昨年移植した野草類も芽が出てきました

私道脇のクロッカスエゾエンゴサクの花今日も良く晴れて気温が上がりました。最高気温が13度!って言うと涼し~って思われるかもしれないですけど、サロベツにしたらポカポカ陽気なのです。

私道脇のクロッカスも花盛りでありますが、クロッカスより気になるのは、昨年頑張って移植した草花たちです。オオバナノエンレイソウ、クロユリ、ニリンソウ、ちゃんと芽が出てきたのでホッとしました。すぐ近くから移植したものやお隣さんの土地から移植したものなので、風土的には問題ないのですけど、根が傷んだりしてないかな~と思っていたので。

土ごともってきたので、エゾエンゴサクも一緒についてきたらしく、今までなかったのにちらほら咲いています。なんだか得した気分だな~。

除雪機と芝刈り機のメンテナンス宿主は、駐車場の除雪機小屋を片付け、除雪機や芝刈り機のメンテナンスをしていました。ペンキを塗ったりして、ピカピカに磨き上げておりました。明日は物置小屋に入れてあったベンチを出して、入れ替えで除雪機を中に片づけます。

キーワード

2018年4月24日 | テーマ:畑と花壇 | コメント(0) |

快晴無風で利尻と渡り鳥の群れがきれいでした

日の出のころとマガンの群れ利尻と春水とマガンの群れ鳥たちは日の出とともに活動が活発になるので、最近は4時半過ぎに一度目が覚めてしまいます。今日も目が覚めて窓の方を見ると、カーテンが赤い。ということは今日は良い天気っぽい!急いでカーテンを開けると、雲海のように霧がかかって快晴無風、あちこちでマガンの群れが飛び交っています。これは写真を撮りに行こうと思い立って、パジャマの上にスキーウェア上下を着て(!)車に乗って出かけました。

なんとも言えない空の色と、斜光線に照らされた中を、マガンたちは飛んでいました。全く風がないので、春水に利尻がとてもきれいに映っていました。

利尻と春水とマガンの群れ利尻と、マガンと白鳥朝ご飯を食べて、8時半ごろにもう一度出かけると、わずかに風が出だして、春水は波が立っていました。マガンや白鳥が群れて飛んでいるのを見ると、焦って写真を撮ろうとするし、望遠レンズをつけたらそれで撮り続けるしかないので、もうちょっと構図をこうしたいなあとか、斜めになっちゃった、とかいろいろあるんだけど、雰囲気を楽しんでもらえればいいかな!と思います^^

キーワード

2018年4月23日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(0) |

ヒッチコックもびっくり!

白鳥とマガンの群れ宿と白鳥とマガン朝のうち白鳥が列をなして飛んでいて、きれいだな~と思っていたら、宿の目の前の春水がついて湖になっている所にきていました。昼間用事があったので、夕方ではありましたが見に行ってみました。白鳥は近づいても逃げないですけど、辺りにいるマガンの群れはしょっちゅう群れを成して飛んでいます。

利尻とマガンの群れ宿とマガンの群れ白鳥を見に行ったのですけど、やはり大群で目の前を飛ぶマガンの方に圧倒されました。写真に写っている遠くに見える家は、民宿あしたの城ですよ。いつも宿から見下ろしているマガンの群れを、今日は下から見上げているって感じですね。

いよいよ今週末27日から営業再開です。GW前半に来る方はこんな風景を見られるかも。マガンの大群は時間によってもいる場所は違いますけど、サロベツのどこかにはいるでしょう。まだまだ部屋は空いておりますので、皆様の予約をお待ちしておりますよ。

キーワード

2018年4月22日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(0) |

世の中は今、暑いらしい…

今朝も薪ストーブの出番内地は気温がとても上がっていて半そででないと暑くてたまらないだとか、北海道の中でさえも最高気温が25度を越しているとか、ニュースで見るんだけれど、サロベツの最高気温は11度どまりでした。もちろん朝は薪ストーブのお世話になりました。

曇っていても11度もあるんだなあ、暖かくなったなあと、思うことは思うんだけど、今が一番世の中と気温に対する感覚が違う時なのでしょうね~。

キーワード

2018年4月21日 | テーマ:薪ストーブ | コメント(0) |

渡り鳥の大群を撮りたいんだけど…

厚い雲に覆われて全く太陽は出ていないのに、気温が6度もあったりすると、春を感じますねえ。そんな中、渡り鳥の飛来はピークに近づいてきているそうです。居間から見える目の前の牧草地にはあまりいませんでしたが、今日は宿のすぐ近くを大群が何度も通り過ぎていきました。

群れによっては、崖の向こうの道道444号線近くを東から西へ飛んでいくものもあれば、宿のすぐ上を北から南へ飛んでいくものもあります。この北からやってくるのが圧巻で、居間の窓から見ると、真上を飛んで過ぎ去っていくのが昨日も書いたように、どうしてもスターウォーズを思い出してしまいます。

写真を撮ってやろうと思ってカメラは用意しているんですけど、いつやってくるか分かりません。騒がしい声が聞こえてきたと思ったら、あっという間に飛びぬけてしまうし、写真を撮るのはあきらめました。今日は昼ご飯を作っているときに一番の大群がやってきて、作るのをやめて台所の窓から見上げておりました。これはもう住んでいるものの特権と言うことですね!

キーワード

2018年4月19日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(0) |

あっという間に雪が溶けてきました

利尻と渡り鳥利尻とサロベツ原野ガアガアと言う鳴き声で目が覚めると、ちょうど日の出のころでまだ5時前でした。日中、急に声が大きくなったなと思ったら、宿のすぐそばを飛んだり、まさしく宿の上空を飛んでそれがスターウォーズのオープニングを思い出させたりして、なかなか楽しませてくれました。

最初の利尻が大きいのは、ちょこっとガンが写っています。そして二枚目の原野の写真は、空に、ごみのようにガンが飛んでいるのが写っていますよ^^

丸い花壇雪が溶けてきた裏庭毎日風が強く、その摩擦熱であっという間に雪が溶けていきました。丸い花壇もついにその姿を現しました。雪が早く溶けたところから出てきているチューリップの芽、そして押しつぶされてぐっちゃりとなっているパンジー、パンジーはここから復活を遂げて株を大きくしていくのですから、すごい生命力です。裏庭もだいぶ雪が溶けてきましたが、花壇にしている辺り、雪解け水が溜まっています。宿根草が植わっている所も水没してしまっていますが…、きっとまあ大丈夫だと思います…。

キーワード

2018年4月18日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

渡り鳥の群れがやってきた

ベランダから見たサロベツ原野方面マガンの群れベランダから見た雪が溶けたばかりのサロベツ原野方面です。牧草地に黒いゴミみたいなものが点々とついているように見えるのが分かりますか?今年も渡り鳥の群れがサロベツにやってきました。いろんな種類がいるのでしょうけど、マガンが多いように思います。

ずっと渡り鳥の休憩地点は下サロベツの方に多く居て、目の前の牧草地にやってくるようになったのは、この2~3年です。酪農家の人にとっては大迷惑でしょうけど、自分たちにとっては…、見ている分にはちょっとうれしい(農家の皆さんゴメンナサイ)明け方とか、ガアガアとやかましく鳴き声が聞こえてきます。でもある日突然いなくなるので、やかましさも今だけだと思うとそんなに嫌ではないです。

群れを眺める宿主マガンが多いかそれよりも皆さん、最初の一枚、ブルーキャットミントが、がっさりと無い部分があるの、お気づきですか?どうやら冬の間、ネズミかモグラの被害にあったようです。悲しいよう!!

キーワード

2018年4月17日 | テーマ:野鳥や動物 | コメント(0) |

柵を設置する

今朝の雪柵を設置昨日は大阪で見た桜をUPしたのですけど、今朝のサロベツと言えば、夜に雨から雪に変わったのが積もってあたり一面真っ白でした。と言っても春の雪ですから、先日と同じように10時にはすっかり溶けてしまったんですけどね。

冬を越した雪もどんどん融けてきました。駐車場も芝生もたっぷり水を含んでいます。今はとても傷みやすく、重いものが行き来すると、駐車場はバリバリにひび割れるし芝生は剥げてしまいます。帯花壇の横に垂直に線が何本か入っているように見えますが、除雪機ではがしてしまったようです。

とまあそんなことで、また知らぬ人がうっかりと芝生の中に車を乗り入れないよう、柵を設置しました。冬の間は除雪の邪魔になってしまうので取り外しておかねばならないのですけど、これからはやっぱり必要ですねえ。もう少し時間がたつと、地面も乾燥してきて轍ができたり芝生がはがれたりしなくなると思います。

キーワード

2018年4月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

実家近所の桜

天気予報を見ていると、本日は吹雪マークになっていて「マジですか?!」と思ってしまいましたけど、幸い昼間は吹雪ではなく、みぞれ交じりの雨でした。でも夕方になって気温が下がってくると雪になって、明日の朝は積もっていそうです。

近所の桜その1近所の桜その2さてそんなサロベツですが、先月末に里帰りしたときは、桜がきれいでした。結局名所の桜はどこも行かなかったのですが、近所の桜でも十分にきれいでした。それでプラプラと実家から歩いて桜の写真を撮りに行ったのをUPしてみました。

近所の桜その3北海道の桜は葉っぱと一緒に出るし、ピンクの色が濃いです。時期はゴールデンウィークが終わってからです。私は今年、二回花見ができますね^^

キーワード

2018年4月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメント(0) |

どんどん雪が溶けてきた~

除雪風邪の方はようやく治ってきて、ほそごそできるようになってきました。ぐずぐずと寝ている間に、どんどん周りの雪は溶けてきています。宿主が厚みのある残雪部分を除雪機で飛ばして薄くしたので、溶けるスピードも上がってきています。雪は薄く残しておかないと、芝生の部分がローターでえぐれてしまいますから。

この冬は雪が多かったけれど、こうして見てみれば溶けていくスピードが速かったので、例年通りの雪解けで、GWのころは例の山菜も食べごろになっているかもですね^^

キーワード

2018年4月14日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

風邪をひいたかな!

朝7時ごろ玄関前昨日の午後3時ごろまでは元気だったのに、くしゃみが4~5回続けて出たと思ったら、その後急速に熱っぽくなって昨夜は晩御飯を食べたらすぐに寝てしまいました。やっぱり寒暖差が激しいので、さすがの私も風邪を引いちゃったかな。

昨日なんだけど朝、元気なうちに撮ったのが今日UPする写真です。夜のうちに雪が降って、朝起きると周りが一面白くなったのにびっくりしました。と言っても春の雪なので、新しく降った雪は朝の9時にはすっかり溶けていたんですがね。

クロッカスの芽朝11時ごろクロッカスの芽もいっぱい出ていてこれからいっせいに咲き出すのが楽しみです。冬を越した雪は氷のようになって、残っていますが、それでも私がいない間に思った以上に溶けていました。

今日は雨です。残っている雪も早く溶けてくれないかな。チューリップやパンジーの芽も、雪の下から出てくるのが楽しみです。

キーワード

2018年4月11日 | テーマ:サロベツの風景 | コメント(0) |

7月までの予約をお待ちしています!

みなさまお久しぶりです。ネット担当、そして電話番担当(?!)の私、サロベツへ帰ってまいりました。本来は4月1日から受け付ける7月の予約も、少し遅れて今日から受け付け開始と言うことで、さっそく6月や7月の予約を入れていただいた方々、今日までお待ちしていただいて、ありがとうございました。

そしてこれから予約を考えている方々も、まだまだ予約状況はスカスカですから、これからの予約、お待ちしておりますよ♪ GWも空いてますよ~!!

さて、サロベツを発つときはまだまだ残雪がすごくてこの先どうなることかと思っていたのですが、全国的にポカポカ陽気だった影響もあり、このサロベツも一気に雪が溶け、帰って来て見ると例年より雪解けが進んでいるような気が…!サロベツ川の氾濫で洪水警報なんかも出たようですが、もう水はかなり引いてきていました。

なんだかんだと片付けやら忙しくしているうちに雨が降ってきて写真を撮りそびれてしまい、おまけに夕方から雪が降っているサロベツです。またそのうち写真を撮ってUPしますね。

キーワード

2018年4月9日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

しばらくブログはお休みです

今朝の利尻富士私道内地の方はとても寒くて、雪が降っている所もあるようですね。サロベツは、、久しぶりにお天気がよく青空が広がって、利尻がきれいに見えました。日差しがとっても強く感じられて、最高気温が0度とか言ってますけど、もう十分春を感じるのであります。

さて、明日からしばらく私はサロベツを離れますので、ブログはお休みです。7月の予約なども合わせて、次回は4月9日から再開の予定です。宿主も、この庭の除雪をどうにかしないとGWの営業が最悪になりそうなので、昼間は庭でごそごそしてたり、夜は疲れて早く寝たりと、予約は取らなくていいようにして~などと言うので!

駐車場からそれでは皆様、次回UPするとき、この風景がどのようになっているか楽しみにしていてくださいませ。週末から暖かくなるというので、一気に溶けてきそうな気がするけどな~。

キーワード

2018年3月21日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

除雪の山が氷の山のようになっています…

昼間は日差しが強くなって雪が少し溶け、夜は氷点下に冷え込むので、路面が凍ってツルツルなのでありますが、街中では道路わきに人の背丈以上も積み上げられている除雪の壁が、氷の壁のようになっています。車でその横を通ると、スリップして雪の壁に突っ込んだら、間違いなく車は雪に負けて強いダメージを受けるなあと思いました。

降ってくるときは、ふわふわのはかなげな雪なのに、今となってはちょっとやそっとでは溶けずに崩れない固い固い氷の塊、何だか人の世を見ているような気がしますね^^

夜は久しぶりにきれいな星が出ています。この冬は天気が悪いし全然星の写真を撮りませんでした。夜だけでなく、昼間もあんまり撮っていないなあ。足元が悪くて外に出たくないというのもあるんだけど…。

キーワード

2018年3月20日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

ツルツルでおっかない

宿の玄関前もそうだけど、町のスーパーの出入り口や、近所の玄関前も、今はとにかくツルツルテラテラでおっかないです!郵便局へ寄るのも、とにかく手でバランスを取りながら、おっかなびっくり。

凍っていたり、これから溶けて雪がザクザクになってハンドルを取られやすくなるので、今日からしばらく営業をお休みしますけど、それで正解だったように思います。下手に慣れない人が車で来ると、立ち往生しちゃうかも。。。

キーワード

2018年3月19日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

日差しはぐんと強くなったな

ようやく太陽が顔をのぞかせました。しばらくぶりだと、何だか急に日差しが強くなったような気がします。雪がかなり降ってまた積雪が増えたような気がするけど、それでももう冬は終わりに近づいているってことですかね。

今日来たお客さんは、道東の方のJRが、先日の大雨の影響で運休の区間が多いので、さきに道北の方を回りに来たと言っていました。道北の運休率もけっこうなものだと思うけど、除雪さえすれば運行再開されるので、線路が傷んだとかでないのでまだましですかね。

キーワード

2018年3月17日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

どうしてこんなに雪が降るんだ~!

今朝の玄関前ニュースを見ていると、全国的には暖かめの気温だというのに、サロベツは昨日、一日中雪が降って、朝起きると玄関前はこんな状態になっていました!夜中、屋根からひっきりなしに雪が落ちる音がしていたので、ずっと降ってるんだろうな~と思っておりましたが、ここまで降っているとは^^;

お客さんは、86歳の一人旅です。11時過ぎの列車に乗るというので、朝7時半から私道の除雪を始めて、10時半までかかりました。お客さんは札幌の方なのですが、同じ道内でもここまで雪があると思っていなかったらしく、除雪作業を見に来て、大変ですねえ~と言っておりました。

湿った重い雪です。気温が上がって溶けだすと、それはそれで大変になりそう。地元民は今、長靴を愛用しています。街に買い物へ行くときも長靴!!雪が降らない都会の人には笑われるかもしれないけれど、今の時期は長靴が一番いいんですよ。

キーワード

2018年3月16日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

私道の除雪ラインがずれていた!

気温が上がって雪が溶けてくると、今までこれが私道のラインだと思って除雪していたところ、実は少しずれていたということが分かり、宿主は除雪のラインを補正していました。今までは、少々ずれていても雪が固く凍っていたので、車がそこを通ってもなんてことなかったのですが、雪が溶けて柔らかくなると、車がはまって動けなくなるのです。今まで二度ほど私道が埋まってラインが全く分からなくなってしまっていましたからねえ。

今年は本当に雪が多いので、これから一気に溶けてきたりすると、慣れていない人はうちの私道を上がって来れないと思います。また道路も駐車場もうんで傷みやすくなるので、今年は3月19日から4月26日まで、営業をすっぱりやめます。その間、今も残っている大量の雪をどうにかしないと、GWの営業ができなくなりそう。

こうして厄介者の雪ですが、雪が多い年ってたくさんエゾカンゾウが咲くって聞きます。雪解けが遅く花の咲き始めが遅い分、霜にやられず一気にピークが来るので、一面に咲いているように見えるんですって。今雪で苦労している分、夏の花を楽しみにしたいですねえ。

キーワード

2018年3月15日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

シカにキツネにアライグマ!

シカの群れ道道106号線今年は雪が多くてまだまだ地面が見えてくる気配がないサロベツです。そうは言っても日の出の時間が早くなって、ずいぶん左の方から上がってくるのを見ると、季節は確実に移ってきているなと感じます。

稚内に出かけた帰り、道道106号線を走っていると、アライグマにエゾシカの群れ、キツネも見ました。アライグマはタヌキに似ていますけど、尻尾が見事に輪っか模様になっていたので分かります。エゾシカも久しぶりに群れでいるのを見ました。

エゾシカはこっちに気が付いていると思ってスピードを緩めずに過ぎようとすると、いきなり飛び出してくることもあるので要注意です。過去二度ばかり痛い目にあっているので、宿主は徐行してそばを通りました。おかげで写真が撮れました^^

春先は、一番に雪が溶けてくる海岸線で、牧草などの新芽を食べようとしてエゾシカの群れに遭遇することが多いです。まだまだ雪が多いですけど、エゾシカの群れを見ても、やっぱり春の兆しを感じます。

キーワード

2018年3月11日 | テーマ:野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

春の雪

道東の方では、JRが運休したり、通行止めになっているところが多いようですが、サロベツは雪は降ったもののそんなにひどくはありませんでした。雪と言っても水分をたっぷり含んだ雪で、春の雪だな~って感じです。

気温も暖かめ(プラスの2度まで上がりました^^)だったので、周りの雪もボテ~とした感じです。今年は雪が多いので、溶けだしたらそれこそ洪水でもないけど、地面がうんで大変なことになりそうだなあ…。

キーワード

2018年3月9日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

バランスボールの効果は出るかな~

豊徳地区の婦人部で月一回ほど地区会館に集まり、健康体操をやっているのだけど、先月にバランスボールの運動をやって大いに盛り上がり、バランスボールをみんなで注文しました。農家の奥さんたちも体を酷使しますので、腰痛に悩まされる人が多いのです。私も立ちっぱなしになったり、反対にパソコンで長時間座っていたりで、腰痛や肩こりに悩まされたりします。

今日は会館で健康体操があり、注文していたバランスボールが届いて我が家にもって帰りました。この冬、お客さんがいない間はHPのリニューアルでずっとパソコンの前に座っていることが多いので、椅子の代わりにバランスボールに座ってみようかと思っています。

いきなり長時間はきついらしいので、少しずつ慣らしていきます。腰痛肩こり改善されるかな~。

キーワード

2018年3月8日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

サロベツのハーフパイプ??

道道444号線なんだかこの冬は、週末ごとに大荒れの天気になるし、土日のJR運休率がものすごく高いですね。今日は週の中日で天気は落ち着いている方ですが、道道444号線の両側に除雪で寄せた雪が壁のようになっていて、サロベツ原野が見渡せない状態です。

まるでサロベツのハーフパイプだね~って感じです^^ この写真を撮った時は風があまり吹いていなかったので視界が良いですが、風が強い時は、地吹雪でちょうど目の高さで雪が流れていくので、晴れているのに真っ白になって視界が悪いです。

宿の私道看板のところも、この除雪の壁の延長上にあるので、雪の中に隠れてしまっています。こんなに雪が多い冬も久しぶりです。明日からまた天気は下り坂、低気圧の進む進路によってはまた荒れ模様になるとか、はたまた雨が降って洪水になるとか。穏やかに春は来ないんだな~。

キーワード

2018年3月7日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

溶けて凍ってツルツル!

昨日はサロベツも気温が上がって、雪がずいぶん融け、道路なんかは水浸しになっている所もありました。でも夜には気温がいつものように下がりましたので、今日はもうカチンコチンのツルンツルンでした。

北海道でも道南の方とか少し気温が高めのところは、真冬でもこんな感じでツルツルになると娘が言っていました。とすると、こちらは気温が低いですけど、かえって中途半端に溶けて凍ってツルツルにならないぶん、過ごしやすいのかも。でも~、除雪の苦労はこっちの方がするので、どっちがいいんだかですね。ま、ここは特別なところなんですけど^^;

キーワード

2018年3月5日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

40年以上前の写真を発掘

写真を整理する宿主トシカの宿でヘルパーをしていた22歳の宿主小さな段ボール箱に、ぐっちゃりとそのまま宿主の若いころの写真を放り込んでいるのは知っておりました。宿主のプライベートを勝手に見るのもと思ってそのままにして30年…!このところHPのリニューアルを進めていて、「あしたの城物語」を書き換えるに当たり、何か新しい写真が出てこないかな~と、段ボールの写真を見てもいいかと聞いたら…、出るわ出るわ、二十歳のころや、トシカの宿のヘルパー時代(2枚目の写真ですよ)、宿を建てていたころ、出稼ぎ時代!

懐かしげに写真を見る宿主もう本当にぐっちゃりと放り込んでいるので、本人しか分かりませんし、全部出して整理しなおしていました。横で説明もきいて、私もけっこうおもしろかったです。そして…、やはり息子にそっくり!いや息子がそっくりなのかな。髪型を変えれば同じ顏ですね!

HPのリニューアルは、GWまでにやりたいな~と思っているのですが、その時は初期のころの新たな写真を足したいと思っています。二十歳のころの写真、本当に若い!!楽しみにしていてくださいませ♪

キーワード

2018年3月4日 | テーマ:家族と | コメント(2) |

私道入口付近、雪ですっかり埋まる

玄関を出たところ駐車場から宿を見る暴風雪警報も解除され、風が少しおさまった所で玄関の外に出てみると駐車場へ出る道は雪で埋もれておりました。風の通り道は雪が飛ばされ、相変わらず崖のようになっています。私道の除雪に出かけた宿主が戻ってきて、私道入口付近がすごいことになっているから、HPのネタになるよと教えてくれました。

私道入口が完全に埋もれる私道入口付近宿主について下まで行って見ると、「まぁ~、すごい!」の一言ですね。この前お隣さんがトラクターで除雪してくれた時も、こんな感じだったようです。この冬2回目の猛吹雪ってところだったんですね。公道の除雪車がはねた雪を壁のようにしていくので、さらに私道が埋まってしまっています。もはや住んでいる人にしか、私道がどのようにとおっているのか分かりません。

私道と駐車場の除雪で4時間以上かかりました。こんな吹雪はもうこれで終わりにしてほしいなあ。でも、あと一回ぐらいは来そうな予感もするなあ^^;

キーワード

2018年3月3日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

家から一歩もでず!

道道444号線の除雪私道昨日の夕方から強く吹いていた風も明け方には弱くなって、家の下の道道を除雪車が通るときは窓を開けて写真を撮る余裕がありました^^ 除雪車の前は雪に埋もれた道も、通った後はくっきりと違っておりますね。私道も駐車場も雪が吹き込んでおりますが、どうせ今日は誰も来ないしどこへも行かないからいいや~とそのままです。

窓についた雪家の中は平和その後またまた風が強くなって、窓には吹き付けた雪がべったりとなってどんどん外が見えなくなっていきました。真っ白に吹き荒れる雪を動画に撮ってみようかとも思ったのですが、窓を開けると大変なことになりそうだし、玄関も勝手口も雪が積もって開けずらい。

結局、部屋の中から写真を撮って終わりになりました。今回はいつもの北西の風なので、家が揺れることもなく猛吹雪と言っても家の中にいれば余裕で、テレビを見たり本を読んだり、まったりして過ごしました。

キーワード

2018年3月2日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

午後から吹雪いてきました~

今日の日の出猛吹雪で連泊した方が良いと言っても帰りたいと言われて、とっても困ったトラウマから、怪しい天気になる前は、お客さんに閉じ込められても大丈夫ですか?と確認の電話をするようにしています。昨日、車で来られたお客さんも、確認させていただいたお客さんです。いよいよの時は連泊でも大丈夫ですよ、ということでお越しいただきました^^

お客さんは道内の方ですから、ホワイトアウトも経験があるというし、動けなくなった時のために寝袋も積んであるということで、安心しました。冬道の運転もあまり経験がない内地のお客さんだったら、本当に心配しますけどね。

昨日も今朝も、嵐の前の静けさで風は全くありませんでした。朝ご飯を食べたらすぐに出発したほうが良いね、なんて昨夜のうちから天気予報を見て言っておりました。まるでゆっくりせずに早く帰れ!と言わんばかりですけど、そうじゃないってことは、道内の方なら分かってくれるはず。今度は天気が安定しているときに、ゆっくりお越しくださいね。

道央方面は早くに荒れてくるというので、お客さんは無事に帰り着けたかしらん。日の出も見え、無風だったサロベツも、昼前には暴風雪警報が出て荒れてきました。今夜から明日の昼ごろにかけてが猛吹雪のピークのようです。もちろん我々はどこも出かけず、家の中で嵐が過ぎ去るのを待っています。

キーワード

2018年3月1日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

まだ穏やかです

本日は風もなく穏やかで、午前中は利尻も見え、相変わらず昼間、部屋の気温は30度近くになっていました。しかしこれは嵐の前の静けさなんだとか。テレビでは散々荒れますよ~荒れますよ~と連呼されています。予報を見ていると明日の夜からひどそうですけど、先日は早めに通行止めにもなりましたから、要注意ですね。

昨夜はLS北見が地元に帰ってきて地元の出迎えに感極まっている様子を見て、こちらもじんわりしました。私も小さな町に住んでいるので(そのまたさらに家もないところだけど)余計に感じるものがあったのかな~。

キーワード

2018年2月28日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

日差しは強くなってきたが、嵐がやってくる?!

夜のうちに静かに雪が降って、木々に積もった雪がきれいでした。日が射して気温が上がるにつれて、屋根の雪がドサドサと落ちてきました。朝のうち薪ストーブを焚いただけで部屋の中は30度近くになり、汗ばんでしまいました。昼間は全くストーブを焚かなくても平気で、真夏より部屋の中は暑かったかもしれません!

でもこんな平和な天気も入れ替わって行って、あさってしあさっては、台風並みの猛吹雪がやってくるようです。宿主は除雪に精を出して私道を広げておりましたが、あっという間に埋もれてしまうかも。明日はまだ穏やかそうなので、午前中に2~3日分の食料を買いだめしておきます!

キーワード

2018年2月27日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

今日は穏やか

数日違いで今日は風もなく穏やかな天気でありました。そうそう毎日毎日家が吹き飛びそうな風が吹いていたんじゃたまったもんじゃありません^^ 天気が悪いと、冬道の運転に慣れていない内地のお客さん、大丈夫かなあ~って心配しますけど、今日出発のお客さんは、天気の心配はしなくて良さそうです。あとはツルリンとスリップしないようくれぐれも気をつけてくださいませ。

午前中、きれいに利尻が見えていたのに、なんだかんだ用事をしているうちに雲に隠れて写真を撮りそびれてしまいました。残念!だけど天気は良かったので、ストーブをあまり焚かなくても部屋の中は暖かでしたし、何だか日差しに力強さを感じるようになったのは、もうじき3月と言う気分も後押しをしているのかしらね。

キーワード

2018年2月26日 | テーマ:暮らしの中で | コメントは受け付けていません。 |

家が吹き飛ぶかと思った

昨日は海岸の道道106号線が早めの通行止めとなって、106から道道811,763を通って遠回りして帰ってきました。その時はまだまだ余裕であったのですが、やはり夜遅くになってからが本番となって、日付が変わるころはもう大変な風で、家が揺れること揺れること。

風が強いのに慣れている私たちも、久々こんなに家が揺れるような暴風で全く眠れず、2時半ごろまで布団の中で起きておりました。いつも吹いている北西の風には強くてこの家は揺れないんですけど、原野から吹き上げてくるような南東の暴風は、家が揺れてしまうんですよね~。

無事に朝を迎えてカーテンを開けると、家の周りにはちぎれ飛んだ木の枝がいっぱい散乱しておりました。雪はあまりつかなかったみたいで、とにかく風が強かったようです。午後を過ぎて少々風がマシになった所で宿主は除雪していました。私道入口は完全に塞がっていたようです。看板もほとんど見えなくなってしまっていました。

明日は車で来るお客さんの予約が入っておりますが、来れるのかしらん。くれぐれも無理をしないように…。JRは本日運休、明日も運休が決まっている列車があるようで、そのあとは再開するのかな?

キーワード

2018年2月24日 | テーマ:サロベツの風景 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ