チョウチョが来るかな~

クナウティアとスカビオサちょうちょ昨日はあれだけ天気が良かったのに今日は曇天、今年は天気が続きませんね~。ということで今日の写真は昨日撮ったものです。

昨年、ベンチの前に植えたクナウティアとスカビオサがとっても立派に育ちました。こんなに株がでかくなるとは思いませんでした^^; クナウティアは意外と茎が弱くてかなりの割合でつぼみがついたまま折れてしまい、きれいに咲くまで行かなかったのですけど、ようやく赤い花を咲かせるようになりました。似たようなスカビオサは、雨でも風でも負けずにけっこう強く花を咲かせています。

この花を選んだ決め手は、チョウチョがいっぱい花によってくると書いてあったから!ベンチに座ったり寝転んだりしながら、利尻を見たりチョウチョを見たりしてぼんやり過ごすのは素敵ではないですか~。これからどんどん咲いて、チョウチョをいっぱい呼んでほしいです。

キーワード

2017年7月19日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

サラダ・・・菜(?)小松菜(!!)

サラダ…小松菜今日も道内各地高温注意報が出ているにもかかわらず、こちらの最高気温は22度程度、暑いところから移動してきたお客さんを喜ばせているサロベツです。とまあ涼しいサロベツですが今年は特に気温が上がらず日も照らず、畑の作物も成長が悪いです。

宿主が植えたサラダ菜がちっとも大きくならない。というか、丸っこくなってこない。初めて植えたので、育てているとやがて真中が丸まってくるのかな~と待っていても丸くなってこない。私が「この葉は、どう見たって小松菜だよ。サラダ菜じゃないんじゃないの?」と聞いても宿主は、「いや、袋にはサラダ菜って書いてあったから、サラダ菜だ。今年は天気が悪くて育たないんだ」「本当かね~?丸くならないタイプのサラダ菜なのかな?でもやっぱりおかしくない?」「いや、丸くならないのは天気のせいだ、俺はサラダ菜を植えたんだから」

こういった会話を数回繰り返し、そして昨日のこと。宿主が私の目を見ないようにうつむき加減で・・・「俺ね、倉庫で捨てたと思っていた野菜の種袋を見つけた・・・」「ん?サラダ菜の?」「あのね、サラダ菜と思っていたら、サラダ小松菜って書いてあった」「なに?」「柔らかくてサラダにもなる小松菜だって」「ええ~やっぱり!もうサラダにできるよな柔らかさじゃないよ~!!」

とまあそんなわけで、サラダにはもうできないけど炒めて食べる分には平気!ジンギスカンにたっぷり入れてお出ししますんで、夕食にジンギスカンが出てきたら、そして小松菜を見たら、笑いながら食べてくださいませ!

キーワード

2017年7月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

芝生のエッジを切る

芝生のエッジ切り芝生の補植しばらく天気が続くのかと思ったら、なんと曇天でおまけに霧がかかっていました。写真を撮りに行くより今日は庭仕事をすることにしました。昨日は電話番で何もできなかったし、気温も高くなってきたので(今日は最高気温が19.8度になったそうです。20度にならなかったのか・・・)日差しがある時より曇り空の方がやりやすいわ~と思ったのでした。

片付けが終わり、朝のコーヒーを飲んで少し休憩した後にすぐに庭仕事開始、午前中はルピナス周りの手入れをしました。昨年はバリバリ折れて、病気が発生して、あまり良い状態になりませんでしたから、今年は先手先手を打って、少しでもきれいな状態を維持したいと思っております。

宿の庭午後からは、芝生のエッジを切りました。エッジを切るとなんだかすごく手入れされた庭に見えますもんね^^ 切った芝生は、宿主がほかのまばらなところに補植しました。帯花壇周りの芝生は、ケンタッキーブルーグラスで、地下茎で増えていくタイプなので、宿主が補植で欲しがるのです。

夕方から雨がぱらぱら降りました。なんだか天気が続きませんが、内地の方では大雨で大変なようです。贅沢は言っていられませんね。皆様のところが、何も被害が起こりませんように…。

キーワード

2017年7月5日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

丸一日かけて芝刈り

久しぶりに利尻が!ルピナス本州の方では大雨の被害が出ているようですが、皆様のところは大丈夫ですか? サロベツは久しぶりに晴れました! いつもなら写真を撮りに出かけても良い日ですけど、雨でずっと芝生を刈れなかったので今日は芝刈り優先でした。さすがにもう芝刈りしながら電話を取れないですから、宿主が芝刈りをするときは、私は必ず家にいるようにしています。

なので代わりに庭の写真を。昨年はバタバタ倒れたルピナスも、今年は少し倒れただけで何とか直立しています。頑張って支柱を建てたかいがあったな~

芝刈り芝刈り朝の片づけが終わってコーヒーを飲んで少し休憩しただけで宿主は芝刈り開始。家の周りは幅の狭い手で押すタイプの方がきれいに刈れるからと乗用タイプを使いません。午前中かかって家の周りを刈った後、昼ごはん休憩して、そのあとすぐに裏庭を乗用タイプで刈ります。全部終わったのは午後3時半過ぎ、すでに今日のお客さんが何組か来ていました。

キーワード

2017年7月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

雨の日は

ブルーキャットミントとサロベツ原野ブルーキャットミントせっかく海岸のエゾカンゾウがきれいな週末なのに雨です。原野方面も雨で霞んでいます。でも今は庭に植えてあるブルーキャットミントがちょうど咲き始めたばかり、晴れた日よりも雨の日の方がとてもきれいなので、誰もいない昼下がり、キャットミントを窓からうっとりと眺めて時間を過ごしています。一日のうちで一番贅沢な時間です。

到着したお客さんを案内するとき、居間に入ってすぐに目に飛び込んでくる風景なので、歓声を上げるお客さんが多いです。ラベンダーと勘違いするお客さんが9割なんだけど、ラベンダーはまだまだ咲く時期が先です。

キーワード

2017年6月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

これでルピナスの花穂は倒れないかな?

ルピナスとトンネル支柱道道106号線は今が一番エゾカンゾウの色がきれいな時期なのに、明日や明後日は荒れ模様のようですね。週末の天気が良かったらお客さんも増えるかもしれないのに、悲しいなあ。

でも悲しいなあなんて悠長なことを言っていられません、この時期は。実は今年もルピナスが立派な花穂を伸ばしてきてこれから見ごろを迎えるのでありますが、昨年この時期に雨に当たって花穂がバタバタ倒れるという惨劇がありました、(昨年の記事参照のこと!)というわけで、今年は雨が降る前に花穂が倒れないように、支柱を建ててみたのであります。

支柱はトンネル用の支柱です。これで茎がボッキリ折れないでいてくれるかしらん。支柱を土に刺しながら、支柱ごと倒れてしまわないかしらん…、と思いましたが、何もしないで昨年のように倒れてしまうより、何か対策を講じてみた方が良いでしょう…。本当に支柱ごと花穂が倒れたら、笑いながらその模様をUPします・・・。

キーワード

2017年6月23日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

ツルハナシノブが咲く

東の林つるはなしのぶ昨年植えたツルハナシノブの花が、今年初めて咲きました。東側の林の中です。ベランダに出ないと良く見えないので、気が付いていない人もいるかもですが、うちの庭のこの林にとても似合っているような気がして、気に入っていおります。珍しく宿主さえも気に入ったようで、もっとこの花を増やしたらいいんじゃないか、と言っていました。差し芽で増えるそうですから、どんどん増やそうかしらん。

ツルハナシノブすぐそばにはのんた君も眠っています。と言ってものんた君の魂は風に乗って、いつも誰かのそばにいると思うんですが、いちおう周りの環境をきれいにしてやったら、手入れをするために、私自身もしょっちゅうここに来る理由が生まれますからね。

キーワード

2017年6月18日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

移植したクロユリも咲いてきた

クロユリマイズルソウ朝起きた時は晴れていて利尻がきれいに見えていたんだけど、それも午前中だけで午後から雨になるという天気予報。ということで、バイクや車で来ていたお客さんは、朝ご飯を食べたらすぐに出発して7時半にはもう誰もいなくなりました。

宿主は雨が降らないうちに芝刈りをすると言って、乗用芝刈り機で9時半ごろから芝刈りを始めて、3時間ほどで刈り終わりました。これほどの面積をそれぐらいで終わらせることができるんですから、やはり乗用タイプを買った甲斐があったというものです。

雨が降らないうちに庭のパトロールをして、クロユリとマイズルソウの写真を撮りました。移植したクロユリ、なかなか元気に咲いています。これでしっかり根付いて来年も咲いてくれるようだったら、もっと移植しよう。あれ、ホワイトガーデンにするつもりだったけど、まあいいや^^ 先住民のマイズルソウも、最近は林の中も手入れしているせいか、年々勢力を伸ばしてきて今年はずいぶん花が咲いています。

キーワード

2017年6月1日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

クリーピングタイムが咲いてきた

クリーピングタイムが咲いてきたクリーピングタイム天気予報では朝から天気が良いはずでしたが、昼過ぎまで霧雨でした。でもバイクで来たお客さんは、途中土砂降りの雨に降られたって言っていたから、まだ霧雨で良かったのかしらん。

ちょっと天気が良くなったのを見計らって庭へパトロールに出かけたら、黄色い水仙と入れ替わりにクリーピングタイムが咲いてきました。昨年みすぼらしい苗を植えたのに、今年はこんなになっちゃって!これからどんどん咲いてくるんだろうな~。

今日のお客さんは、美術の先生がいて、色の補色とか、差し色について教えてもらいました。なるほど~って思って面白かったです。庭の花にも差し色なんて考えて植えられたらいいけど、育つか育たないか、でかくなるかならないか、さっぱりわからないもんね^^;

キーワード

2017年5月31日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

利尻を見ながら庭仕事をしました

今日も良い天気水仙を減らして宿根草を植えるほとんど毎日庭の話ばかりですみません。だってどこへも出かけず庭の手入ればかりしているのでどうしても話題がそうなってしまいます^^; 昨日今日は、水仙を減らして間に宿根草を植えていました。水仙ばかりだと真夏に何にもなくなってしまうので、水仙の色が落ちてきた今、思い切って踏ん切りをつけたのでした。

今はスカスカだけど、来年になったら株が大きくなるかしらん。株間を大きくとったものに限ってサロベツの気候に合わず育たなかったりして・・・。ま、その時はその時で、また違うのを植えよう。

クリーピングタイムがすごい勢い・・・昨年は咲いたあとの状態の株を植えたクリーピングタイム、今は3倍ぐらいの大きさになって、ものすごく蕾がついてきています。これから咲くのが楽しみ。今日は朝から利尻がとてもきれいで、気温は低めでも日が照っていると暖かく、一日外にいてとても気持ち良かったです。宿主は芝刈りをしました。肥料がきいて、芝生の色が良くなってきたかな。今日は久しぶりのお客さん、本業も頑張ろうっと^^

キーワード

2017年5月26日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

お客さんがいなくても忙しいんだな~

ようやく新緑の季節オオバナノエンレイソウ今日は宿主がお買い物に出かけ、私は留守番でした。うちの宿はいつも混んでいるというイメージを持っている人がいるらしいですが、それは大きな間違い、今の時期はお客さんが誰もいないというのが普通なので、対人関係の仕事的には暇なんですが、庭仕事はすることがいっぱいあって忙しいのです^^;

まずは林の中をチェック、オオバナノエンレイソウもニリンソウも移植したものが8割方根付いていました。残念ながらダメになったのもあります。様子を見て来年また移植しようと思います。クルマバソウやマイズルソウも咲いて、この時期はホワイトガーデンにするつもり。と言いながら、違う場所に移植しているクロユリもつぼみが出てきていましたから、どうなることやら!

ニリンソウチューリップとパンジーチューリップやパンジーもようやくいい雰囲気に咲いてきました。写真を撮った後で、雑草をとりましたから、今はもうちょっと土がきれいになっていますよ。このあと裏の花壇へ行って作業しました。

庭の仕事をするのに手いっぱいで、最近湿原センターに行っていません。もうじきひと段落する予定なので、そうしたら天気を見ながら出かけてみます。

キーワード

2017年5月25日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

あまり気にせず庭づくりさ!

相も変わらず、暑い暑いというニュースを見ながら薪ストーブを焚いています。めちゃくちゃ寒いって言うのではなくて、雨が降って日も射さないと、室内の温度が20度を下回っていたら寒い感じがして、チロチロと薪を燃やしているのです。これが灯油ストーブならもったいなくて焚かないかも。

昨日は予約や地区の行事や天気予報などを見た結果、突然に1人で旭川まで出かけて上野ファームを見たり宿根草の苗を買ってきました。もう6月になると遠方に出かけられなくなりますから、苗を買うだけじゃなくて宿から遠くへ遊びに出かけるラストチャンスだったかもしれません。

これからのことを考えると、広々とした花壇は宿根草に切り替えて行こうと思っています。いかんせん花壇を作り始めなんで、宿根草は初期投資がかかりますし、果たしてサロベツの気候に合うのかどうかも分かりません。ルピナスのように巨大になるものから、ガウラのように消えてしまったものまでありますから。

今回は、ゲラニウム2種やシコタンハコベも買い足して、エキナセア数種類やサルビア3種、他にもいろいろ衝動買い(?!)しました。もう色だの高低差だのむちゃくちゃになりそうだけど、あまり気にしていたら庭なんて作れないしね~(と開き直る)。

今日少し植えようと思ったら雨が降りだしました。宿主が作ってくれたビニールハウスの屋根に水がたまってピンチ。除雪機小屋の転用でうまくいくのかなと私は少し疑いを持ちました。うまく私の野菜が育たなかったっら、宿主が作ったビニールハウスのせいにしようっと!

キーワード

2017年5月23日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

今年はビニールハウスも

ビニールハウスに転用!何やら見覚えのある枠組みが、敷地の片隅に建っています。実はこれ、冬の間使っていた除雪機小屋です。夏はこれに透明のビニールをつけて、ビニールハウスに転用しようというもの!今年は花壇だけでなく、ビニールハウスで野菜も作ってみたいな~と思って、ためしに小さなビニールハウスを宿主に建ててもらっているのです。

キュウリと、オクラと、インゲン、あとプチトマト。隙間にサラダに使える葉っぱ類を何種類か、植えてみようと思います。そしてちゃんと実ったら、朝ご飯にいろんな種類の野菜を取り混ぜたサラダを出したいな~。うまくいくかどうか、お楽しみに~!

キーワード

2017年5月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

エンレイソウとニリンソウの花園にしたいんだな~

オオバナノエンレイソウとニリンソウニリンソウ午前中宿主と頑張ったのは、ニリンソウを掘ってくることです。ニリンソウはうちの敷地に見当たらないのだけど、かなり昔にお隣りさんの敷地にいっぱい咲いていたのを覚えていたので、もらっていいかとお願いしたら、「好きなだけ持っていきなさい!」と言ってくれたのでした。

なんとも広大な敷地を持つお隣さん、ニリンソウはいったいどこに生えていたっけなあと、スコップを持ってうろちょろしたら、群生地を見つけました。人知れず咲いて、そのまま夏草に埋もれていくんですよね~。ニリンソウは地下茎でどんどん増えていくそうで、花が咲くころになって移植したほうが、毒草のトリカブトと間違わなくて良いとのこと、食べるつもりはないのですけど、移植にも強いというのでこちらの地で頑張って根付いてほしいです。

帯広の「六花の森」でオオバナノエンレイソウとニリンソウの大群落が満開に咲いているのを見て、それがどのガーデンよりも印象に残っています。ここでは、オオバナノエンレイソウやニリンソウは、雑草のように咲いて、おい茂った夏草と一緒に刈られたりしています。そんな二つの花で、うちの小さな林の中の面積ですけど、ほんのちょっとでも白く輝くような花園の雰囲気が出ればいいな~。そこれはきっと来年以降のお楽しみなんですけど。気を長くして、健康に長生きしないと見られないな~。

キーワード

2017年5月13日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

移植したばかりなのに強風だ~

オオバナノエンレイソウオオバナノエンレイソウと宿今日は雨が降ると言われていたので昨日オオバナノエンレイソウの移植をしたわけでありますが、雨は降らず、しかも大風で、ちょっとエンレイソウには気の毒な天気、何回か様子を見に行きました。根っこにはタップリ土をつけて移したので、しおれずに何とかたっているのでホッとしました。しかし黒百合の方は、元気なものから倒れているものまであって、こちらはどうなるかな~。どちらにも水をやりました。

昼間は日差しがあって暖かかったものの朝晩は寒くてストーブを焚いたので、内地では暑くて熱中症で病院に運ばれた子供たちがいるとのこと、何だか信じられないな~。旭川の辺なんかは明日は20℃ぐらいまで上がるそうですから、10度ぐらいしか上がらない予想のこちらが寒すぎるのかしらね。

キーワード

2017年5月11日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

オオバナノエンレイソウの移植に精を出す

水仙と利尻今日もすごく良い天気、GW中はまだつぼみだった水仙がどんどん咲いてきました。昨年秋に1列ずつ間引きした水仙をルピナスのわきに植えましたので、量としては増えてないのですが、見た目はなんだか増えた感じになっています。

午前中は地区婦人部の仕事で出かけ、午後からはかねてから思っていたオオバナノエンレイソウの移植を頑張りました。移植して枯れてしまったら、花が咲くのに10年かかるというのにつらいな~と思って決心がつかなかったのですが、2年前に整地するため移植したエンレイソウがちゃんと根付いているのを見て決心したのです。

移植すると言っても、シイタケの榾木を置いてあるところから私道を挟んだ向かいに移すだけなので、環境も土もみんな一緒です。今まではいっぱい咲いていても目立たないのでお客さんにあまり気が付いてもらえませんでしたが、これでちゃんと根付いてくれたら、大勢の人に見てもらえていいんじゃないかな~と思います。今日は10株移しました。ちょっとしんなりしています。夕方遅くになって写真に撮りませんでしたので、またそのうちUPします。

宿主は、知り合いから牧草地にいっぱい生えているクロユリをもらってきましたので、それも移植しました。芝生の庭の花壇には園芸種を植えていますが、林の中は、ここら辺に生えている野草を移植してこようと思っています。クロユリも根付くかな~。

キーワード

2017年5月10日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

雪降る中で夏の畑を空想する

今日は宗谷に暴風雪警報が出ていたから、稚内便が欠航になっていてもそれは納得です^^ と言っても今日はその便を利用する人はいなかったので関係はなかったのですけどね。

雪がビュ~と横殴りに降っているのでもちろん外に出て写真を撮ろうなんて思いません。ストーブにあたりながら、昨日届いたばかりの家庭園芸の本を見て、この夏の庭を思い描いて楽しんでいました。

宿主が畑をしているので、私は畑をしていなかったのですが(共同作業をすると喧嘩しそうなので)、自分が食べたい葉物野菜なんかを好きなように作ってみようかと、ついに畑に手を出すつもりになっています。宿主と畑を分ければいいのですから。お互いの作物には干渉せず。これでいこうかと^^

ということで、花の種だけでなく初心者向けの野菜の種もネット注文してみました。雪に閉ざされて一歩も外に出ない一日だったけど、頭の中は緑あふれる夏の畑を空想して楽しんでいたのでした。

キーワード

2017年2月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

豆苗を楽しむ

豆苗の二度目の収穫雪が降って育てていた野菜がすべて終わると、スーパーで買う葉物野菜の高いこと。で、今流行りの豆苗を買ってきて、私も窓辺に置いて2度目の収穫に挑戦してみることにしました。

水を入れてほおっておくだけと思っていたら、全然新しいのが伸びてきませんでした。駄目かなあと思っていると、ある日突然ワラワラと新しいのが伸びてきてびっくり。宿主が嬉しそうに、鉢植えにやる液肥をやってみたと言っていました。

水だけで良いとか聞くけど、やっぱり液肥を入れると違うわ~。写真を撮った後、二度目の収穫を終え、今また3度目の収穫に挑戦中です。うまくいって3回だとか。豆苗は食べるだけでなくこんなことして楽しむのが良いのかも。

キーワード

2016年11月15日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

何とか球根を植え終わる

雪が溶けてきたクロッカスの球根完全に雪がとけたわけではないのですけど、ここまで溶ければもう御の字です。天気はすぐに下り坂と言うので、朝ご飯を食べるとすぐにクロッカスの球根を植えました。

球根は3年ほど前に裏の仮置き場的なところに植えてあったものです。今年の秋にヒマワリを植えるとき、またまた掘り上げて、箱に入れてありました。小さな小さな球根まで入れるとかなりの数です。写真はだいぶ植えてしまった後に思い出して撮ったもの^^;

自然に増えた球根で、色は、最初は均等に黄色や白や絞りもあったはずですが、紫色がかなりの優勢になっているようです。

東側の林私道脇のところに補植したり、新しくベランダ横の、東側の林の中に植えました。とにかくもう小さな球根は何個もまとめて掘った穴に放り込みました。これでいつ根雪になっても心残りはないです。今日はスーパームーンと言うことですが、残念ながら厚い厚い雲に覆われています。明後日はまたまた12月並みの寒気が来るんですってさ。。。

キーワード

2016年11月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

雪がほとんど溶けるも天気は悪し…

気温は高めで風もないのですが天気は雨、これじゃ暖かくても外仕事ができません~。雪はどんどん融けて、芝生がほとんど見えてきました。

昼ご飯を食べたころに雨が止んだので、宿主は薪作り、私はこのわずかな機会にと思って、クロッカスを植えにかかりました。昨日仮植えしようと思っていた場所ではなく、東の林の中に投入!!って感じで植えました。でも1時間もしないうちにまた雨が降ってきて、二人とも外仕事は中止、クロッカスは大量にあるので半分も植えることはできませんでした。

明日は曇り空と言うので、きっと明日がクロッカスを植えるの、最後のチャンスです。あさってからまた雨とか雪が続くようで、どうも天気に恵まれません。晴れて雪のない日が少し続いてほしいな~。

キーワード

2016年11月13日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

ベンチを片付ける

天気はあまりよくなかったけど、風がなくて気温が4度まで上がれば、とっても暖かく感じました。そろそろ体が寒冷地仕様になってきたのでしょうか。

雪は完全に溶けきってなくても、暖かな今日のうちにベンチを片付けようと言って、二人で物置小屋に運びました。軽トラに載せて物置小屋まで運び、そこから中に入れるだけなんですけどね。軽トラがあるおかげで、庭の端から物置小屋まで歩いて運ばなくてすむので大助かりです。

道路と芝生の境に植えてあったマリーゴールドも片づけました。例年なら霜でダメになって片づけるのです。今年は霜が降りるより先に雪が降って、そのまま雪が溶けないので、雪をちょっと掻き分けてマリーゴールドを抜きました。こんなことって初めて。

クロッカスは相変わらず植えずに段ボール箱に入れたままです。もうあきらめて、月曜あたりに全く植えるつもりでなかったところに仮植えします。来年にまた掘り上げて、秋に植えればいいや。年寄りほど寒い中無理をして体を壊すって聞いたので(!)私はまだまだ若いってことだな(^v^)

キーワード

2016年11月12日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

貴重な晴れ間にチューリップとパンジーを植える

これから植え込みますまずはチューリップ朝は何とか晴れ間が広がって、気温も9度に上昇、風もひどくはなく、今日のお天気を逃したら自転車に乗れないよ!ってことで、お客さんは自転車に乗って出かけていきました。4連泊の予定なんですけど、明日も明後日もあまりよくないですからねえ。

私も今日を逃したら今度はいつ?って感じなので、チューリップとパンジーを丸い花壇に植えました。本当は通販で買ったチューリップ100球を植えるつもりだったんですけど、裏の方に植えてしまったので、こちらはホームセンターで買ってきたチューリップ40球と、8月に種をまいて育てていたパンジー2種類です。

パンジーも植えました予備のパンジー観光ガーデンに行くと、ずいぶん詰めてチューリップを植えているみたいなので、今回はいつもより詰めてチューリップを植えてみました。そしてパンジーは輪の間を広くして、パンジーがまだまだ咲いているときでも、夏用の花の株を間に植えられるようにしてみました。そして前回はいろんなことがあって、ずいぶんパンジーが欠落してしまったので、今回は予備のパンジーを裏にも植えておきました。

毎年のんた君がそばにいて、球根を植える様子をずっと眺めていました。今日も植える前にのんた君が眠っている所へ行って、「ほら、これから植えるよ。行くよ!」と声をかけてみました。のんた君は、のそっと起き上がって、ついてくるような気がしました。

キーワード

2016年10月25日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

水仙とチューリップの球根を植える

水仙とチューリップを植える今週から天気が良くなるのかと思っていたら、相変わらず雨マークがたくさんついていて、おまけに後半は雪になるかもとのこと。それで昨日は強風だったにもかかわらず、掘り起こしていた水仙の球根を東側に植えて、100球買っていたピンクのチューリップも半分の50球を植えました。(残りの50球は西側に植える)

どうしても風下にいて作業をするので目に土くれが何回か入って、そのあとお客さんのご飯を作るときは気が張っていたからかあまり痛いと思わなかったんだけど、夕飯もすんだころから左目がピリピリと痛かったです。別に何も入っていないんだけど、目を傷つけていたんでしょうかね。ということで、昨日はブログも更新せず目を使わないようにしてさっさと寝てしまいました。

朝起きると目の方は良くなりました。風も昨日ほど強くなかったけど、毎朝見えていた利尻は見えなくなって霞んだような天気の悪さにがっかり。しかし天気ばかりはどうしようもない。変えることもできない。神様じゃないんだし。西側は下準備だけして、今日は終わりにしました。

キーワード

2016年10月16日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

毎日薪作りと花壇作り・・・

ルピナスの隣りに植えたアゲラダム、今もきれいに咲いているので、霜が降りて枯れるまでずっとそのままにしておきたかったのですが、そこには来年のために水仙やチューリップの球根を植えたいし、それもかなりの量になるのでいろいろするのに時間がかかりそう…、と言うことで、今日は泣く泣く東側のアゲラダムとお別れ、抜いた後の地面を耕しました。

花壇の面積にも広くなったので、毎年の植え替えの手間を省くために、球根や多年草を増やしていこうと思っています。来年はルピナスがまた大きな株になっても、水仙やチューリップは花が咲き終わったあとで、ルピナスの陰になって目立たず栄養を蓄え枯れていくので良いかなあと言う算段なんだけど、果たしてうまくいくかしらん。

宿主は薪作り、私は花壇いじり、そして以外にも10月にしてはお客さんがぽつぽつ入っています。今の時期は湿原センターに行く価値あるかなあと言われるけど、私は秋のサロベツ原野が一番好きですけどね。花は全く咲いてなくても、草黄葉の色が何とも言えず良いです。人それぞれですけど^^

キーワード

2016年10月14日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

暴風でプランターが吹っ飛ぶ

鉢が飛んで行った跡風除室に避難夜明け前から家が揺れるような強い風が吹きまくり、朝ご飯のあと、居間から景色を眺めていたお客さんが「あっ、プランターが飛んで行った!」と言うので、まさか~あんな重いものが??と半信半疑で見に行くと、本当にプランターが一つありません!

自分が持ち上げるときでさえ、よっこらしょ、と気合を入れるような重いのが、風で倒れて中の土や苗が飛び出し、軽くなったプランターが飛ばされて崖の下へ消えてしまったのでした。いや~、信じられない!

それよりはるかに軽くて小さいパンジーの苗は全部無事であったので、他のプランターも含めて風除室の中に避難させました。飛ばされた花は、もうそろそろ終わりかなあと言うものだったのであきらめがつくけど、8月に種をまき、これから地植えして来年の春に花を咲かせようと思っているパンジーが全滅したら、大泣きするところでした。

気温はこれから下がっていくというので、薪ストーブもつけました。今日のお客さんは二人ともバイクの人たち、大風の中大変でしたね~。薪ストーブでぬくぬくの部屋でゆっくりしてもらいました。ニュースを見ると、関東では30度を超えたとか。う~ん、どこの国の話かな??という感じ・・・。

キーワード

2016年10月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

芝生のエッジ切りがやっと終了

芝生のエッジ切り昨夜は澄んだ空に星がいっぱい出ていて、写真を撮りに出たのだけど、ピント合わせに失敗して全然ダメでした。がっかり。今日はもう風が強くて曇りがちです。こういう日は、しばらく暑い日が続いて、ほったらかしていた芝生のエッジ切りをまじめにしようと思い立ち、最後のラインを仕上げました。

9月17日の写真と比べると、ずいぶんきれいになったと自画自賛^^ 切るだけじゃなくて、芝生が生えていない所へは移植するので、けっこう手間がかかりました。2週間前に移植したところは、もう根づいていました。この秋は、水仙の球根を半分ほどルピナスの横に移植しようかなあと思っています。

今日で9月は終わりです。10月は、お客さんの予約が入っていない日は、思い立ってどこかへ遊びに行ってしまうかもしれないので、旅行の日程が決まっている人は早めに予約を入れてくださいね。予約が入っている日はどこへも行かず、まじめに営業しますから!

キーワード

2016年9月30日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

芝生のエッジ切り

芝生のエッジ切りこの三連休はあまり天気が良くない予報でしたが、雨が降らない予報に変わったので、ちょっと一安心。しかし気温は日中でも14℃ぐらいでとても肌寒く感じました。寒くて車中泊、テント泊挫折の方、予約をお待ちしておりますよ☆(ゝω・)v

さてここ数日、私は芝生のエッジ切りと補植にまい進しておりまして、その成果です。ベンチが置いてあるところはエッジ切りが終わっています。ルピナスの方は、右がほぼ終わっていて、左側は手付かずです。昨年に芝生の種をまいて、それなりに根が張って落ち着いてからエッジを切ろうと思っていましたから、ちょうど今がその時期かなと思います。一目瞭然でエッジを切った所が美しいですね~(自画自賛)

曲線の花壇とかにあこがれもありますが、なんといっても芝生がメインの庭、芝刈りをするには一直線で簡単に刈れるようにしておかないと、宿主に怒られてしまいます。ということで、芝刈りをするのに一番負担をかけないよう、長方形二枚の花壇となったのでした。エッジ切りもあともう少し、頑張ります♪

キーワード

2016年9月17日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

ようやく天気は回復へ

芝生の庭ヒマワリとチョウチョ昨夜は広島から来た女子大生二人組がいて、それじゃあ野球を見なくちゃ!ということで、他のお客さんたちとテレビ観戦しました。広島カープ優勝おめでとうございます^^

今日は久しぶりに雨の心配がなくなり、1週間ばかり庭の手入れをしていなかったので、ほとんど一日中庭仕事をしていました。雨の中、宿主が肥料をまいた効果が出て、芝生がとても青々していました。ヒマワリは初めて育てたので、脇芽からこんなにまた花が次々と咲くとは思わなかったので、今は2度目のピークでちょっと得した気分です。

ヒマワリにも、マツムシソウにもチョウチョがいっぱい来ていました。気温も17度ほどで風は冷たかったですが、日差しを浴びながら外にいるのは、とても気持ちが良いものでした。

キーワード

2016年9月11日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(2) |

ヒマワリって東に向いて咲くのね!

お盆のころは、満開のヒマワリでお客さんを迎えるつもりだったのに、ほんの数輪咲いた程度、お盆のピークを過ぎて、やっと四分咲きぐらい。計画はうまくいかないものだな~。

そしてもう一つ番狂わせだったのは、ヒマワリって花が咲くと東に向いて咲くんですね。てっきり、南に向いて咲くのかと思っていました。つまり、お客さんが裏庭へ歩いていくと、ヒマワリがお客さんの方向に向いて咲き揃っているつもりだったのに、横向いて知らん顔して(??)咲いている感じ!そりゃぐるりとお客さんが回って物干し場付近からヒマワリを見りゃいいって言う感じだけど、なんだかな~。

ということで、ヒマワリ自体は嫌いじゃないんだけど、来年は植えるかどうかわからないな~。もうちょっと花が開いてきたら写真を撮りますね。

キーワード

2016年8月15日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

キャットミントの切り戻しをする

昨日までの数日は湿気が高くてムシムシした感じだったけど、今日は空気が入れ替わったような感じで、爽やかな暑さになりました。吹く風も気持ちいい感じです。

ということで今日は庭仕事のチャンスとばかり、キャットミントの切り戻しをしました。早めに切り戻しても、結局は一番の穂のようにきれいに花は咲かないので、最近は咲くだけ咲かして7月の終わりぐらいに切り戻しします。暑いのと、チョウチョがいっぱい飛んできているのでなんだか穂を切りづらく、今の時期になってしまったのでした。

半分になったキャットミントは、ただの草むらになりました。ちょっとさびしいです。また来年、きれいに咲くのを楽しみにしていよう。

利尻も見えて、今日は久しぶりに夕日ツアーだなと思っていたら、6時を過ぎて、雲がどんどん出てきて、結局行きませんでした。最近夕日ツアーに行っていないので、日が沈む時間もびっくりするぐらい早くなってきている気がします。もう沈む位置は山の中腹ぐらいになっているかしらん。

キーワード

2016年8月4日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

ヒマワリ畑っぽくなってきた。

強い雨の峠は越えて、今日の昼間は濃い霧の中でした。気温は25度ぐらいというけど、とても湿度が高くて蒸し暑かったです。内地ではここより10度ぐらい高いんですもんね~。今日の天気で汗ダラダラなので、ここ以外にはもう住めそうにありません。

蒸し暑いと言っても日差しがなかったので、今日のうちにと思って、黄変してきた水仙の葉っぱを切ってきれいにしました。水仙の間にはヒマワリを植えているので、これでなんだかヒマワリ畑の雰囲気が出てきました。ま、観光地のヒマワリ畑に比べると、ミニミニヒマワリ畑ですけどね。

来年はヒマワリを植えない予定なので、あしたの城のヒマワリ畑も今年限りかな。花が咲き出すのはお盆の頃と思っているんだけど、どうなんだろう。初めて植えたんでよく分かりません^^ 写真はもうちょっと天気がよくなったら撮りたいと思います。

キーワード

2016年7月30日 | テーマ:畑と花壇 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ