頼もしい通訳者

吉里吉里の奥さんから、英語しかしゃべれないお客さんが自転車でそちらに行くから~と予約を受けました。4時ごろに無事到着した客さんは、メキシコから来たんですって。メキシコからって初めてかも。母国語はスペイン語なんだそうです。

さてさて、お風呂は案内あるまで待って、ってどう言うんだったかな~と考えながら、そばにいたお客さんに「英語できますか?」って聞くと「まあできます」と頼もしい答えだったので、通訳してもらいました。これでもう味をしめて、何かあるたびにその人に通訳してもらいました。海外出張によく行く商社マンかしらん??と思っていたら、英語の先生だそうです!!それじゃあしゃべらないとね^^

晩御飯は4人で牛乳鍋を食べてもらったんだけど、もちろん通訳者も同じテーブルにしていたら、そのテーブルはみんな英語が達者な人たちで、他のテーブルはもちろん日本語でしゃべっているんだけど、そのテーブルは英語で北海道の穴場とか情報交換をしていておりました。和気あいあいと盛り上がってもらって良かったです。そしていつも他力本願の私たちは、いつまでも英語が上達しないのでした^^;

キーワード

2017年8月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

個室も相部屋も空いています

今日は今年一番混雑した日でした。と言っても例年だとお盆休みで数日は混んでいる日が続くのですが、今年はあんまり混んでいなくて、予約状況では本日一日だけで混雑日は終わりそうです。明日からはドミトリーも個室も結構空いておりますので、まだ旅行日程を決めていない方、予約をお待ちしておりますよ。

混んでいる日はお風呂も混むのです。人によっては、着いてすぐに入りたい人、あとから入りたい人、本当に様々です。混んでいる日は「あとで入りたい」と言っても、あとに到着が集中すると、お風呂も後からがものすごく混んで、一人一人がゆっくり入る時間が短くなるので、どうしても早く到着した人には、まずお風呂に入ってからゆっくりいろんなことをしてください、と勧めます。

今日みたいな日は、お風呂に案内するのも、あとから来る人がみんなちゃんと入れるようにと思って、ついつい急き立てるように「お風呂に入ってね」と案内するので申し訳ないな~と思いながら、11時までにはみんな入り終わるようにするために、協力をお願いしたいと思います。

と言っても、私が強くお風呂に入ってねと言うのも今日ぐらいなもんでしょうか。人数が少なくなると、「いつでもいいよ~」みたいになるのでした…。

キーワード

2017年8月13日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

北海道を旅行する理由は…

久しぶりに英語しか意思疎通できない外人さんが来られました。英語が母国語ではないため、身振り手振り、めちゃくちゃな単語の羅列で何とかなるものですが、やっぱり一苦労。そばに若いお客さんがいたので、「ちょっとあなた英語できるでしょ!通訳して!!」と宿主が話を振るとその人は「いや、僕は英語できませんよ。だから海外旅行なんか行かずに北海道旅行をしてるんですから!」と言い、何だか妙に納得する宿主。

しかし夕食の時、アルコールが入るとそのお客さん饒舌になって、なんと英語で外人さんと大いに盛り上がっているではないですか。「なんだ~英語ができないって言ってたくせに~、しゃべれるじゃないか~」と宿主。英語は度胸だって言いますからねえ。じゅうぶん海外旅行できますよ^^

キーワード

2017年8月5日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

無責任な噂話より宿の公式HPをチェック

18時26分の列車で来るお客さんを迎えに行こうとしたら、宿についていたお客さんが「駅までの送迎をしているんですよね」と言うので「してますよ」と言うと、よその宿で「民宿あしたの城は駅までの送迎をやめた」と言っていた人がいたらしいです。

その場にいたほかのお客さんが「自分は泊まった時に送迎してもらいましたよ」と言ったら「じゃあ送迎をやめたのは、冬場かな」と言っていたらしい。冬場だって送迎をしているのに。宿の案内アクセスにも送迎の件は書いてあるので、宿のHPを見てもらえればすぐに分かることなんですけどね。

HPにも書いてあるんだけど、朝は早い発車時間の人に合わせて1回、夕方は遅い到着時間の人に合わせて1回、無料送迎をしています。駅までは往復24キロあるので、到着の時間ごとに何回も往復していたら、残りの一人で食事の準備からお客さんの案内まで全部こなすなんて無理なので、送迎は1回ずつ、そこのところは理解してほしいと思います。

とまあそんなことで、お客さん同士いろんな宿の情報交換をするのは良いけれど…、ニセ情報もあるんで気をつけて下さいませ^^

キーワード

2017年8月4日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

年齢層もバラエティ豊かになってきた

6月のお客さんの平均年齢は、軽く60代を越してたと思うけど、さすがに最近は小学生や中学生、高校生のお客さんも家族連れてお越しになるので、ぐんと若くなりました。日によっては20代から70代まで幅広い年齢層の人がいたりして、バラエティに富んでいます。今日は30年近く前、学生さんの頃から来ていたお客さんが18年ぶりに来てくれました。18年ぶりと言っても、当時とあんまり変わっていませんね。

現役の学生さんもおこしです。爬虫類好きとかで、蛇を飼っていると聞いてびっくり。またしてもペットに蛇!さらにびっくりしたことに、アオダイショウをお金を出して買ったとか。アオダイショウならここらへんにちょろちょろしているような・・・。ま、カブトムシだってお金を出して飼うんですから、似たようなもんですかね。

キーワード

2017年8月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(0) |

平凡で平和な日常

飛行機雲とお月様今日もサロベツは良く晴れました。昨日はほかの地域では土砂降りの雨だったところもあるようですが、昨日に引き続き良い天気でした。気が付くと青い空に3本の飛行機雲、そしてお月様までが浮かんでいて、部屋の窓から写真を撮りました。

キツネが襲ったのを見て以来、ヒマがあると原生花園に行ってシマアオジを眺めている宿主、昨日も見たようですが、今日はついに2時間ねばっても出てこなかったと言っていました。今年は遅くまで目撃されているので、いつまで見れるのか見届けてやる、なんて言っていましたが、ついにいなくなったんでしょうか。今日は良いお天気だったので、真っ赤に焼けて帰ってきました。風があったので暑くはなかったようですよ。

そんなことで、平凡で平和な日常の1ページが過ぎていきました。今日が開業40周年と知っていたのは一人のお客様のみ、もちろん宿主はそんなことは今日宿泊のお客さんに何も言いませんでしたので、夜もいつも通りの時間が流れていきました。こうして淡々と健康でやれるところまで宿をやっていきたいなと思うけど、いつまでやれるかは、神のみぞ知るですね。これからも皆様よろしくお願いします。

キーワード

2017年8月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(3) |

いろんな親子

夕焼け空昨日は父と息子が泊まりに来ましたが(ちなみに今朝シマアオジをたくさん見たと言って喜んでいました^^)、今日は父と娘がバイク二人乗りでやってきました。娘さんは高校生、どこへ行っても、娘さんがついてきてくれるなんていいね~とうらやましがられるそうです。また、お母さんと息子さん、そして親戚同士の親子でと、一人旅に加えて今日のお客さんは、夏休みならではの構成でありました。

太陽は全く見えなくて雲が厚く、夕日ツアー無しで夕食にしようとしたら、思いがけず空が赤くなりましたので、庭から夕焼け空を眺めての食事になりました。まさに食事を始めようとしたときでありましたが、さすがに文句を言う人は誰もおらず、庭でワイワイと写真を撮ったりして夕焼けを楽しみました。

キーワード

2017年7月30日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ペットのごうちゃん

昨日はお客さんが少なかったので一緒に牛乳鍋を食べたのでありますが(だから星空の写真も撮れたわけですが)その時にお客さんが飼っているペットの話が出ました。ワンちゃんだとかネコちゃんだとか、ウサギだとか、フェレットだとか、いろいろペットの話を聞くけれど…、その人が飼っているのは体長120センチほどの蛇、ゴウちゃん!

かなり前に新聞のコラムかなんかで蛇をペットで飼っている人の話を読んだことがあって、1週間とか2週間に1回のエサでいいので旅行に出やすいとか、控えめで家具の隙間にいるので邪魔にならないとか、害虫を食べてくれるとか…、蛇を絶賛しているのが非常に印象に残っていたので、思わずいっぱい質問して聞いてしまいました。脱皮とか冬眠とかエサやりの話とか…、エサやりの話は、ちょっとここで書いて良いのか悪いのか、でも久しぶりに興味津々で聞いてしまいましたよ。

宿主はもうペットは飼いたくないというし、私はやはりまた飼ってもいいなと思うけど、さすがに蛇は!話を聞くのは面白いので、話を聞くだけにしておきます^^;

キーワード

2017年7月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

夏休みに入ったのね

小学生のお子さんを連れたご家族を見て、ああ世間は夏休みに入ったのね~と思いました。もう我が家の子供たちは家にはいないんで、休みも何も関係のない生活になってしまいましたからね。

家の周りは雨が降りませんでしたけど、ほんの3キロばかり離れたところとか、10キロばかり離れたところとか、ピンポイントで雨が降った所もあったようです。ちょっぴり雨に降られて到着したライダーさんも、夕暮れ時はとても良い天気になって、庭でまったり過ごす方が多かったです。

夜はけっこう星も出ていて、これまた夕食後はほとんどの方が庭に出て星を見ていました。今年は寒いからか虫がほとんどいなくて過ごしやすいです。夕日ツアーや星を見るときなど15~6度ぐらいまで気温が下がりますんで、長そでの服は一枚持ってきた方が良いですよ。

キーワード

2017年7月24日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

週末の連休、空いています

ここ数日で、週末の予約が相次いでキャンセルとなり、ずいぶん二人用の個室とか断ったのに、ドミトリーも個室もかなり空いている状態となりました。果たしてこれから埋まっていくんだろうか。まだ予定を決めていない方、お待ちしていますよ。

今日は気温が28度まで上がり、油断大敵熱中症に注意!というのが稚内のお天気情報サイトに出ていました。内地の人からしたら、いや、ついこの間35℃になった帯広付近の人から見たら、28度で何言ってんの、って言われそうですけど、暑さに対する耐性がないのであります。

暑くて寝れ~んと思っているのに、お客さんが掛布団と毛布をしっかり重ねて寝ていたのでびっくり仰天、このブログに暑いよ~なんて書いていても基準が違うかもしれないのであしからずです^^;

キーワード

2017年7月11日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

サロベツは全く揺れを感じず

朝食の用意で居間に行くと、朝早くから起きていた人が、地震があったみたいですよと教えてくれました。かつて携帯なんて普及していなかったころは、旅行に出ると世の中のニュースがさっぱり分からなくなっていたもんですが、今ではあっという間に伝わりますもんね。同じ北海道と言っても震源地とはかなり離れているので、サロベツでは全く感じませんでした。

サロベツは地震よりも、夜中にかなり強い雨が降っていたので、それが気になりました。これはもうルピナスは倒れたなと布団の中で思っておりました。朝起きて見ると、思ったよりも折れていなくてホッとしました。一番見ごろの時に毎年雨で折れてしまうんじゃあ悲しいですもんね。

藤井4段はついに連勝ストップ、都議選もあって、いろんなニュースがあった一日でした。

キーワード

2017年7月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

シャッターがなかなか押せず^^;

お客さんに写真を撮ってと頼まれて渡されたのが、iPad、まあスマホのでかいので写すようなもんだからと、ポチッと丸いところを押しても、なかなかシャッターが切れません。なんで? お客さんがやってみると、ちゃんとシャッターが押せます。軽くタッチするだけでいいから…と言われ、すったもんだの挙句ようやく撮れました。で、場所を変えてまた撮ろうとすると、今度はなぜだかカシャカシャカシャと連写に!いったい何十枚??!!撮れてしまったもんだか。簡単に消せるのが救いですけど!

こうやってHPを作ったり写真を撮ってUPしたりしているので、お客さんの中にはタブレット端末にも強いと思っている方もいるようですが、私は普段iPhone4sと言う非常に古いのしか使っていないし、おまけに予約やコメントが入っているかどうかの確認に見ている程度なので、全くタブレット端末には疎いのであります^^

今日も朝から雨で、昼過ぎから霧雨になりました。家の周りは深い霧に包まれたようで、目の前の牧草地すら真っ白で見えませんでした。周りの景色が全く見えなかったので、なんだか異空間を漂っているようでしたよ。

キーワード

2017年7月1日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

この3日間は空いています・・・

特異日と言うのがあって、なぜかその日に予約が集中したり、その反対にまったく予約が入らなかったり。今日は、ほんの二日前までお泊りのお客さんはゼロかな~と思っておりましたら、一人、予約が入りました。お客さんは、自分一人で申し訳ないですね~なんて言っていましたけど、そんなことないんですよ!

天気も悪かったし早めに夕食となって、夜の8時には片づけもすべて終わってしまいました。お客さんはもう寝ま~すと言ってお休みになられましたから、私たちにとっても今日は休息日ですかねえ。

そんな様子でしたから、今日は買い出しに町まで行かなくてすんだんですけど、宿主はわざわざ新聞を買いに(ここは配達区域外ですから、新聞は町に出たついでに買ってくるのです)出かけていました。藤井4段が一般紙のトップ記事になっているのを読みたかったんですって。派手な写真と見出しについついスポーツ新聞まで余分に買ってしまったようですが…、読むところが少ない!と言って買ったのを後悔していました…。

キーワード

2017年6月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

外でいるにはダウンが欲しい気温

今日もサロベツは日中で12~3度、風がとても冷たかったので体感温度は非常に低く感じました。特に早朝野鳥を見に行って朝ご飯に帰ってきた人は、体が冷え切ったようで、厚手のトレーナーの上にダウンを着込んで部屋にいました。ずっと部屋にいて朝ご飯を食べに来た人の中には、半そでTシャツを着ている人もいたので、同じ空間にいるとは思えない二人の服装でした。

さてさてそんな6月も終わりの日曜日とは思えない今日、もはや藤井4段の連勝を止めるのは俺しかいないと言っていた宿主、もちろん保育園児の時の藤井4段にだって負けるに違いないのだけど、昼からは気になってたびたびパソコンを立ち上げて対局を眺めていました。長丁場ですから、買い出しに行って帰って来て見て、庭の芝刈りを終わって見て、という感じで、とびとびに見ていました。将棋に興味のない人でも最近はニュースやワイドショーで取り上げられるので知っているでしょうが、宿主は将棋好きですからね~。興奮しているのであります。

キーワード

2017年6月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

描き鉄って言うのね

乗り鉄、撮り鉄、食べ鉄って聞いたことがあったけど描き鉄ってのは初めて聞きました。駅舎と萌えキャラを駅ノートに残しておくんですって。お客さんが描いたそのイラストを、コピーとか写真とかにしてファイルにもっていたので、見せてもらいました。萌えキャラだけでなく背景の駅舎も入っているのがすごく良かったな~。

キーワード

2017年6月15日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

またじゅうたんを替える^_^;

ビフォーアフター
先日居間のじゅうたんを替えた話をしたばっかりですが、色は若干変わったものの明るさが一緒なので模様替えした気分になれないと宿主が言いだして、居間のじゅうたんはホセやサチコの部屋に敷くことにし、違う色のじゅうたんをまた買いました。でもって昨日はじゅうたんの衣替えに追われました。

最初の写真が以前ので、2枚目が今回の…、写真で見るとほとんど違いが分かりません^_^; でも実際に見ると、明るさが抑えられて落ち着いた色になった感じです。これで宿主も満足したかな。

ホセやサチコの部屋にタイルカーペットを敷くのが大変で、半端なところは切って敷いたのですが、微妙にでこぼこしているので居間よりもはるかに時間がかかりました。前日は5時をすぎないとお客さんは来なかったのに、こういう日に限ってチェックインの時間3時過ぎに次々とお客さんがやってきて、居間はとっ散らかってお客さんに迷惑をかけてしまったし、宿主は今日は使わない部屋も全部仕上げてしまわないと気が済まないしで、大変でした。

とりあえず終了して今日はもう平常通り、やっぱり新しいじゅうたんは気持ちがいいな~。

キーワード

2017年6月14日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

自転車一日コースを歩いて!

JRで来る人で、駅から歩いてくる人もちょこちょこいるんです。12キロありますが、歩くの好きなので!と言って、帰る日もまた歩いて駅へ向かう人もいます。

今回の方も天気が悪いのに歩いてきて、翌日、意外と天気がよくなって利尻も見えていたので連泊し、自転車で一日コースを歩いたり走ったりして回ってきました。なんでも利尻のマラソンに参加して、翌日に利尻に登って、そしてサロベツに来たんだそうです。それでこれですから、体力あるんですね~。私ならマラソンどころか、1キロも走り続けられないよきっと。

キーワード

2017年6月10日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

タイルカーペットに替えてみる

テーブルを移すカーペットを敷くもう絨毯がへたっていたのでタイルカーペットに替えてみました。大きなテーブルは二人では移すのが大変なので、お客さん二人に手伝ってもらいました。ありがとうございました!

タイルカーペットは初めて使うのですが、交互に向きを変えて並べていくだけで、とても簡単でした。出窓のところだけ先にやって、テーブルを戻したら、あとは宿主一人だけで広い部分も簡単に替えられました。

新しいカーペット今までのグレーから、薄いブラウン系にして、とてもきれいになりました。でも宿主は今までのとイメージが一緒なので、もっと違う色にしたほうが良かったかなあ~と悩んでおります。じゅうたんを替えたい部屋もありますので、もしかして違う色を追加注文して、この色をほかの部屋に移し替えるかもしれません。慣れればきっとなんとも思わなくなるのでしょうけど。

キーワード

2017年6月8日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

晴れるはずだったのに

今日のお客さんのうち60代半ばの3人組は、中学校時代からの友達なんですって。中学校からずっと友人関係が続いていて、バイクで旅に出かける仲っていいですね~。今日は晴れマークがついていたはずなのに、まさかの曇り空、おまけに風が強くて冷たいです。明日の天気はどうなるだろうって聞かれたけど、晴れるはずだった今日がこんなんですから、分かんないですねえ。

道内ほかの所はけっこう暑くなっていたみたいです。でもサロベツは寒くて、ちょっと庭のパトロールに出てもすぐに帰ってきました。下界にも下りず(!)宿主が稚内へ買い出しに出たので、結局一日家の中でした。

キーワード

2017年6月6日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

フェリー欠航で翻弄される

今朝の段階で予約が入っていたのは7人、今の時期にしては珍しく多いです^^ さてさて今日は頑張るぞと思っていたら、お昼の段階で利尻礼文のフェリーが全便欠航と決まり、一気に4人のお客さんがキャンセルになりました。中にはキャンセル料を…、なんて言ってくれた人がいましたが、悪天候によるどうしようもない事態ですので、キャンセル料はいりませんと言いました。

その後、フェリーで島に渡れなかった人が一人増えました。フェリー欠航で4人減って一人増えたんじゃ、まだまだマイナスだな~と思っていたら、フェリーで渡れなかった4人組の予約が入りました。お!やった!これでプラス、気持ちもプラス!しかしその後すぐに、レンタカーの延長ができなかったので、やっぱりキャンセルします、との電話が来ました。ああなんと!結局その後、フェリーに関係なく予約を入れた人が一人いて、今日は総勢5人のお客さんになりました。

夕方の気温は6度で、バイクで来たお客さんはみんな寒がって、薪ストーブは屑薪でなく、本格的な薪でガンガン部屋をあっためました。フェリー関連で結局今日一日で8人のキャンセルを受けたことになるのかな~。でもまあこういう自然環境の厳しいところに住んでいるので、仕方がないのです。次はきっといいことがありますよね^^

キーワード

2017年6月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(2) |

いろんな話を聞けて面白い

天気は下り坂で、今日のお客さんがついたころには雨が降ってきていました。夕日が見られなくてちょっと残念でしたね。お客さんは防災関連の仕事をしているとかで、地震の話とか断層の話とか牛乳鍋を食べながら珍しい話をいっぱい聞きました。いろんなお客さんが来てくれるので、いろんな珍しい話を聞けます。

そのあとテレビを見ていたら、過去の海外での話ですが、救助ヘリコプターが救助の途中に墜落してしまった事故をやっていて、墜落する直前にロープを切って救助者を事故に巻き込まなかった話をやっていました。先日、うちにお客さんでヘリのパイロットが来ていて、まさに吊り下げている救助者のロープを切る判断をすることもある、って話を聞いたばかりだったので、これだったんだな~と思いました。

キーワード

2017年5月27日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

初めて朝食を2回制に

今日は7時18分の列車への送迎があったので、朝食は初めて6時半と7時半の2回制にしてみました。送迎するお客さんはお一人だけでしたが、全員にどの時間が良いか聞いてみたら、ちょうど半分ずつとなりました。天気が良くなるという予報だったし、早い食事を希望した人は、2回目の食事が始まる時間には全員が出発していました。今回は人数も少ないですし、2回目はちゃんと7時半にできましたが、段取りも考えて夏の人数が多くなったときでもうまく対応できるようにしていきたいです。

キーワード

2017年5月2日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

庭にベンチを出す

ベンチを置く宿根草の苗昨夜は枕元にカメラを置いて寝ましたが、今日は全く渡り鳥の大群を見ませんでした。世の中そうしたものかな~。

GWも始まるということで、庭にベンチを置きました。だけど天気は悪いし周りの植物はやっと芽が出始めたばかり、ここでゆっくりするのは天気が良くなるGW後半あたりからでしょうか。真夏に咲く宿根草を通販で買って、それが届いたのですけど、まだまだ寒そうで植えるに忍びないです。これはGW過ぎてから植えましょうかね。

しばらく天気が悪い予報、GWに旅行する方は、暖か~い服装でお越しくださいませ。

キーワード

2017年4月29日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

ゴールデンウィークの予約受付中!

みなさまお久しぶりです。ネット広報担当の私、昨夜サロベツに無事帰ってまいりました。私の留守中、宿主はちゃんと電話で予約を受け付けたのかしらん。今年はすごく予約が少ないな~と弱気になっておりましたら、今日は一気に6月、7月の、たくさんの予約を受け付けさせていただきました。ホッといたしました。

ネット予約ができないし、電話もなかなか通じないという状態だったのではないかしらんと思っておりますが、今日まで待っていただいた方々には、ご不便をおかけしました。私はしばらく休暇をいただいていたので、これから夏のシーズン、頑張って仕事をしようと思います^^

目前のゴールデンウィークもまだまだ部屋は空いておりますんで、サクラは咲いておりませんが、混雑したところは嫌だな~と思う方は、ぜひいらしてくださいませ!

キーワード

2017年4月26日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

25日まで宿はお休みです

真ん中にオジロワシ春水と利尻久しぶりにすっきり利尻が見えたので、春水がついた原野を撮りに行きました。ついでに湖水を横切るかのようになった農道を行ってみると、道路のすぐわきにカラスがいっぱい群がっていて、その中にオジロワシが何羽も集まっているのを見ました。何かの死骸をつつきに来ているなとすぐに分かりました。

カメラは標準レンズしかつけておらず、おまけにオジロワシはすぐに飛び立ってしまって、一羽だけ残ったのしか撮れないトホホなものですが、雰囲気だけ味わってください^^; 最後の一羽はきっとかなりエサに執着していたんでしょうけど、このあとすぐに飛び立ってしまいました。どうでもいいと言っては何ですが、あとにはカラスがいつまでも残っていました。ちなみに後方の空を飛んでいるのは白鳥の群れです。白くて大きいので、きれいでしたよ。

これから植物は芽吹き、鳥たちがにぎやかにやってきて躍動感あふれる季節になりますが、ネット担当の私はしばらくサロベツを離れます。25日まで宿はお休みです。宿主は昼間、庭仕事をしていたりで電話がつながりにくいかもしれないので、さきの予約や問い合わせは、夜の7時から10時までの間にしていただければと思います。みなさんしばらくごきげんよう。

キーワード

2017年4月9日 | テーマ:民宿での出来事 野鳥や動物 | コメントは受け付けていません。 |

景色もすっきり

景色もすっきり人生の節目ごとにやってくる春の断舎離祭り、やりだしたらもうこの際だからとあれこれ今日も開催中です。

宿主も雪が溶けて外で仕事ができるようになってきたので、まず手始めにチェーンソーの試運転。斜面に若木が育ってきて風景を遮るようになっていたので、それらをすっぱり切りました。切る前の写真を撮っておけばよかったと思った時はすでに遅し。違いが分からないでしょうけど、切った後の風景を見ると、非常にすっきりしました。

キーワード

2017年4月3日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

中学生の鉄っちゃん

プライベートな用事で、3月や4月は休館にする期間も多く、またその時期も以前告知した時期よりずれたりしています。HPのトップにはお知らせしているんですがブログにも書いておきますと、この先の休館日は、3月27日~31日、4月10日~25日です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

さて休館日も多い中、昨日泊まってくれたのは中校を卒業したばかりの鉄っちゃん、一人旅です。受け答えは非常にしっかりしているのだけど、顏を見れば少年っぽく、宿主からしたら、こんな孫がいてもおかしくはないのかな~なんて言っていました。

うちにもいろんな常連さんがいて、北海道デビューがそれこそ小学生とか中学生とか、非常に早い人がいますが、そういう人たちはもれなく鉄っちゃんです。昨日のお客さんは、北海道への出入りは飛行機を使ったというのが、格安航空がいっぱい出てきた今の時代ならではでしょうかね~。飛行機に乗るのはお金がかかるので、私の学生時代は考えもしませんでした^^;

今日の昼過ぎには地元の知り合いが遊びに来て世間話に、昔は稚内から函館まで一本で行く急行があって、それで本州へ渡って行ったことがあると言っていました。宿主もそれに乗ったことがあると言っていましたが、私が初めて来たときは、稚内から札幌まででした。そして今は、札幌まで行くのが1往復分だけで、2往復は旭川止まりになってしまいました…。

中学生の鉄っちゃんと言ってもこの4月から高校生、また夏休みや冬休みに北海道の鉄道を乗りに来てくださいませ!

キーワード

2017年3月17日 | テーマ:民宿での出来事 | コメント(4) |

6月の予約開始しています

他の地域はそう悪くないのに、留萌や宗谷など家へ帰る道すがらが猛吹雪マークが出ていて、4日中に帰れるかしらんと思いましたけど、早めに出発したのが良かったのか、無事に帰ってまいりました。そういうことで、今日から無事6月の予約を受け付けています。

今年はJRで来るお客さんがさらに減るだろうなあと覚悟しております。と言って、お客さんの到着と夕食の準備と忙しい時に、何回も送迎に一人が出かけて、残った一人だけで対応は無理だし、そのために誰かヘルパーを雇うというのも考え物だし、自然に少なくなった人数で、無理せず二人でやっていく方が良いかもしれないという結論です。

JRの送迎は、朝は早い人にあわせて一回、夕方は遅い人にあわせて一回の無料送迎はするつもりです。8月の夕日ツアー、遅い送迎があれば早く駅に来ている人がいても、連れて行ってあげれなくなるのがすごく悩ましい問題…。JRを利用してほしいのは存続のために必要だけど、利便性が悪ければ、稚内からレンタカーで来てくださいって言わざるを得ないよね。

キーワード

2017年3月5日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

JR時刻改正に伴い、食事の時間なども変更

宗谷線は何とか存続させる方向のようですが、3月4日の時刻改正で特急や普通列車の新しい時刻を見ると、うちにとってはもう逆風も逆風、頭の痛い時刻になってしまいました。朝の札幌行き特急が7時18分、稚内行きの普通列車も同じ時刻に出るのですが、今までのように7時の朝食では間に合いません。また夕方、札幌からやってくる特急は16時40分、稚内からやってくる特急は18時26分、そして上下とも普通列車は18時58分となっていて、見事にバラバラです。

宿から駅までせいぜい2~3キロの距離なら、何度も往復ができるというものですが、片道12キロ、往復するだけで30分かかるのですから、夕食の準備や、車やバイクで到着する人も多くいる時間帯に、夫婦二人だけでやっていて、一人が何度も迎えに出かけることができません。

19時前に着く普通列車の送迎対応はできませんし、夕方は一番遅くに来る人にあわせて一回だけとなるので、もしも札幌からと稚内からと二組あったら、札幌からの人は2時間近く駅で待っていただくことになります。そうすると、8月のお盆のころは、夕日ツアーに間に合わなくなりますね・・・。

車などでお越しのお客さんは、18時半までに来ていただいて、夕日ツアーがない日は、19時の夕食にしようと思っています。朝は、基本は7時ですけど、7時18分の列車で行く人がいれば、6時半の朝食と8時の朝食と2回に分けて、チェックインの時にどちらにするか、全員に決めてもらおうかと思います。6時半の食事の後、送迎で出かけたあと残った一人が、7時とか7時半に朝食の準備と配膳をするのは無理ですからねえ。

とまあいろいろ頭を悩ましても、これでJRで来るお客さんはさらに激減するような気がします。駅が廃止になって12キロの距離を送迎しなくてはならないようになったのも廃業を決心する要因となったとほ宿さんもあります。うちはまあ、ずっと12キロの距離を送迎していたわけですけど、廃業とまで行かなくても限界はあります。JRで来るお客さんにできるだけ対応してあげたいけど、うちに来るには不便になるので、もっと便利のいいところで泊まるようになるんじゃないでしょうか。

宿の案内と、予約フォームの表記もこの1週間で変更しようと思います。3月1日~5日は休業するので、新しい予約フォームは5日(もしかすると6日になるかも)から使えるようにするつもりです。こんなに列車の時刻が宿にとって厳しい状況になるのははじめてなので、やりながら最善の方法を見つけていくかもしれません。

キーワード

2017年2月23日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

欠航率が高いな~

17日の稚内便は飛んだんだけど、18日と19日は二日続けて欠航。これぐらいの天気なら飛ぶよ~って言ってたのに、まさかの欠航でびっくりでした。稚内便で帰るはずだった人は旭川まで移動してそこから帰っていました。天候による欠航は、便を振り替えてくれますからね。

昨日20日は、午前中利尻も見える良い天気でしたので、皆さん余裕で稚内便で帰りました。そして今日もひとり、稚内便で帰る人がいて、今日が今までで一番天気が悪く、どうかな~と言いながら運行情報を見ると、ありゃまの欠航でした。

今までは、宿から出るのが吹雪いてだめになるかもっていっていたけど、今年は、ここからは余裕で出発できるのに、列車や飛行機が運休、欠航になるケースが多いです。でもこれは、天気ばかりじゃなくて経済欠航の要因が非常に大きいようですけどね。冬場は、昨日のような晴天時には欠航にできないけど、ちょっと風があればすぐに欠航してしまうみたい…。

関東や関西の飛行機は、あんな風でも飛ばしているのにな~とニュースを見ながら、僻地空港利用の悲哀を感じるのでした・・・。

キーワード

2017年2月21日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

稚内便欠航

差し入れ本日は宿泊のお客様だけでなく、その方たちの知り合いの地元の方も集まって夕食を一緒に食べるということで、一番賑やかな夜のはず…でしたが、稚内便が一日中欠航という憂き目にあい、今日から連泊するはずだった3名は、残念ながら札幌泊まりです。今まで穏やかな天気が続いていたのにな~。

サロベツは早朝は吹雪いていたけど、すぐにそれも収まって見通しが良くなっていたので、飛行機は飛ぶな~と安心していたのでした。だから一日中欠航、というのを聞いて、え~!って思ったんですけど、稚内市内はけっこう吹雪いているらしいです。隣町と言っても50キロぐらい離れていますから、天気が違っても仕方ないですね。

雨が降って溶けたところに、気温がぐんと下がってツルツル路面になっていますから、皆さん運転に気をつけてお越しくださいね。

キーワード

2017年2月18日 | テーマ:民宿での出来事 | コメントは受け付けていません。 |

このページの先頭へ