に行くか」と宿主が言うので、一緒に食料品を買いに出かけました。いや~なんだか、ようやく下界(??)とつながったな~って感じです^^

キーワード

2018年1月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

お隣さんが除雪に来てくれる

私道の除雪駐車場の除雪午後になって風が収まってきたら除雪しようと言っておりましたが、全く風は収まらず、「どうせこんな日は誰も来ないからいいや~。明日しよう」と宿主は言って、今日もどこへも出かけませんでした。

すると夕方になってお隣さんが、除雪に来てくれました。お隣さんが出かけた時うちの前を通りかかったら、看板も私道も雪に埋もれて、入り口すらわからない状態になっていたそうです。自分たちは家から外に出ていないので、そこまでなっているとは思わずのんきにしていたのですね~。明日自分たちの除雪機でしたら、きっと丸一日かかって大変だったと思います。農家さんの機械はさすがに大きくてパワフルです。本当に助かりました。

吹雪でしばらく家から出ていないというと、食べるものが無くなって大変じゃないかと心配してくださる方がいるのですけど、こういうところは地域柄、非常に大きな冷凍庫を各家庭にもっていて、越冬野菜とかもあるので、きっと一か月ぐらい閉じ込められても食べるだけなら大丈夫そうな気がします。ここら辺は吹雪で孤立しても、全くニュースになんぞなりませんしね^^;

キーワード

2018年1月26日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

静かだと思ったら通行止めだった

一夜明けると予報通り今日は強風吹き荒れました。雪がつくというより地吹雪がひどかった感じです。駐車場も家の周りもどんどん雪が飛ばされてきて埋まっていきました。どうせ今日は誰も来ないだろうなんて言って、除雪はしませんでしたから、埋もれるままです^^

夕方になって宿主が、「そういえば下の道路(つまり道道444号線です)を通る車の音がしないね」と言うので、道路情報を見てみると、昼前から通行止めになっていました。道道106号線も通行止めです。

とにかく外は吹き荒れる風の音だけ。人の気配と言うより生き物の気配は全くしません。鳥も動物も、どこで息をひそめているのでしょうか。

キーワード

2018年1月25日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

荒れる前に急いで稚内往復

道道444号線娘が帰ってきた時は、23日が吹雪になる予報ではなかったのに、今日の昼から25日まで大荒れになる予報に変わってしまい、JRが運休になっては大変なので、朝ご飯を食べたらすぐに稚内まで送っていきました。朝早くの時点ではまだ風はあまり吹いておりませんでしたが、すでに道道106号線は通行止めになっておりました。

稚内でゆっくりしようなんて気分になれず、ちょこっと食料を買いこんですぐに戻ってきました。途中、暴風雪警報が出たとラジオで聞きましたが、豊富の街に戻ってくると意外と空が明るく、難所の道道444号線旧原生花園あたりも前が見えて良かったです^^

今日が吹雪くと最初から聞いていたら、娘にはサロベツに戻ってこない方が良いと言えたんですけど、天気予報も変わりますからねえ。日曜日の午後の特急で帰られたお客さん、確か今日、千歳から羽田への飛行機に乗るって聞いていたけど、飛行機は無事に飛んだのかな~。いよいよとなれば25日に帰るのでもいいんだ、って言ってたので、そうなってるかもしれないですね。

25日に予定していた地区の行事も天候悪化の見通しなので延期になりました。お客さんの予約も来週までないし、しばらく巣篭り状態だな~。

キーワード

2018年1月23日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

したくてもできないんだよ!

某電話会社関連から契約を変えれば月々の料金が安くなるとの勧誘電話が来ました。よくよく聞けば、光回線に変更したうえでの契約ということだったのですが、そもそも、ここは光回線が来ていません!日本のほとんどの地域に光回線が来ているのでしょうが、ここはまだADSLしか来ていません!

ハハハ、それじゃあだめですね、と笑ってモゴモゴ言ってサヨウナラって感じで切られました。腹たつ~!ちゃんと調べてから勧誘の電話をかけて来てほしいよ。光回線にしたくてもできないんだよ!!!!いつの日か光回線が来てもそこの会社とは絶対に契約しないぞ。

キーワード

2018年1月11日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

除雪機のベルトが切れかけて

夜のうちに降った雪の除雪に出かけた宿主、すぐに戻ってきました。除雪機のベルトが切れかけだったのに気が付いたのだそうです。それこそ新幹線の某事故のように破断寸前。切れてしまったら私道の真ん中で動かなくなってしまうので、大変なことになってしまいます。すぐに除雪機を小屋の中に戻して、カタログを見てベルトを買いに行きました。

それにしても今日は除雪しなくても車の出入りができたので助かりました。これがまあどっぷり雪が降った後だったら、ベルトを買いに行けないですもんね。10日辺りはまた吹雪くと言っていますし、まだまだ冬本番はこれからですから、除雪機も機嫌よく頑張ってほしいです。

キーワード

2018年1月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

連休明けは、またもや吹雪かしら!

土地柄、天気予報は毎日必ず見ます。特に冬は、生活に直結しますからね。3連休明けにまたもや吹雪マークです。クリスマス猛吹雪のあとは、けっこう穏やかでしたので、そろそろ荒れる時期ですかね。今のところお客さんの予約は入っていないので、家の中でじっとしていればいいのだけど、吹雪く前にちょっとした日用品を買い足してこなければ。

キーワード

2018年1月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋の周りを雪で固める

除雪機を出すまずは除雪夏なら車で15分もかからない所に二日も足止めされていた息子が、ようやく帰ってきました。JRは今日も運休のようですが、一日二往復の稚咲内行き路線バスは運行再開で、朝1便に乗って帰ってきたのでした。

ひしゃげていた除雪機小屋は、意外とすんなり元通りになり、雪よりも風がひどかったので小屋の中は雪で埋もれておらず、除雪機も無事でした。いやあ除雪機がボッキリ!ってことになっていたら泣いちゃうよ。まずは私道を除雪。これで郵便屋さんも上がって来れます。

息子も手伝おうとしたが結局除雪機で雪を飛ばすいつもなら小屋は凍りついて動かない状態ですが、先日は猛吹雪になる直前、気温が4度ぐらいまで上がって雪が溶けていました。また風で倒れないよう、除雪の雪を小屋周りに集めて雪で固めることにしました。

帰ってきてそうそう息子も手伝おうとしましたが、結局除雪機のパワーで十分なので、宿主一人ですることになりました。昼までかかって作業は終了。そのあとすぐにまた雪が降ったりやんだりの不安定なお天気になりました。でもこれで除雪機小屋は大丈夫かな。

明日はJRで来られるお客さんがいますが、果たして名寄以北の宗谷本線は動いてくれるんでしょうか。

キーワード

2017年12月27日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

JRもバスも止まり除雪機小屋は壊れ、迎えも行けず…!

26日16時前の除雪機小屋一夜明けて昨日は昼過ぎには気温が4度ぐらいに上がって雪は溶け、14時過ぎはまだ風もなく雪も降っていなかったのに、15時を過ぎて天気は激変。息子の件であわただしくしているうちに気が付くと、除雪機小屋の扉が風で開いてバタバタとあおられています。

これは大変と扉を閉めに行った宿主、しかし立っているだけでも大変な風で、扉を支えたまま動けない。これはいけないと私も防寒着に手袋をして手伝いに行くと、わずか服を着ている間に除雪機小屋は傾いでしまってこんなことに!二人でもこんな風の中、元に戻すことができません。

傾いだことでかえって風の通り道ができて、小屋や扉はかえってグラグラしなくなりました。このままにしておこうということになり、一晩おいて今朝の写真が二枚目!見事にそのままで建っています。なまじっか手を加えて風の抵抗を増やし、飛んで道路に落ちたり電線に引っかかったりしなくてホッとしました。

今朝も暴風吹き止まず、稚咲内へ向かう路線バスは終日(と言っても二往復ですが)運休、稚内の姉ちゃんのところへ行かそうにも、JRも終日運休となって、結局昨日お世話になった宿に連泊することになりました。息子の友達が、仕事が終わったら車で、この自宅まで送ってあげると言ってくれたらしいですが、気持ちだけありがたく受け取りました。

暴風吹き荒れているときは、除雪機を出すとかえって小屋が飛んでしまうので、このまま風が止むのを待つしかありません。なので私道も除雪できないですが、それはもう仕方がないですね。明日は風が弱まってくるようなので、路線バスも走るでしょうし、息子が帰ってきたらさっそく除雪機小屋の修理の手伝いをしてもらいたいと思っています。一般的な子供たちは実家に帰ると至れり尽くせりかもしれないけど、悪いね~労働しておくれ!

キーワード

2017年12月26日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

寒いわ~

昨日は最高気温でもマイナス5度ぐらいだったので、0℃近くまで上がった今日は、暖かくなったと言えば暖かくなったのだけど、やっぱり寒い~。風が強いので、余計に寒く感じるんですねえ。

今年の道北は例年よりもかなり雪が多いんだそうです。音威子府で1.5倍の積雪量だって言っていました。豊富の街に出ても、歩道わきに積み上げられた雪は、今の時期にしては多いなあと思います。ここ数年穏やかめの冬でしたけど、今年は厳しい冬になるのかしらん…?

キーワード

2017年12月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

久しぶりに青空

木の影が雪面に映る除雪昼には久しぶりに日差しが出て、雪面にくっきりと木立の影が映りました。雪面の凹凸にあわせてくにゃくにゃと独特な模様が出来上がるさまは、久しぶりに見ました。ずっと天気が悪かったですからね。利尻は見えませんでしたが、贅沢は言わないことにします。

夜のうちには雪がけっこう降っていたんですけど、どうせ日曜だし誰も来ないだろう~なんて言って朝のうちはEテレの将棋を見ていた宿主、お昼から除雪をしていました。宅配の人がメール便をわざわざ下から歩いてもってきてくれて、あと30分ほど遅く来てくれてたら車で上がって来れたのに、気の毒をしました^^;

キーワード

2017年12月17日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

地区の集まりに行く

サロベツに戻ってきて10日たちました。利尻は見えず、昨日の朝に青空が少し見えただけで、あとはどんより曇り空かビュービュー雪が降っております。暴風雪警報も2回出ました。でもまあ私もここに来て30年近くたちますから、こんな冬の始まりにも慣れてしまいました。

今日は近くの生活会館で、地区の婦人部の年末総会とそのあとにクリスマス会がありました。酪農家でないのは私だけです。なので婦人部の会長とかはしないですけど、書記とか会計とかは何年かごとに2年任期でやってきます。今年は会計をやっています。会計は初めてなので、なれないことは他の役員さんたちに助けてもらいながらやっています。

酪農家の姑さん、若奥さん、保育園へ上がる前の小さな子供たち、そして日本人だけでなくベトナムからやってきた実習生たちも入って、子供たちも入れると30人ほどで賑やかにご馳走をいただきました。ベトナムから来た人たちは、この冬の寒さに慣れたのかしらねえ。

キーワード

2017年12月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

瑠璃光院へ行った話

瑠璃光院その1瑠璃光院その2里帰り中の話、第二話にして最終回、瑠璃光院へ行った話です^^ 「京都へ旅行するなら瑠璃光院へ絶対に行く」と娘が言っていたので、瑠璃光院なんて聞いたことないな~と思ったのですが、今ネットで大変な話題になっているとのこと。両親に聞くとやっぱり瑠璃光院なんて聞かんね~と言っていたので、さっそくどんなものか一緒に行ってみることにしました。母は風邪気味だったので、父と二人です。好奇心旺盛なのが80歳を過ぎても元気な秘訣だと思います。

平日の10時過ぎでも京阪電車は押すな押すなの満員で私は立ちっぱなし、さすが紅葉シーズンです。出町柳で叡山電鉄に乗ろうとしたら、ホームの電車はすでに満杯で乗れず次の電車まで並んで待つことになりました。まさかこれだけの人が瑠璃光院へ行くんじゃないだろうな~って言っていたら、そのまさかでした!

11時に最寄りの駅に着くと、仮設テントで14時指定の入場券が売られていました。平日のこの時間に3時間待ちです!出店で団子を食べて昼ごはん代わりにし、他に行くところもなかったので駅そばのベンチで日向ぼっこしながら待ちました。せっかくここまで来たら、混んでるからどこか別のところへ…、ってならないですもんね。14時に集合場所で並んで待っていると、そこから係員の誘導で瑠璃光院まで歩き、門前でさらに30分ほど待ちました。いつも道北の人がいない観光地しか見ていないので新鮮な体験です^^;

瑠璃光院その3瑠璃光院その4厳しく入場制限しているからか、中に入ると人の頭で庭が見えないなんてことはありませんでした。撮った写真を見ると、人があまりいないように見えるでしょう。でも実は!ここはピカピカの廊下や座卓に映る紅葉を一緒に撮ろうとして、ほとんどの人がしゃがんで座卓にへばりつくようにして写真を撮っているので、普通に立って見たり写真を撮ったりするには、全く人の姿が邪魔にならないのです。私が撮った写真の下に、大勢の人がいたのですよ!

目で見るよりも、写真に撮ったほうが見栄えの良い紅葉に見えて、まさにSNSやインスタ映えにぴったりのところなんだなあと感心しました。あまりネットの情報を知らないうちの両親が(私もですね)、瑠璃光院の存在を知らなかったのも無理はないですね。私もきれいに紅葉が映るベストポジションで写真を撮りたかったですけど、そこに割り込んでいく勇気はなく、あまり人のいない端っこで写真を撮りました^^

一番紅葉の美しい時に行って満足はしましたけど、年々混雑していくようですし、また次回これだけ並んでまで見に行こうかとは…、思わないかな~。せめて1時間待ちぐらいなら考えるけど。

キーワード

2017年12月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ウーマンラッシュアワーの漫才を見るつもりだったけど

よしもと漫才劇場の演目よしもと西梅田劇場の演目毎日雪が降る天気であまり話題もないので、里帰り中の話をします。と言って、そんなにあちこち出かけなかったので、里帰りの話は2回で終わりそうですが^^

さて今日は、ウーマンラッシュアワーの漫才を見ようとした(!)話です。子供のころは毎週吉本新喜劇を見て育ちましたし、我が子供たちと里帰りしていたころは、なんば花月に連れていったりもしましたが、テレビでお笑い系はほとんど見ないので、失礼ながらウーマンラッシュアワーがどんな漫才をしているのか全く知りませんでした。そこで久しぶりによしもとへ行くことにしました。

事前に調べると、里帰り中に大阪で見れるチャンスは一日だけ、若手芸人が出る「よしもと漫才劇場」は村本さん一人だけで、「よしもと西梅田花月」はコンビとして出るようでしたので、どうせなら二つとも見てみたいとチケットを取ろうとしたら、ひと月前にもかかわらず「よしもと西梅田劇場」の昼の部はチケット売り切れで、夜の部しか空いていませんでした。両親も漫才を見てみたいと言っていたので、コンビで出る「よしもと西梅田劇場」は3人分、一人で出る「よしもと漫才劇場」は私一人分のチケットを買いました。高齢の両親に劇場のハシゴをさせるのはきつそうですからね。

前日になって確認のためにネットを見ると、なんと!「よしもと西梅田劇場」の夜の部だけ、ウーマンラッシュアワーが出ないことになっているではないですか。昼間は両劇場とも出るみたいでしたが、夜の部に出ないのは三日前に急きょ決まったみたいで、両親もウーマンラッシュアワーの漫才を見ることを楽しみにしていたんで、ちょっとがっかり。

当日は私だけ先に出かけて「よしもと漫才劇場」で見ました。日曜だったので、立ち見も出る満席状態、客席がすごく沸いているのを見ると、なぜだか安心してしまいました。初めて宿にこられた時、宿主と「うちに来るぐらいだから、たぶん売れない芸人さんじゃないの・・」なんて言っていて、「お笑いだけで食べていけるの??」なんて宿主が聞いたとき「たぶん…!」と言っていたのを思い出しました^^ 知らなかったとはいえ、ひどいこと言っちゃったな~。

そのまま私はミナミで遊んで、夜に梅田で両親と待ち合わせて「よしもと西梅田劇場」に出かけました。ウーマンラッシュアワーの代わりに出演したのは「ミキ」です。その時私は「ミキ」って誰やねん。まったく知らん!と思っていたのです。ところが結局その時見た中で、一番はまってしまいました。母と、ミキが一番面白かったな~って言っておりました。それから何日もたって「ミキ」がM1グランプリに出ることを知って、思わずこの人たちや~って盛り上がって両親とテレビで見ました。

ウーマンラッシュアワーとしての漫才も見たかったけど、両親がすごく喜んで楽しそうに漫才を見ていて、私がまた里帰りしたら、一緒によしもとを見に行きたいな~!って言っていたので、これはこれで良かったかな。もしも次に宿に来てくれて村本さんに会うことがあったら、「大阪で急に出演取りやめはやめてちょうだい」って言いたいわ~!

キーワード

2017年12月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

今日も暖か

霧に覆われた原野薪小屋何の変哲もない曇り空で、朝ご飯を食べていたら急に明るくなってきたような気がしたので窓の外を見ると、太陽がぼんやりと顔をのぞかせていました。曇り空と言うかもやがかかっているというか、原野も霧におおわれていて、空と大地が混ざり合ったような不思議な光景でした。

今日もとても暖かでした。でも明日は雨でそのあとは寒気が入ってけっこう雪マークが出てくるんですよね。夏の間は開けて風通しを良くしていた薪小屋も、冬バージョンで壁を張りました。雪が吹き込んで薪が濡れてしまわないようにします。

キーワード

2017年11月7日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

利尻が見えていなくても贅沢は言わないよ^^

宿の庭昼間の気温は12度、日差しがあるので暖かく感じます。この先の天気予報を見ると、週半ばから気温が下がって雪マークがいっぱいついているので、今日のように利尻がかすんで見えなくても贅沢は言えません。晴れの日が貴重です。

除雪機が外に出て空いたところに庭のベンチを全部しまいました。ベンチが無くなるとなんだか寂しいですね。がらんとして。車は夏タイヤから冬タイヤへ替えました。今年は冬の準備、余裕で着々です^^

キーワード

2017年11月6日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

電話が鳴っても

10月の後半からはもう毎日が日曜日みたいなもんだったけど、ひょっとして予約の電話が入るかな?という緊張感の元で生活していたので、もう完全に予約を取らないと決めている休館期間は、精神的には全然違います。ようやく気持ちも完全オフです。

パソコンでも一回電源を切って再起動すると、調子がよくなったりする、それと一緒みたいなもんですねえ。と言って休館中、何もしないでダラダラテレビでも見ているのかと言えばそうでもないし、けっこうすることはあるんですよ。

東京の方は厳戒態勢で大変ピリピリしたムードでしょうが、サロベツでは全く別次元ののんびりムードが漂っているのでした。

キーワード

2017年11月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

除雪機小屋を建てる

除雪機小屋を組み立てる除雪機小屋を組み立てる最近はコロコロと天気が変わっていきまして、今日は利尻は見えなかったものの風もなく穏やかな天気でした。宿主は駐車場に除雪機小屋を組み立てました。先日までなんちゃってビニールハウスとして使っていたものです。

いつもは寒風吹きすさび、雪が舞い散る中で除雪機小屋を建てるイメージでありますが、今日のような天気の日に建てるなんてかなり余裕ですね^^ というのもさっさと除雪機小屋を建てて除雪機を中に移動させないと、物置小屋にスペースが空かなくて、庭に置いてあるベンチを片付けられないからです。ベンチも雪が降る前に片づけたいですからね。

明日は雨、あさっては雪の予報です。根雪になったら冬だと思っています。ひたひたと冬の足音が近づいてきています。

キーワード

2017年11月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

道路中央にシカが倒れていて

一日違いで無事に雪にあわず帰ってきましたが、実はそれ以外にもあわや!という出来事がありました。留辺蘂から丸瀬布へ行く途中の道だったと思うんだけど、それなりに交通量があった道路で、シカがはねられて道路中央に倒れているところに出くわしました。

シカははねられたばかりでまだ頭を動かしながら、ど真ん中に横たわっています。宿主は横を通り過ぎることができましたが、倒れている場所が違っていてしかも対向車が来ていたら、避けきれず乗り上げてしまう可能性もあったなあ、と言っていました。ちょっといったところで車が路肩に止まっていましたから、その車がはねてしまったのかもしれません。

最近は高速道路でタイヤが落ちていて、それがもとで亡くなった方もいますし、いろんな事件も起きてますから気をつけて運転しようって言っておりましたが、シカが道路上に倒れているって言うのも、北海道らしいと言えば北海道らしいですね。何が起こるか分からないので、日々気をつけて運転したいと思います。

キーワード

2017年10月24日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

初雪

屋根から落ちた雪マリーゴールドに残った雪夜中はきれいに星が見えていたのだけど、屋根からどさどさっと落ちる雪の音で目が覚めました。夜明け前に降ったんですねえ。でも雪と言うかみぞれの様なものだったのか、日が当たって溶けかかった、水分をいっぱい含んだのが芝生や花に残っている程度で、日が高く昇るとすぐに消えてしまいました。

ああでもこんなブログを書くより、さしあたって今気になるのは、昼間歯科で見てもらった奥歯です。仮に塞いだのが晩御飯とともに取れて、じくじく痛い。エ~ン(泣)

キーワード

2017年10月18日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

2年分で2千円…

今日も最高気温は9度どまりで、雨が降ったりやんだり、日も差さず暗い一日でした。草黄葉はとてもきれいな時期ですので、今の時期に雨が続くとなんだか損した気分になりますね。お泊りだったお客さんは、豊富温泉に行きましたから、近くに温泉があるって雨の日はいいなあ。

宿主は庭仕事ができないので、思い立って2年間ためていたビールの空き缶を持っていってお金に替えてもらってましたけど、2年分で2千円でした・・・。豊富の業者はもうお金を出してもらえませんから、稚内まで軽トラで持っていったのですけど、今日のように他の用事のついででないと、ガソリン代の方が高くつくかもしれないですね^^;

キーワード

2017年10月13日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(2) |

通信費を節約して…

今日は雲一つない空に利尻がきれいに見えました。写真日和ではあったのですけど、私のスマホがついに挙動不審となってきて、完全に壊れる前に機種変更してきました。6年も使ったから、ご苦労さんでしたってことですね。

スマホから、持ち込み機種のガラケーにします!と言うと、店の人は、えっ、スマホからガラケーに落とすんですか?みたいな感じだったけど、実は先日大きめのタブレットを買ったし、外出先でネットを見ることなんてないし(都会ならまだしも、稚内やサロベツで、情報を得るためネットにつなげなければならないことなんてないし)それで最新のスマホを買うより通信費が月々7千円近くも安くなるんなら、ガラケーで十分だな。浮いたお金で旅に出たいよ^^

キーワード

2017年9月21日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

台風が気になりますね

次の三連休、台風の直撃があるかもしれないということで、嫌ですね~。最近すっかり予約も少なくなって、オフシーズンへまっしぐらと言う感じでありますから、次の3連休が最後の賑わいかなあなんて思っておりますのに、あんまり悪い影響がなければいいなあと思います。

昨日から天気は雨模様で、今日の最高気温は15度でありました。もうこれで夏物はいらないだろうなあ。これからはせいぜい気温が上がって20℃ぐらいかなあと思っています。サロベツ原野もすっかり秋の色になっています。

キーワード

2017年9月14日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

夏が戻ってきた?!

9月に入ってすぐ、もう夏服とはおさらばだなと思って、薄いジーンズを洗って片づけてしまったのに、ここ数日はまた蒸し暑くなって、また箪笥から薄手のジーンズを引っ張り出してきました。今朝は9時にはもう20度ぐらい気温があって、サロベツにしては真夏の朝!?

だからか知らないけど、畑のレタスも豆も、また元気に大きくなってきました。キュウリも余らない程度に毎日採れています。種から育てているパンジーも、日増しに大きくなってきました。やっぱりお日さまの力は偉大だな。

お日さまと言えば、太陽フレア、話題になっていますね。カーナビが不具合おこすかもって言われてましたけど、うちはもともときちんと案内しないカーナビが多いので関係ないかな。というか、今日はJRでお越しのお客さんお一人だけでした^^;

キーワード

2017年9月8日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ジャム作りの日々

晴れているんだけど朝から風がとても強くて、おまけにその風がとても冷たくて、シーツを干しに外へ出たら、半そででは鳥肌が立ちました。窓を閉めている限り、部屋の中では半そでで十分なんですけど、外では半そででは長く居られません。

片付けが終わるとすぐに宿主はハマイチゴの収穫に行き、ジャム作りをする毎日です。行かない日は芝刈り。最近私は全然写真を撮りに宿から外に出ていませんね。やっぱり庭を広くすると、芝刈りの時や畑をするとき、電話の音が聞こえないので家の中で電話番をすることが多いです。

昔ならストレスが溜まってしまったでしょうけど、なんだか最近、ずっとここからでなくても平気になってきました。自分の宿を、庭を、けっこう自分の好きなように、気に入った風景に変えてきたからでしょうか。自分の王国で、秋の澄んだ空と風の音と、それで十分まったりと幸せに過ごしております^^

キーワード

2017年8月31日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ